新しいマイブーム

最近、なぜかガンダムがマイブームである
俺、ガンダムなんて全然知らないのに
興味もなかったのに
ガンダムはもちろん、ロボットもそんなに好きじゃなかったのに


そんなわけで、機動戦士ガンダムが観たいと思ってるこの頃
でも今から全シリーズ観るのは無謀な気もする

(全シリーズ観るまで)止まるんじゃねぇぞ…

昨日は11時半に布団に入った
でも女友におやすみメールをしたら、0時半に寝ることになってしまった

女友は2時半に寝たらしい
女友に合わせてたら、俺の身がもたん



今日起きたのは7時半
アラームに負けた

でも夜中に目は覚めず、ぐっすり眠れた
寝不足だけど



布団から出たのは8時20分
いつもより10分早い
頑張った


そしてブログを書いた
1日半分書けた

続きは明日書こう
休みだし



家を出る時間になった
仕事に行かないと


今日の仕事は楽だった
でも退屈だった

後半、すごく眠くなった
とにかく眠い


寝不足が原因か、酸欠が原因か
多分両方


今日は残業をしないで帰れた
よかったよかった



明日は休みということで、今日はのんびり過ごすと決めていた
飯も簡単に作る予定だった

とりあえず米は炊く
それに付ける野菜スープを作るか、即席みそ汁にするか
ちょっと考えた

でもマオが「ミニトマトを使って、明日はカレーを作られては?鶏肉はカレーに使いましょう?」とか言ったので、今日は即席みそ汁にした
まあ楽も出来るしな



米を研いだ後はお茶
今日の茶菓子は母が送って来たじゃがりことクルミパン

なぜクルミパンなのか?
その理由は誰にも分からない




昨日から、ちょっと黒砂糖が欲しくなって来た
俺が使ってるのはてんさい糖なんだが、最近思うことがあって、他の砂糖を使いたいのだ

てんさい糖は体を温めると聞いていたのだが、どうやらそれは薬膳の考えではないっぽい
多分マクロビオティックだと思う


大根は根っこの食べ物で、茶色い
だから体を温める
それがマクロビオティックでの考え


でも薬膳、つまり中医学では大根は体を冷やす食品
マクロビオティックでは体を温めるとされるごぼうも、強い寒性を持った食べ物



俺はマクロビオティックをあまり信じてない
「寒い地域の物は体を温めて、温かい地域の物は体を冷やす」って考えとかが、なんだかイメージで決めつけてる気がして

「コーヒーは温暖な国で取れるから、体を冷やす」って言うけど、コーヒー豆自体は山岳地帯で栽培するからむしろ寒い地域でとれるのに
鹿児島の特産品に黒砂糖があるのに、「黒砂糖は体を温める」と言ったり
なんか、「どっちやねん?」と思うことが多い


「中医学がイメージで食材の性質を決めつけてない根拠は?」と聞かれたら、俺は「数千年の間に積み重ねられた経験則」と答える
マクロビオティックは大正時代に日本人が考えた、比較的新しい哲学だし
それにマクロビオティックを本格的に広めたその人は、医者じゃなくて貿易商の人だし…


だから俺は同じ陰陽思想でも、陰陽五行の方を信用してる
マクロビオティックを信じてガンで死んだジョブズの例もあるし




それはそうと、てんさい糖は大根から作る
「体を温める」と聞いて試していた理由は、薬膳の体を温めるレシピに入ってたから
でもどうやら、薬膳でてんさい糖の分類はされていないっぽい


だったら確実に温性を持つ、黒砂糖にシフトしたいと思い立ったのだ
黒糖は鹿児島県民の心ですたい


前置きが長くなったけど、「母に鹿児島の黒糖を送ってもらえばよかった」と思った
そんだけ



お菓子を食べて、ご飯を作った
飯を炊くだけだけど

あと、机の上のはちみつを脇で湯煎してた
かちかちに結晶化してて、パンにかけられない


湯煎したら溶けた
よかったよかった

でもまた固まった
やっぱ使う直前に湯煎しないと意味がないか


今日は思うところがあって、探し物をした
だいぶ前に無くしたアロンアルフア

探して5分くらいで見つけた
やったぜ。

これで欠けたやかんの取っ手を直せる
やったぜ。


飯が炊けた
女友からもらった酢漬けの魚を乗せて食べた
即席みそ汁もつけた

美味しい



お代わりをした
納豆ご飯にした
コーンスープをつけた

美味しい




女友から電話が来た
ちょっとケンカした

でもどうやら仲直りできたようだ
よかったよかった




11時半にブログを書きだして、気が付いたらこんな時間だ
眠くて集中できん

でも仕事中と違って、うとうとはしない
やっぱあれは酸欠だったのだろう
きっとそうだ




よし、書けた
寝よう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク