第二次ツナ大戦

今日は暖かかった
ちょっと本気が出せた





いい天気だったので、外に買い物へ行くことにした
買ったのは出汁を保存する容器、そして接着剤
接着剤でいろいろ直したいものがあるのだが、家になかった

昔買った覚えがあるんだがね
マオを創るよりも昔に



あとコップ
コップは買わなかった
質的に、100均と違いがよく分からなかった
100均で買おうそうしよう

数百円の違いといえど、わざわざ高いものを買う理由もない
スプーンも欲しいが、同じ理由で買わなかった





家に帰った
のんびり買い物してたこともあって、着いたのが2時半くらい
2時間は店でのんびりしてたのか
たまにはこういうゆったりした日があってもいい



家でツナマヨを作ることにした
前回はツナマヨの油でキッチンが大惨事だったので、今回は気を付けて作ろう
そこでガラス瓶ですよ

この中にツナ缶の油を全部絞って出す
前回はキッチンペーパーで絞ったから汚くなったのだ

今回はツナ缶のフタを強く押して、油を絞り切った
手がちょっと汚れただけで、上手に絞れた



それと同時進行で、クルトンを作ることにした
クルトンとは何か?

レストランのコーンスープとかに浮かんでる、あの四角いカサカサしたやつである
あとオシャレなシーザーサラダとかにも入ってるやつ

三大「名前が分からないけど、存在は知ってる」最後の刺客
残り2つはラバーカップとバッグクロージャー
異論は認める





クルトンの作り方はネットで調べた
バターとかオリーブオイルで炒めるらしい

この方法でも作れるけど、油汚れがひどそう
めんどくさい


そこでダッチオーブンですよ
ダッチオーブンの中に網を敷き、そこにパンを1枚入れる
そして弱火で加熱
つまりトーストしたのだ



キツネ色のカラカラにまでトーストしたあと、包丁で小さいサイズに切る
クルトンっぽくする
パンの耳も美味かろうから、そのまま気にせずカット


店で買えば数百円はしそうなクルトンが、パン1枚で簡単に作れたぞ!
材料費は20円くらいか?
80円のやつ6枚入りの食パンを買ったから

…20円してない(真顔)





ツナマヨが出来終わった頃、トーストも上手にできた
早速スープを温めた

スープは店で買ったやつ
作ろうと思えば作れるが、材料を保存する容量がうちの冷蔵庫にはない
安物の小さいやつを買うんじゃなかったと、今では後悔してる
でも当時の俺は貯金ゼロだったからなあ…





そしてダッチオーブンはそのままベジブロス作りに移行した
まったく無駄がない作業
2時間も煮込めばできるだろう

本当は1時間ちょいでも十分なんだが、煮込めば煮込むほど美味しくなりそうな気がする
スープなんてそんなもの(適当)




今日の晩飯は何にしようか
まだ鶏がらスープがちょっと残ってるんだが
豆腐もあるし、麻婆豆腐にするか
ネギも使わないとな
なお肉が小間切れ豚肉しかないもよう


それはそうと、炊くご飯の量が1合で十分疑惑が俺のなかで出来た
昨日は1合しか炊かなかったのに、それで満腹になった
基本的におかずが多いからな、この家は
野菜炒めがラーメン丼にこんもり乗ってる
すごい





クルトンを入れたコーンスープを飲んだ
コロナが美味しそうに飲んでた
よかったよかった

それはそうと、クルトンを入れたらパセリが欲しくなった
買わなきゃ(使命感)


でもパセリなんて、コーンスープ以外に使い道がほとんどない
買うだけ持て余すかもしれない
ちょっと悩みどころ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク