気が向いた

気が向いたので、今日の日記
てか、もう0時過ぎてるし
ちゃちゃっと書いて、ちゃちゃっと寝よう

今日は仕事だったけど、明日行けばまた休みである
関東行きに向け、軽く準備をするのだ
日帰りだから楽だけど



東京行っても、行きたいところがないんだよね
そりゃ日本の首都だけあって都会だけどさ、それだけしかないもの

ネットで売ってるようなものが所狭しと置いてるだけのような…
名古屋も一応都会だから、俺が欲しいものは大抵名古屋で手に入るし
それにあの人混みは尋常じゃない

アキバも何回か行ったけど、人が多すぎて死にそうになる
コロナが流される(確信)



横浜住んでる時も、そんな感じだった
俺は横浜と名乗るもおこがましい隅っこに住んでたんだけど、特に遠出することもなく
横浜駅にすら滅多なことじゃ行かなかった
あそこは人が多すぎた

ただし中華街の中継地点として通過することはあった
食は偉大である


なんだかんだ、タルパが出来てからは1回しか中華街に行ったことがない気がする
中華バイキングで、コロナにチャーシューをたらふく食わせた記憶が漠然とある
日記をあさればあるかもしれない、どこかに




そんなわけで、東京にはあまり長居する理由がない
横浜の友人にも関東に行く話はしてない
絶対飲み会になるから

ワイ、下戸オブ下戸
酒を飲んだらマオさんに怒られると咽び泣く


なおビールジョッキ1杯半でリバースするため、二日酔いになったことはないもよう
綺麗さっぱり全部出るからね
しょうがないね

成人式のあと飲んだ森伊蔵を全部リバースして、周りから「お前、もったいねえwww」と言われたあの頃…(しみじみ)



でも酒って味とかのど越しとか香りとか楽しむもんだろ?
どうせいつかは出るもんだし
一度体内に入れたらすぐに出してもいいじゃん(いいじゃん)



まあ、別に俺はリバースすることはどうでもいいのだ
胃酸で歯がぼろぼろになるらしいから、なるべく避けたいけど

それは置いといて、酒で気分が悪くなること自体はどうでもいい
一番の問題は、酒と一緒に口に入れる食べ物も全部出るから、あとからお腹が空くのだ

食事代を払って、それを全部残して帰って、家で空腹…
そういう、金を払うだけの罰ゲームみたいな感じがするのだ
しかも頭がぐわんぐわんになって、気分が悪くなるオマケ付き



酒飲みは「酒を飲んだら本音が出る。だから酒を飲まない奴は信用できない」って言う
でも俺はシラフでも本音しか言わない

酒を飲んで礼儀を忘れて、「よう!ハゲチャビンw今日も頭テカってんなwww」とか言ったら、ハゲの酒飲みは喜ぶのだろうか?
そこんところ、よく分からない

そんなにけなされたいなら、いくらでもけなしてやるのに
そらもう、心をえぐるような酷い罵声を浴びせて(ゲス顔)

てか、俺、酒を飲むと気分の悪さとの葛藤で、むしろ無口になるんだが
マオも隣でギャーギャーわめくから、周りの声も聞こえにくいし
てか半分意識無くなるし

そのまま意識が無くなって、二度と無くなればいいのにな、と思いました
そしたら他人に飲酒を強要する酒飲み達も、ちょっとは思い直すだろうし

俺は死ぬ
酒飲み達はちょっとくらい反省する

うん、ウィンウィンだね(にっこり)





てか、居酒屋も居酒屋だからな
俺がお茶を頼んでるのに、周りが「いやいやwこいつもビールでwww」って言ったら、俺の飲み物としてビール持って来るし
しかもそのビール代、俺が払うんだよなあ…
いや、飲み放題だからビールだろうと烏龍茶だろうと、値段は変わらないんだけど


あれ、どうしてそんなことするのかね?
それ以来、俺は居酒屋が嫌いである

てか酒を飲むとしても、家飲みの方が安いよね?
居酒屋にわざわざ行く人の心理が俺には分からん



それに俺の場合、姉妹と居酒屋に行ったのがトラウマになってる部分もある
あれ以来、「二度と女と居酒屋には行かねえ。顔面ぶちのめしてでも、絶対に断る」と思ってる

…とか言っといて、1回行ったか
残飯処理して子供の世話して、ろくなものが食えなかったけど
アデノウイルス移されたけど

やっぱろくな目に遭わないな
次からは断ろう
女と飲んでも内容が愚痴ばかりだしつまらん




ただ、名古屋でたまに一緒に会う友人と1回飲みに行ったときは、それなりに楽しかった
1杯は付き合うけど、2杯目以降はソフトドリンクが飲めるし

ちなみにその1杯は自発的なもので、相手も「無理に飲まなくていいぞ」と断ったうえでの1杯である
なお生ビールジョッキ半分で頭痛に苛まれ、死にかけたもよう
リバースはしなかったけど


その居酒屋の後はコメダだし
ソフトドリンクで一服できるのもよかった



しかし、あいつもよく名古屋に来たよな
お互いに鹿児島から、よくこんな遠いところまで来たものだ…

鹿児島は仕事がないからね
しょうがないね





まあ、でも、鹿児島から名古屋に来てる俺のダチはそいつくらいだろう
元カノはまず来てないはず

てか、もし、もう一度会ったらどうなるか分からん
マオが

俺が恋愛感情が分からなくなった原因とか、女嫌いとか、死にたい症候群とか、だいたいそいつが元凶だし
8~9割方

「万一会うことがあったら殺してやりたい」とマオが明言してるくらい、やばい
「マスターの体で怪我したら大変だから」と憑依絶対反対派のマオだけど、その時だけは憑依して殴りかかるか罵倒しそうな勢いである

なお法で裁かれるのは俺なもよう



でも、さすがに二度と会うことはないだろう
俺も会いたくないしお互い連絡先知らないし
俺は同窓会には絶対顔を出さないことにしてるし
冠婚葬祭以外で鹿児島にも帰らないし
鹿児島で家を買うとしても、親の干渉を避けるために遠くに住むし

なお夢でたまにそいつが出てきて、朝の目覚めでイライラすることが多々あるもよう
最近は夢をまったく見ないから助かってるけど

殺人鬼に殺される夢より、そいつと話す夢の方が個人的に悪夢である
てか殺人鬼に追われたり監禁される夢くらいで、俺は動じたりしないし
実際動じてなかったし
夢だけど




今日の飯は豚丼にした
ようやくベジブロスを使い切った

関東行きに間に合ってよかった
下手したら腐るからな


あとは牛乳か
これ、使い切れるんかな…?


まあ、明日辺りはグラタンかホワイトシチューを作るつもりだし
フルーチェもある
何ならノンカフェインカフェオレを作ってもいい

どうにかなるだろ







そういや今日、家に帰る途中でコロナが目を覚ました
歩いてる時にコロナが目を覚ますと、マオが歩くようにうながす
寝てる時は仕方なくコロナを抱きかかえるマオだけど、あくまで「仕事」って認識なんだろう

いつもは俺の後ろをマオと二人で歩いてるんだが、今日は珍しくコロナが俺のところに駆け寄ってきた
そして「手をつなごうぜー」とか言い出して来た
とりあえず手をつないだ

そしたらマオが「ずるい」と言いたそうな顔をしてたので、「お前も来いよ」と声をかけておいた
嬉しそうに駆け寄ってきて、腕を組んできたのであった

初期の頃は触覚化の練習のためによく腕を組んで歩いてたけど、最後に組んだのはいつだったか…?
だいぶ久しぶりだと思う




ちなみにマオは俺の後ろ3歩半辺りを歩くんだが、俺が強制したわけではない
マオが自発的に「貞淑な妻の理想と言えば、3歩半かしら?」と考えてやってるに過ぎないのだ

それに並んで歩いたら、自転車や通行人がマオやコロナをかすめたら嫌な気分になるからね
そういうこともあって、ちょっと離れて歩くようだ

まあ好きにするといいさ
腕を組みたい時は組めばいいし、後ろを歩きたいなら歩けばいい
俺はどっちでもいい




ちなみにマオは照れてて普段俺と腕を組まないとかは、絶対にない
一日の8割は、マオと密着して過ごしてるし
何気に

仕事の時は俺の膝の上だし
飯の時も膝の上だし
寝る時は抱き着いてくるし

だいたい、そんな感じ
むしろ離れてる時間が「通勤や買い物で外を歩く時だけ」だったりする

…ちょっと、引っ付きすぎやしませんかね(困惑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク