71ヶ月

イメージが付きにくいけど、72は12で割り切れるらしい
つまり来月はマオさんの誕生日があるらしい

例によって、タルパネタがない
最近あった、記憶に残った話でもまとめておくか


まず、アップルパイを1年ぶりくらいに作った
切れ込みの入れ方を間違えて、具がぼろぼろこぼれた
食べる段階になってから「そういやこのミス、前回作った時もやったわ」と思い出した

まるで成長していない…!



でも次からはきっと大丈夫
アップルパイ製造レベルが2に上がったから
今度は焦げもさせずに作れることだろう

いつかはパイシートから作ることがあるかもしれない
パイシート自体は作るのが簡単

でも寝かせる時は冷蔵庫に入れないといけない
俺の冷蔵庫は小さいから、パイシートなんてものは入らない
そんなわけで物理的に無理な状態だ


新しい冷蔵庫を買うことも考えてるけど、サイズをどうするか
今使ってるのは70リットル
めっちゃ小さい
自炊をしない人だったら、これで十分だろうけど


俺は結構料理をするから、150はあった方が良さそう
贅沢をいうなら、300リットル欲しい
野菜をたっぷり貯蔵したい

…でも実際は200リットルくらいで十分かもしれない
まあ今はどちらにせよ経済的に買えないし、あまり深く考えなくていいだろう


今年のマオさんの誕生日のアップルパイは冷凍パイシートで作ることになるだろうな
いつかはパイ生地から作ってあげたいものだ

ちなみにマオさんは俺が作るアップルパイが気に入ったからなのか、店でアップルパイを見かけても「いらない」っていうようになった
もしかしたらパン屋のアップルパイだったら食べるかもしれない
昔マオさんがよく食べてたのは、パン屋のアップルパイだったから

スーパーの菓子パンコーナーにあるアップルパイとかアップルデニッシュとは、やっぱ味が違うんだよね
どう違うのか具体的に言えないけど
砂糖が違うのか…?



ちなみに俺が作るアップルパイははちみつで作るから砂糖不使用
てかりんごって結構甘いから、はちみつすらいらない気がする
まあはちみつ入れても美味いから、それでいいか

はちみつ漬けレモンの量が少なくなって来た
またそろそろ作るかな



気になったから調べてみた
今使ってるはちみつレモンは2015年8月中旬に作ってる
前にアップルパイを作ったのは同年9月下旬

だいぶ昔だな
てかはちみつレモンって結構もつんだな
味もまだ全然おかしくないし

酵母菌が繁殖してて泡がしゅわしゅわしてるけど、人体に悪影響があるわけでもないし
てかこのはちみつ使えばそのまま自家製酵母としてパンが作れるんじゃないか?(適当)

まあ作らないけど








アップルパイネタでだいぶ引っ張れたな
次は蕁麻疹

生まれて初めての蕁麻疹はかゆかった
あれが蕁麻疹か…


強度近視もそうだけど、アレルギーもいつかは治したいと思うようになった
一部では「ヨーグルトを食べるとアレルギー症状か緩和した気がした」という話がある
今食べてる俺のヨーグルトがアレルギーに効くことを祈ろう


…あ、蕁麻疹について書くことってそんなないや
もう書くことない




71ヶ月の話はこれくらいでいいや
タルパネタが少なかったけど、全くないわけではないから問題ない

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク