悪の美学

今日は示談話をしに行った
それとたまったアフィブログ記事を全部消化した
ゲームもした

充実してたかもしれない

朝起きたのは8時半だった
よく眠れた

昨日は寝たのは1時だった
女友が寝かせてくれなかった
眠かったのに
なんか怒ってた


布団から出たのが9時半
タルパブログとか読んでたら、そんな時間になってた
最近忙しくてあまり読めなかった
だからたまってた


起きた後、アフィブログを書いてた
4日分くらい書いた気がする
すごい

まあ途中休憩を挟みつつで、1時半にようやく書き終わったがね
てか正直仕事より疲れるぞ、これ


ブログを書いた後はSkyrimをしてた
雪山を馬に乗って走り回って癒された

それとお茶も沸かした
今日は新しいお茶を飲もう


2時くらいに女友から電話があった
だいたい3時くらいまで

その後俺は財布を持って行った人の家族と示談をするために喫茶店へ行った
少し早めに着くようにした



待ち合わせの時間になった
弁護士と財布を持って行った人、それとその父親が来た

なんか重々しい雰囲気だった
まあ無理もないけど


俺は明るく笑顔で話してたが、犯人家族は落ち込んでた
弁護士はまあ元気だった
当然だけど

弁護士曰く、加害者に面と向かって話をするケースは珍しいらしい
大抵は「怖い」とか「顔を見たくない」とか「刑務所に行って欲しい」とか、そういうのが多いらしい
そうかそうか

だが俺はレアだぜ


示談金をもらって示談書に署名と捺印をした
これで示談成立
裁判でも有利に進むだろう


俺は犯人を恨んではいない
ただ自分の正義に従って、警察に協力しただけ
犯人には犯人の都合ってもんがあるだろうし、そんなに悪いとは思ってない


聖句に「汝の敵を愛せよ」とあるが、愛さえあればそもそも敵なんて存在しないのだ
ああ!愛!愛!(ヘイムスカーさん並の感想)

無敵の蒼夜!的確な蒼夜!難攻不落の蒼夜!
あなたを称賛する!



話が終わった後、間が空いた
弁護士に「この後どうします?」と聞いてみた
弁護士は「軽食にでもしますか?好きなものを頼んでください」と言っていた
でも俺は断った
と言うのも、犯人とその父親があまりにも悲痛な顔をしていたからだ

鞭打つのは好きだけど、死体に鞭打つのは趣味じゃない
物理的と精神的な意味で
屈服させるのは好きだけど、その後はどうでもいい

もう勝負ついてるから
謙虚な蒼夜は格が違った


それと弱みを握るのは好きだけど、弱みを振りかざして乱用するのは好きじゃない
なんか小物臭がする
俺の悪の美学である

絢爛豪華な椅子に座って、ワイングラスを傾けて飲むのだ
ぶどうジュースを
ワインは飲めないから
もちろんトマトジュースでも可


まあ示談金はもらったしね
今月は生活費を降ろさなくて良さそうだ



示談が終わった後は買い物へ行った
にんじんと鶏肉、それとコロナがねだったからパンを買った
ピザパンが食べたかったらしい

まあ軽食食べ損ねたしね
当然マオは「食費が浮くんだから、食べてもよかったのに」と言いたげな顔をしてた

悪の美学だからね
しょうがないね


本屋に行った
面白そうな本をいくつか見かけたが、結局買わなかった
買うかどうか迷ったところまでは行ったけど



6時過ぎに家に帰り着いた
ご飯を研いで水に浸けた
お茶にした


女友から電話が来た
7時前まで話をした
俺はご飯を作ることにした



ご飯を炊いてのんびり過ごした
まとめブログを読んで

それからはシャワーを浴びたり、また女友と電話したり、そんな一日を過ごした
平和だった



シャワーも浴びたし、ブログを書き終えたら寝るだけだ
今日はもう疲れたし、寝るかな
明日も休みだから、夜更かししてまで時間をむさぼる必要はない


二連休!
この日を逃す手はない
まだ続くぞ…!

支店を板に吊るしてギリギリ太るカレーセット!
アッーーーーーー!!!!!



明日も明日で示談がある
なんか忙しいな

まあ明日はアフィブログも一日分だけでいいから、精神的に楽だけど
とりあえず寝よう
ヨーグルトは今日はいいや

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク