ゲームばかり

今日はずっとSkyrimをしてた
たのしかった


家に帰る途中、3回もドラゴンに襲われた
ドラゴン自体はそんなに強くはないんだけど、素材の骨と鱗がめっちゃ重いから連続であまり戦いたくない
かと言って持って帰らないのももったいなくて出来ない
売るだけでも結構なお金になるし、終盤になると最強の武具の素材になる


3体目のドラゴンはめんどくさかったから、久しぶりにシャウトを使った
基本剣と魔法のオールラウンダープレイをしてるから、あまり出番がないシャウト

他のRPGでも言えるけど、剣と魔法の両方に手を出すとどっちも中途半端になるから器用貧乏になるんだよね
まあそれでも楽しいからいいんだけど

てか基本舐めプが好きだから、シャウトは本当にピンチの時にしか使わないのだ
さすがに3体目との戦闘時は手持ちの骨と鱗が重すぎて、思うように動けなくて結構ピンチだったし
捨てろよ


シャウト:
Skyrimのドラゴン語
Skyrimでもドラゴンは火や吹雪を吐くが、それはドラゴン語を話すことで発動するという設定
つまり火吹き=ドラゴン語
人間も使えるが、たった一言の言葉を扱えるようになるまでに数年の修行がいる
主人公は「ドラゴンボーン」という神の祝福を受けた存在なので、文字を読むだけで使えるようになる
シャウト自体が言語であり、また魔法でもあるのだ

今日はずっとSkyrimをしてた
これは冒頭に既に書いた


つまり、俺が何を言いたいか、その、分かるだろう?
ブログのネタがねぇ!(迫真)


Skyrimはバグが多いけど、この前みたいな人が浮くようなバグが多いわけではない
むしろクエストが進行不能になるような、ゲーム性に著しいマイナスのパグが多いのだ

ネットで調べたら「バニラ環境ではCTD(Crush To Desktop、要はゲームが強制終了してデスクトップに戻ること)は滅多に起こらない。起こるとしたらMODが原因」と言ってる人が大半
でも起こる時は起こる
現に俺は今日起きた(真顔)


特に何かしたわけではない
フィールドで歩いてたら突然クラッシュしてゲームが終了したのだ
訳が分からないよ


でもそれ以降はCTDは起こってない
原因は完全に不明である

俺のパソコンはお世辞にもハイスペックとは言えない
でもミドルクラスのスペックだとは自負している
5年前の

だからSkyrimをする上でスペックが足を引っ張ることはないはずなんだが
グラフィックも一番負荷がかからないのにしてるし

まあでも落ちる時は落ちるんだろう
それがSkyrimだ


てかこんなバグだらけのゲームが、よくこんな人気作品になったよな
他のゲームじゃ許されんよ

MODが主流で、拡張性が高いからかな
バグもプレイヤーが非公式のMODを当てて直しすのが主流だし

なおMODが原因でバグが多発することの方が多いもよう





そういや久しぶりにパンをこねた
今日のパンこねは上手く出来た

今はヨーグルトメーカーを使って発酵中
朝の10時にこね終わったんだけど、一度ちゃんとじっくり発酵させたらどうなるのか気になったので試してるなう

調べたら自家製酵母の場合は24時間くらいは発酵させてもいいらしい
すでに14時間経過している
焼くのは明日の10時頃かな



Skyrimのしすぎのせいでちゃんとしたご飯が作れなかった
外食も考えたけど、さすがにそれは浪費だ
先週旅行に行って、しかも月曜日からも外食も数回行ってる
頭痛とかが原因だけど

ちょっと節約を意識しないといけない
今年は去年と比べて10万円貯蓄が増えたけど、なんか財布を持って行った人の賠償金のおかげな気がする
実際はそれを含めずに10万円貯まってるんだけど


来年からはもうちょっと経理も上手にやりくり出来るようになっていることだろう
来年は株も始めようかな

でも職業の欄はなんて書けばいいのやら…
自営業にしても勤務先は今の会社になるから、色々とややこしい
これだから偽装請負は…



さて、あっちのブログ記事を書いて寝よう
3連休万歳だね


東京で買ったお茶が飲みたい
でもあれを飲むのはブログ関連の何かをしている時と決めている
それでいてコロナが起きている時間帯

どうせならタルパと一緒に飲みたい
でもブログ書きながらだと、コロナがいろいろと退屈しそう
せっかくのノンカフェインだから、夜中でも飲めるのが利点なんだけどね


まあいいや
白湯でも飲もう

今日作ったフライドポテトに塩を振りすぎたせいで、めっちゃ喉が渇く
案外ご飯が白ご飯と即席味噌汁の質素なものでちょうどよかったのかもしれん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク