無事に終わった

確定申告書が完成した
あとは印刷して税務署に持って行くだけだ

別に郵送でもいいんだけど、足で持って行った方が気が楽
理由は不明
おじいちゃんかな?



てか確定申告まであと1ヶ月あるんだな
大半の自営業の人はまだひいひい言ってるんだろう

偽装請負で帳簿付けが楽なワイ、高みの見物

今日のご飯はあれだった
そう、ケンタッキーだ
28日はケンタッキーの日だ



ケンタッキーに行った
とり天パックが死んでた
代わりにとりの日パックが復活してた

何があった?




とりの日パックと一緒に辛口ハニーチキンを買った
女友が食べたがってたから、代わりに食べてみた

辛口のチキンにはちみつがかかってた
うん、たしかに辛口ハニーチキンだ
味もよかった
コロナもおいしそうに食べてた

でも辛口のチキンにはちみつをかけたら、簡単に再現できそうだ
数量限定の意味はあるのだろうか…?




あとは、書くことがない
昨日寝る前に女嫌いについて調べてたくらい

女嫌いの男の特徴にことごとく当てはまってワロタ



まず「女の人と話す時、自分の話をしない」
自分の話を避けることで、相手と仲良くなるのを避けるため

でも相手が既婚者だって確定していた場合、俺でも自分の話をしながら女の人と駄弁りながら仕事をしたことがあった
相手がフリーじゃなければ安心


あと、「女の人には話しかけない」とか
挨拶とか業務上の話はするけど、それ以外じゃまず話題を振らないし関わろうとしない
記事では「半径1m以内に女性が入ってこないように生活をしたい」と書いてたけど、その通り

俺の場合は前までは3m以内に近寄って欲しくなかったけど、女友の影響で少しマシになった
でも電車とかで女の人が隣に座ると嫌な気分になる



ちなみに昨日読んだ記事→「女嫌いの男が増えている?その心理や特徴・トラウマの原因を調査」

あくまで「女嫌いの男の特徴」とかであって、「これら全ての特徴を持った男が女嫌い」だって訳ではない
俺は女ってだけで、女の人を見下したりしないし
てか眼中にないし



まあ、そんなことを調べてたらがっつり寝不足になりました(白目)
今日は早く寝よう…


前、「俺は彼女がいないから女嫌いってわけじゃない。いた時も女嫌いだったし」と書いたけど、まさかそれを現在進行形でブログに書くことになろうとは…

まあ、女友は恋人かどうかなんて、すごい微妙なラインなんだけどね
どこからが恋人で、どこからが友達かなんて俺には分からんし

体の関係があっても恋人じゃない人もいれば、逆に体の関係がなくても恋愛関係を続けてる人もいる
女友とは好きと言いあう仲でもないし、やっぱ恋人ではないんだと思う

マオには結構言ってるけど




「女友と関わって、女嫌いがなりをひそめた」と一時期思ってたけど、やっぱ単に波があるだけなんだよな
多分死ぬまで治らないと思う
てか治す気もないけど



女嫌いの人向けに書いた記事では、「男性も女性も同じ。わがままな女性が嫌いだって思う女嫌いの男性がいるけど、わがままな男性だって存在するでしょ」とか的外れなことを書いてる人もいるし


そうじゃないんだよな
女嫌いはあくまで「女はこういう傾向にある」の話をしているのであって、「女全てがこう。この条件に当てはまる男は1人も存在しない」って極論は話してないのよ
だからわがままじゃない女が世の中のどこかに存在することは知ってるし、そのことに関する知識もないこともない

でも実際は自分の周りにいる女はわがままな人ばかりだし、そのわがままさに振り回されて疲弊する
その結果、「やっぱ女は嫌いだ」と思う


三島由紀夫が「すべての女嫌いの本体は、馬鹿正直なロマンチストにすぎないのである。」って語ったけど、実際そうなんだよね
「わがままじゃない、常識を持った女性も世界のどこかにいるんだろう」と心の中でロマンチストよろしく思ってるけど、実際に接する女はそうじゃないから幻滅する
俺以外の女嫌いは知らないけど、俺の場合はそう

俺は別に女体が嫌いってわけではないし
ブログでおっぱいおっぱい言ってることがあるから、分かる人には分かるだろうけど
女体に好き好んで触りたくないけど、触ったら触ったで柔らかくて気持ちいいのは事実だし

でも女を抱きたいって欲求があるわけではないし、今すぐに死ぬまで女を抱けない体になっても問題ない
そんな感じ


結局「三次の女じゃなくて、二次やタルパでいいやん」で落ち着いたのが俺
まあ俺は別に二次好きってわけでもないんだけどね

なおタルパー初期の頃は、マオにも女嫌いが発動していたもよう
あの頃は本当にすまんかった

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク