コロナの野望か、はたまたマオの執念か
今日は焼肉を食べることになった、姉のおごりで

とりあえず、朝からの今日の出来事を書いていくか
朝起きたのが7時くらい
そして部屋の掃除や瞑想をし、タロット占いをする
完全になまった腕を復活させるのだ


ついでに「タロット占いのアフィリエイトブログを作ろうと思うんだけど、どうよ?」って占った
作るのは問題ないんだが、いかんせん文字数が稼げる気がしない
文字数が少ないブログにはアフィリエイトの申請が通らない可能性がある
そこでこの質問をした

いわく「どうしてそこでやめるんだそこで!修造だってマイナス十度のなか、シジミがトゥルルって頑張ってんだよ!ネバーギブアップ!」らしい
タロットアフィリエイトブログを作らなくちゃ(使命感)



アフィブログでは一般的に「情報はすぐに古くなる。だからアフィリエイトブロガーは日々新しい情報を仕入れなければならない」なんて言ってたりする
でも俺の場合、情報が古いとか新しいとか、そういう次元を超越したブログを作るんだな

例えばタロット占いなんて、新しいも古いもないもの
ある程度腕がついたら、それで一生稼げるのだよ

まあ俺は占いで食べる気なんてないんだがね



「ココナラ」ってサイトでは、実際に占いをすることで生計を立ててる人がいるらしい
もしくはお小遣い稼ぎ
でも俺はしない

「占いでお金儲けをするなんて間違ってる」と思ってるわけではない
単に興味がないだけ


俺が占いをする場合は、いつだってタダ前提でやってる
で、もしそれでも相手がお金を払いたい意思があれば「賽銭を入れるつもりで、好きな額を払えばいいよ」とだけ言っている

占い1回1000円だとしても、その1000円がはした金な人もいれば、大金な人もいる
バイトもできない小学生や中学生だと特にそうだろう
俺はそういう人も占いで救われる権利があると思うんだよね

でも、そういう人たち限定で無料にするのも特別扱いのようであまり好きじゃないのよ
だから賽銭方式をしようと思ってる


それと俺としては金持ちからもらう100万よりも、中学生が払う500円の方が価値があると思うし嬉しいのだよ
そんなひねくれ人間




…なんか、話が脱線してしまった
いつものこと

まあ、とりあえずタロットを使ったアフィリエイトブログを作ろうと思う
時間がかかりそうだけど、それなりに頑張りたい





あと、アフィリエイトブログだけど、晒すのは延長しようと思う
記事が10を超えたら、独自ドメインを取得して、それからアフィリエイトを貼って、初めて公開しようと思う

俺がサイトをさらしたら、多分ブックマークする人が結構出ると思うんだよ
でも独自ドメインを取ったら、当然URLが変わってしまうわけで
ブクマやり直しの手間をかけさせたくないのだ

かと言って独自ドメインを取得して運営を有料化したのに、収入が1円も入らない状態ってのは俺の生活上苦しい
今は1000円ですら大金なのだ
絞れるところは絞らないといけない

理想としては独自ドメインに移した直後に広告を貼る
それまで待ってクレメンス





ついでにこのブログも独自ドメインにしようか考えた
「思ったことを書く」なんて、無料ブログだと規約に引っかかりやすいし

これでも規約に抵触しないよう、ある程度気を配っているのだよ
多分


でも独自ドメインにしたら規約とか関係なく、自分が書きたい話題を自由に書ける
そういうメリットがある




ただ、ここまで記事数が増えてしまったら、今更独自ドメインにしても内部リンクが多すぎて管理しきれない問題がある
そして独自ドメインに移ったら、今あるこのブログの記事は全部消去することになる
ついでに言えば拍手数も完全リセットされる

ここまで拍手がついてしまったら、リセットするになかなかできないのよな
だって、今現在の総拍手数が約13000回だぜ?
たくさんの人から、たくさんいただいた拍手を無に帰すのはちょっと抵抗があるのよ


それに俺の場合、FC2の訪問者履歴も結構利用価値が高いし
ブログを運営してるタルパーを知るには、この訪問者履歴が一番便利なのだ

それと独自ドメインを持つってことは、即ち広告を貼る必要も湧いてくる
そうなると今度は広告側の規約に縛られることになる

結局無料ブログだろうと独自ドメインだろうと、書きたいことは書けないのよね
やるとすれば広告を貼らずに独自ドメインを取って、完全趣味でこのブログを運営することになる
それはそれで構わないけど、今の俺にそんな道楽をする余裕がないのだ

そんなお金があったら回転寿司に行きたい(切実)






タロットで占ったあとはパソコンを触ってた
主にアフィリエイトブログのネタ探しでネットサーフィンしてた
記事を書くための体力も復活させたかったし


でも途中で姉から電話が来る
そして遊びに行くことになったのだ
コロナが喜んでた



姉一家と遊ぶのも、あと5回あるかどうかだろうな
姉一家が海外に行ったあと、姪は俺のことを覚えてるのかね?

今だいたい4歳手前だけど、俺は4歳の頃の記憶なんてほとんどない
近所の子供たちと遊んでた記憶はあるけど、名前はおろか顔すら覚えてない
多分、俺もそんな存在になるのだろう

まあ、その方が俺も気が楽でいいんだけどさ




夜は焼肉に行くことになった
マオが「これなら私の誕生日は焼肉じゃなくて、お寿司になりそうね」と喜んでた

焼肉よりも回転寿司の方が安いからな
マオにとっても好都合なのだろう

そして冒頭でも書きましたが、焼肉は姉のおごりでした(にっこり)





もうちょっとしたら寝る時間だけど、お茶を飲んでから寝ることにしよう
そしてシャワーを浴びよう
時間があればアフィリエイトブログの記事を書きたい

そんな感じ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク