明日も仕事だ

今日は金曜日
そして明日からは土日である

だが明日は仕事だ
頑張ろうと思う


…え?
土曜日は関東に旅行するんじゃなかったのかって?

ちゃうで
「仕事で関東に行く」んやで
だから旅費や宿泊費等が経費になるんやで(にっこり)


これが自営業の強いところよ
雇われ人には真似できないところよ
俺が偽装請負を辞められない理由でもある

ただし自営業だからと言って、何でも経費に出来るわけではない
仕事に関係ないものを経費にしたら、税務署につつかれた時に脱税を疑われるからね


自営業をしたことがある人は分かると思うけど、何が経費になるか経費にならないかははっきりしない、グレーゾーンがかなり広い
明らかな黒を経費にしたら脱税だし、明らかな白だけを経費にしたら税金で赤字になる

例えば漫画家がペイントソフトや液タブを買ったら、それは仕事関係で使えば確実に経費に出来る
でも競馬やパチンコをして出て行ったお金は経費に出来ない
そんな風に、経費に出来るものと出来ないものとが存在する


だけど中には判断が難しいものがある
漫画のシナリオの展開に行き詰まりを感じて、ネタを得るために小説を買ったとする
そしてもともと小説を読むことはその漫画家にとって趣味の一つだった場合

今では仕事のためにと言って小説を読むわけだけど、場合によっては税務署から「いやいや、それはビジネスの出費じゃなくて自分の趣味のための出費でしょ?」と指摘される場合がある
こういう場合、小説を買うお金が経費になるかならないかが問題になることもあるのだ


これが自営業の一番面倒なところであり、そして一番楽しいところでもある
まあ楽しいと思うのは俺くらいなものだろうがね

こういう面倒なことを避けたいがために、自営業をやっている人は税理士に経理を依頼するわけだ
まあもちろん、その出費も結構するんだがね…(遠い目)

今日は金曜日だ
明日は会社に行かなくていい
やったやった

でも何度も言うように、俺が今やってる仕事は世間一般からしたら遊びに近い内容である
てか実際にその職について人に話したら、「遊んでお金がもらえるなんていいじゃん!」と言われることもある

でも現実は違うんだよなぁ…(遠い目)


とりあえず俺はニートになりたい
ニートってか、自分が楽しいと思えることだけでお金を稼げるようになりたい

そうだ、このブログでカンパを募ろう(提案)



「働かないで大金を得るやつはクズだ!」と言う人は多い
でも実際は「働かないでお金を得る手段を得た人がお金持ちになる」ってことが多い
実際お金を持ってる人はコネ入社とか、親からの財産を受け継いだとか、資産を眠らせずに運用しているだとか、そういう場合が多い

そしてそういう話をする人に限って、貧乏だったりお金に余裕がなかったりする



そういう人たちに「どうして楽してお金を儲けちゃいけないの?」と聞くと、「苦労して頑張ってる分、人よりも幸せになる権利があるはずだ」と自分の願望を押し付けている場合が多い
もしそれが真理だとしたら、良心の呵責を感じない根っからの極悪人の強盗よりも、「本当はこんなことしたくないんだ!でも苦しいことを頑張って得るお金には価値があるんだ!」って罪悪感たっぷりな強盗の方が報われるべきなはず

こんな例え話を出しても、「馬鹿なことを言うな!不快だ!」って頭ごなしに否定されるだけなんだけど
結局、「苦労して頑張った人は幸せになるべきだ」って考え自体、ただの感情論に過ぎない


苦労の先には苦労しかないぞ
楽の先には楽がある

ただし楽=怠けではないけどな
そこんところははっきりしておこう



俺が思うに、頑張ってる人間は報われるべきだと思う
でもそれだけじゃなくて、頑張っていない人も報われるべきだと思う
幸せになる権利は頑張ってる人だけに与えられるものじゃなくて、万人共通の権利ではないのかね

「頑張ってる人は報われるべきだ」って考えの人は、自分は頑張ってるから救われるはずだって選民思想の持ち主なだけ



「もしもみんなが頑張らなければ、社会は衰退する」って指摘する場合もある
でも一流の人間は自分がしていることを楽しいと思っていても、苦しいとは思っていないものよ
多くの「楽しい」で社会を回して、楽しい社会を回す方が健全だと思うのだがね


人々の苦しみを土台にした世界なんて、誰が「楽しい」と思うのか
そもそも「苦しい」と感じる人間しかいないじゃないか


何かを得るために何かを犠牲にするなんて馬鹿げてる
そもそも日本人は頑張りすぎな気がする
満員電車に毎日揺られるなんて、俺には耐えられんよ





なんか、こう、日記っぽくないな
まあいいや
日記を書こう

とは言っても書くことは何もない



明日からは家を空けるので、しばらくブログをおやすみしようと思う
それはここだけじゃなくて、アフィブログの方も同じ

まあアフィブログの方で何をしてたかの詳細は書くことになると思うけど
ここでは多分書かない

でもタルパの反応とかはこっちでしか書かないから、旅行後に多少は書くこともあるだろう
ダイジェスト版になると思う




そうそう、昨日ゲームを作っていたら寝たのが1時になった
ちょっと夢中になりすぎた

やっていたのは主にバトルの調整


マオとコロナだけど、面白い具合に役割分担が決まった
ドラクエでいえばマオは賢者タイプで、コロナは武闘家タイプだと思う

コロナが基本的に攻撃一辺倒
特技を使って、1ターンに複数回攻撃を行う

マオはサポートをしつつ、たまに攻撃魔法で敵を追撃する
そんな感じ


でもコロナはただの武闘家ではない
一応火属性魔法も使える

魔法の威力はマオよりは弱い
でもコロナだけフィンガー・フレア・ボムズが使える(真顔)
なお一発で魔法力が空になるもよう


※フィンガー・フレア・ボムズ:
「ダイの大冒険」に出て来る技
5本の指それぞれから最強火属性魔法【メラゾーマ】を一度に放つ
術者の寿命を削りかねない、禁術に近いものらしい



バトルはイベント戦限定だから、やや冗長気味
でもコロナの複数回攻撃で爽快さはあるから、クリアするまでに退屈に感じることはないと思う

そしてマオとコロナの性質さえちゃんと理解していれば、負けることはまずないはず
難易度は低め


それでも万一負けたら魔族マオさんの出番
はっきり言うと、まず負けない
負けようにも負けられない



一般的な戦闘では「マオの攻撃!50のダメージを与えた!」
でも魔族マオの場合は「魔族マオの攻撃!10000のダメージを与えた!」

桁が全然違う
どんなボスも一撃で死ぬ

すごい



ゲームが苦手な人でもクリアできるようにする救済措置だから、魔族マオでクリアしたら見られないイベントとかは作らない
そういうつもりでいる
特典はない

でも魔族マオになるシーンはさすがに作るから、むしろ負けた方が特典があると言えるかもしれない
1回で済む戦闘が2回になるから、まあ面倒だろうけど




とりあえず今日は早く寝よう
ゲームを作るだけの時間はありそうだけど、今日は作らない

明日は早いのだ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク