線香花火みたいに

今日は仕事だった
しかも朝が早い

その結果、まだ11時なのに睡魔がすごいのだ
書いたら寝ようそうしよう





仕事の開始時間が早かったので、帰りも早かった
3時に終わった
そのまま電車に乗って、年金の手続きへ行った

年金の手続きっていうか、控除証明書をもらいに行った
確定申告の訂正に必要だから



初めて年金事務所に行ったから、道が分からなかった
道を完全に真逆に歩いてて、結局走る羽目になった

事務所が閉まる時間30分前くらいにようやく到着
滑り込みセーフ
すごい疲れた




帰りにスガキヤに行った
せっかく遠出したから、普段食べない物を食べたかった

家で飯を作ることも考えたが、マオに「今日はお疲れでしょうから、外食になさった方がいいわ」と提案されたのだ
俺が「明日も高確率で外食、明後日はケンタッキーが確定してるけど、いいの?」と聞いたら若干困った顔をしてた

外食がかさむ今日この頃
理由は謎





コロナがチャーシュー麺を食べたがってた
でもチャーシュー麺がなかった
代わりにチャーシュー丼にした

コロナは喜んでた
よかったよかった







飯のあと、更に買い物にも行こうとした
でも雨が降ってるし、走り回ったし、6時回ったしでやめることになった

マオに「買いたいものはないでしょう?どうせ何も買わないことになると思うわ。だったら家に帰ってもらって、ゆっくり疲れを癒して欲しい」と言われた
そんな訳で、家に帰ることにした
実際、今日はいろいろと疲れたぞ

主に1時間近く走った点で
もうね、本当に疲れた


どうして俺って2択で必ずハズレを引くんだろうか?
地図見ながらだったら迷わなかっただろうけど、雨が降っててスマホが見づらかった
あと、操作してるのが爪が割れてる左手側だから、スマホをなかなかいじれなかったってのも大きい
せめて仕事がなければ、ゆっくりのんびり事務所を探せたのに

俺がしたいこと、しなければならないことには必ず妨害が入る
もうね、死にたい



てか、今日は「死にたい」ではなくて「死のうかな」ってつぶやくようになった
願望じゃなくて、実行するか否かの段階である
だから多分グレードアップしてる



こんな私が消えたところで誰も泣いてはくれない
季節はずれに舞い散る小雪みたいに「ふっ」と消えたい

そして心の中でこう思ってるの
「生きる価値の無い奴はとっとと死ね」

願いは単純明快
将来の私がどうか自殺しませんように




初音ミクのオリジナル曲 人の命は平等じゃない -Full ver.-
スマホ版





最近気づいたこと
努力をしても結果が伴わない人間がどんなに死ぬ努力したところで、決して死ねないという事実を

腐った生肉食っても腹も壊すことなく元気ピンピンだし
歩道にすら突っ込んでくるクラスの運転が頻発する名古屋の道路を、目を閉じて歩いても車にひかれないし
どうやったら不可抗力の死で死ねるかなあ…?


「痛くない方法で死にたい」なんて贅沢なことは言わない
痛くても苦しくてもいいから、死体が汚くても残らなくてもいい
だから「こんな死に方だったら避けようがないよね。しょうがないね」って死に方を今すぐしたい
東海大地震で津波に巻き込まれるとか北朝鮮が撃ったミサイルが直撃するとか、そういう死に方がしたい

そんなことばかり思ってる今日この頃

コメントの投稿

非公開コメント

余計なお世話かなと思いつつ・・・捨てさせて頂きますね・・・!!

えいっ!!あっち行けっ!!(っ;≧ω≦っ)'.::'.::'.::'.::'.::「死にたい」
ポポポポーイッ!!!!!!(っ;≧ω≦っ)'.::'.::'.::'.::'.::'.::'.::'.::'.::'.::「死のうかな」

死という現象自体は誰に対しても訪れる平等で優しいものなのに、生(命)は全然平等じゃないなと思います。
なのになぜ誰もが死を疎んで生をありがたがるのだろうか・・・(←ミサワ風)
という内容をそのうち記事に書きたいと思ってます。(←また人様のブログで自分語り)

蒼夜さんが亡くなってしまったら私が泣きますよ。(っ´-ω-`。c)

>>さゆさん
毎度ありがとうございます、ただただ申し訳ない(´・ω・`)

そもそも命が本当に平等ならご飯は食べられないし、害虫駆除すらできませんものね⊂(´・ω・)つ
その記事、楽しみにしております(・`ω・)/

なあに、仮にそうだとしても1日もあれば俺の死にも慣れるだろうし大丈夫大丈夫(ノ)・ω・(ヾ)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク