新しい仲間を紹介するぜ!

別にタルパが増えたわけではない(真顔)

この記事のカテゴリーは遊戯王
つまり新しい仲間とは、新しく使い出したモンスターカードである

うん、普通に分からないね(にっこり)

使い出したのは《昇霊術師 ジョウゲン》
効果は以下の通り

効果モンスター
星3/光属性/魔法使い族/攻 200/守1300
手札をランダムに1枚墓地へ捨てて発動できる。
フィールド上の特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
お互いにモンスターを特殊召喚できない。
遊戯王カードWiki



昨今の遊戯王では特殊召喚をしないデッキはほとんどない
必ず何かしらの特殊召喚を行う
その特殊召喚を禁止するカードだ
遊戯王で普通の人が使ってるデッキの9割はこれ1枚で機能しなくなる



それだけ聞くと強いカードにも思えるけど、実際はそうでもない
このカード、攻撃力が極端に低いのだ
攻撃表示で出したら、遊戯王界最初期では最弱と言われていたワイトですら簡単に破壊出来る
このカードの存在は前から知っていたけど、デッキに入れていなかったのもこの貧弱なステータスが原因


弱い(確信)



ただし何らかの手段で1ターンさえしのげば、守備表示にすることで破壊は若干されにくくなる
守備力1300も紙だけど、特殊召喚を封じたら大半のデッキは機能しなくなるのだから

で、守る方法はいくつかある
もちろん光の護封剣や平和の使者、和睦の使者などで守るのもいいだろう
他にも光属性・魔法使い族という利点を活かして、《オネスト》や《ガガガシールド》でカバーしてもいい

俺はもちろん《オネスト》でカバーしてるやで(にっこり)
あとミラフォ(真顔)


《オネスト》はマジで強い
相手が攻撃力4000のモンスターで攻撃して来たら、ダメージステップに《オネスト》3枚出しただけで勝てる
あの瞬間は笑った





で、《昇霊術師 ジョウゲン》を使った感想
オシリスが場にいる時にこのカードがいるとめっちゃ強い
シナジーが半端ない


《オシリスの天空竜》は相手が攻撃表示で召喚・特殊召喚したモンスターの攻撃力を2000下げ、この効果で攻撃力が0になったモンスターを破壊する効果がある
これだけで制圧力はそれなりのもの

そして《オシリスの天空竜》の攻撃力は手札の枚数×1000だから、下級モンスターに破壊されることは少ない
だが相手はほぼ確実に特殊召喚で守備表示にした後に攻撃表示に変更して来る

こういう事情があって、出せる条件がそろっていても《オシリスの天空竜》をおいそれと出せない状況が往々にしてある



しかし《昇霊術師 ジョウゲン》が出ていると、相手は攻撃力2000以下のモンスターがほぼ表側で出せなくなる
2000より上なら出せるけど、それもオシリスの効果で攻撃力が2000下がり、《昇霊術師 ジョウゲン》と言えど戦闘破壊されることは滅多になくなる

強い(確信)




そういうことで、今《昇霊術師 ジョウゲン》を入れた状態でのテストプレイ中
なおほとんど場に出ないもよう

ジョウゲンを守ってくれるカードとそろうのが少ないからね
しょうがないね

でも相手のメインフェイズ1だけでも特殊召喚を封じられるのは便利
戦闘破壊されようと、俺のデッキは持久力があるからそれほど問題もないし

ジョウゲンをフィールドに出すとしたら、状況の把握力と経験がものを言いそうだ



俺のデッキの分類って何になるんだろう?
メタビート・ロックバーン・フィフティフィフティ・コントロールデッキか?

ちょっと欲張りすぎじゃないですかね?(真顔)
こういう動きが可能になったのも、全部《強欲な壺》《強欲で金満な壺》のおかげ

強い(迫真)




最後にどうでもいい話
今日のコロナのジャンケンの戦績は11戦9勝2敗だった
なんだこの珍獣は(真顔)

ちなみに1回だけ、あいこが5回連続で続いてもぎ取った勝利があった
ただジャンケンで勝つよりも、こういう状態で勝つとより嬉しい
負けたらなお悔しい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク