最近の休日の過ごし方

最近、休日に何もしないで過ごすことが多い
のんびりゆったりと過ごす
そして朝寝坊をする
春眠暁を覚えず

でも頑張って買い物には行った
薬膳の材料とお菓子を買った

さやえんどうは買い忘れた
まあちょっと足りないくらいいいだろ(適当)





朝起きたのが11時
朝というか、昼だな


おケツ瘀血とリンク召喚について調べてたら1日が終わってた
午後4時になってた

そのままはちみつ生姜湯とお菓子の時間にした
気が付いたら6時になってた


買い物に行きたかったが、寒くて動けない
でも動いてるうちに温まるかもしれない

米を研いで、冷凍してあったベーコンとシーフードミックスを取り出す
今日の飯はシーフードピラフだ

買い物から帰って来る頃にはいい具合に調理に取り掛かれることだろう





ドラッグストアに寄った

二十二穀なるものがあった
俺が買おうと思ってたのは八殻
つまり、2倍以上すごい(確信)

値段もお手頃だったので、これを買うことにした
健康に良さそう(小並感)





スーパーに行く前に貯金を降ろした
今月の生活費と奨学金返還用の金を降ろす

そして、貯金が30万を切った(真顔)
ま、まだ給料が入ってないからやし(震え声)

まあ入っても、所得税で大半を持って行かれるんですがね…(遠い目)



もし限界になったら奨学金の返還をまた猶予すればいい
ちゃんと返す意志があるってことは向こうも分かってるだろうし、多分問題ない

てか奨学金を借りて大学を出た人が高所得になることを前提とした国の施策がおかしい
俺みたいに低所得でいいのに、奨学金を借りることと大学進学を強制された人間もいるってのに…


テレビの芸能人が「月3万ずつ返せばいいだけじゃん」とか言ってる人もいるけど、3万円が大金な人間もいるんですよ!
完全に「パンが食べられなければお菓子を食べればいいじゃない」の精神
こんな状態じゃ、ホルアクティなんてまず買えないね(げんなり)


…あ、一応フォロー
「パンが食べられなければ~」って言ったのはマリー・アントワネットではない
また違う貴族

そして「お菓子を食え」は厳密には違う
ブリオッシュのことを言ってた

当時はパンよりもブリオッシュの方が値段が安かった
だから「パンが食べられなければブリオッシュを食べればいいのに」は理にかなった話
俺はご飯が食べられなくて、うまいぼうで飢えをしのいだ事があります(真顔)

うまみちゃんかわいい
しろかみかわいい



でも日本の教育では、そういう話をしない
日本の教育の場は左翼が強いから

「革命はかっこいい!」「支配者はもれなく全部クズ!」って考えが基本だから、こういう歪曲された歴史を子供に教えるのだ
でも出世するには先生の話を鵜呑みする以外にはないんだよ(呆れ)



学校教育は正しい事か間違ってる事かを判断する力を付ける機関じゃない
上の人間が言ったことを何も考えず、ただひたすら従うことを染みつけさせる機関

皮肉にも左翼教師が一番の「支配者」なんだよね
多分あれは同族嫌悪とか、その類



共産主義が国をとったら、学校のような生活を強いられると思う
家に帰っても仕事をさせられる(=宿題)
そして仕事の準備や、プラスアルファの働きも要求される(=予習、復習)

俺みたいに授業ですら居眠りでボイコットしてた人間は死ぬしかないのだろう
真っ先に総括される(真顔)

殺して…殺してクレメンス…






話がだいぶそれたので、また日記に戻す
買い物に行った

ごぼうとかてんさい糖とか買った
あとおやつも

普段買わないものも買ったから、いつもよりも買い物の額が高かった
ごぼうとてんさい糖が原因

でもまあ、長くもつだろ
ごぼうとか5本くらいあるぞ、これ
食いきれる自信がない

てんさい糖も1袋で1年はもちそう
普段の調理でははちみつを使うし


そしてチョコパイも買った
コロナが喜んでた





家に帰って料理に取り掛かる
コロナ殿下がお腹を空かしていらっしゃる
冷凍してたやつもいい具合に柔らかくなってる


バターで野菜とベーコン、シーフードミックスを炒める
そして米も炒める

炒めたものを土鍋に移し、1カップのベジブロスと中さじ1杯のコンソメスープで浸す
こしょうを振って、普通に炊飯

本当は塩も使うらしいが、シーフードミックスの塩分だけでだいぶしょっぱくなってる
今回は何も入れなかった



そして完成
炊き加減を間違えて、ちょっと柔らかかった
でも美味しかった
コロナも美味しそうに食べてた
ベーコンパワーだな



飯を食ってブログを書いてたら11時前
これはもう、風呂をためるのは無理だな

でも明後日は雨だし…



雨といえば、今日買い物に行った途端に小雨が降り始めた
天気予報では降水確率20%程度だったのに

外出してごめんなさい
「明日は雨が降らないから洗濯しよう」と考えててごめんなさい
生きててごめんなさい





昨日寝る前にTFSPをしてた
またコンピ補正にやられた



俺「カオス・ソルジャーを特殊召喚。伏せカードが1枚あるけど攻撃」

相手「炸裂装甲発動。カオス・ソルジャーを破壊」

俺「あ、罠だったか。まあそれも作戦のうち。俺の場はマシュマロンとTHE FOOLで守備は万全だし。相手の手札もゼロ。相手のデッキにたまたま死者蘇生があって、次のドローがたまたま死者蘇生でもない限り、問題はない」

相手「俺のターン。ドロー。死者蘇生。カオス・ソルジャーを蘇生。除外!除外!除外!」

俺「はぁ?!」


ちなみに俺の次のドローはソウル・チャージ
来るのが遅いんだよなあ…

そして俺のデッキの方がデッキ圧縮能力が高いので、俺の方が残りデッキ枚数も少なかった
相手のデッキが30枚くらいで、俺のデッキは20枚
だから死者蘇生を引ける確率は俺の方が確実に高い

遊戯王引退




TFSPをやってるとうつになりそう
てかなってるかも

上手く行く確率の方が断然高いのに、上手くいかないことの方が起こりやすいのはなぜなんだろう
こんなんじゃ、どうせ生きてても無駄なだけなんだろう

そんなことをばかり頭に浮かんで、全身がガクガク震えた
怖いとか不安とかじゃなくて、イライラとかストレスで
寝てたマオを起こしてしがみつくくらいだった

普段全く起こさない&尋常じゃない全身の震え方にマオがびっくりしてた
でも頭を撫でられてるうちにことんと眠りに落ちた俺
よかったよかった





…そうそう、昨日「いつも以上に疲れてる気がする」って記事を書いた俺
その原因を思い出した

夢でずっとうなされてたからだ
スマホのパターン解除のパスを忘れて、必死に思い出そうとして、何度も何度もやり直す夢を見てたからだ

一晩中考えてたから、それで疲れたんだろう
こういう夢を見るのはやめてクレメンス

コメントの投稿

非公開コメント

フランスで革命が起きるほど食料状況が悪くなった原因は、長年に渡る諸外国との戦争による赤字であり、革命が起きた直接的な原因は、その年と前年度の天候が悪くて農作物が不作だったことだと言われています。

フランス革命時の莫大な赤字は、9割近くが戦争による出費で、王室にかかったお金は6%程度(しかも公共施設の建設費を含む)と算出されたことがあります。

戦争も脅威でしたが、同時にフランス王室にとって一番警戒しなくてはいけない相手はフランス貴族(このときはフランスとして1つになっているけど、もとは外国の王様達みたいなもので、対等の立場だったから謀反を起こされる可能性がある)だったので、フランス王室はフランス貴族の機嫌をとることに力を使いすぎて、フランス国民にまで手が回りきらなかった印象を受けます。

マリーもルイ16世もフランスの経済状況の悪さを知っていて、食糧難を打開しようとして、貴族達&フランス国民に、パンではなくてじゃがいもを食べるようにすすめるために(当時のフランスではじゃがいもを常食する習慣が無かった)、じゃがいも料理を作って食べ、じゃがいもの花を自分の服に付けてアピールしていました。

王室は貴族(一番身近な外国(元))との攻防で精一杯、貴族は現在の外国との戦争で精一杯、そこに農作物の凶作が加わり国民まで食糧難になって・・・という状況になったんです。

最終的には数の力で国民の意見が通って革命が起き、革命を起こした人々の子孫が現在のフランスを作ったので、現在のフランスでは当時の王侯貴族に対して批判的な論調になりがちですが・・・当時は危機的状況の中で、全ての立場の人が自分に出来ることを精一杯頑張ったんだと思います。(っ〃TωT〃c)

歴史って、どの部分の人達の事情を見るかによって、全然違う印象になるなあって思ったりします。

>>さゆさん
さすがはさゆさん、俺が知らないフランス革命の事情をよくご存知でΣ(・ω・ノ)ノ
気になって調べてみましたが、他にもルイ16世は今まで非課税対象だった貴族にも課税をしようとして反発をくらったとか、いろいろあったようですね(´・ω・`)

歴史は見る人によって変わるから、面白いのかもしれませんな(。-`ω-)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク