初風呂

年が明けて(旧暦的な意味で)、初の湯船に浸かった
今日は眠くならなかった

お風呂に入る時、眠くなる時とならない時の違いが分からん
お風呂に入る前はシャワーを浴びて、体を温めてから入ってるのに
湯船の温度も変わらない

やっぱ単に眠いだけなんじゃないか疑惑がある

七草粥が食べたい(唐突)
旧暦で睦月二日になったから、そろそろ野草の七草が生える頃だ
春の野に出でて若菜摘む時期だ
今年は暖冬だから、東北の方でも芽吹いてるかもしれない



スーパーで売ってる新暦1月7日の七草はハウス栽培によるもの
あの時期だとまだ七草は自然に生えないから

旧暦だと自然に生えるものの、どこのスーパーも取り扱っていない
通販ならあるかもと探してみたけど、やっぱり売ってない
乾燥させたものならあるけど、どうして旬のものをわざわざ乾燥させて食べないといけないんですかね…?



鹿児島だったらまだしも、名古屋で七草が自生しているとは思えない
山の方に行かなくては…

そんなわけで七草を諦めてる俺
悲しいなぁ…(諸行無常)



七草といえば「せりなずな ごぎやうはこべら ほとけのざ すゞな すゞしろ これぞ七草」で有名だけど、実は地方によって違う場合もあるらしい
旧暦の睦月七日とは言え、寒い地域だとまだ芽も出てないこともあるから


そんなわけで、オリジナル七草を作ってみてもいいかもしれん
大根と蕪くらいなら普通にスーパーで売ってるけど、はこべなんてまずないし


玉ねぎ、にんじん、ほうれん草、ししとうなら家にある
大根と蕪を買って、適当にしいたけでも入れればいいか(適当)

もはや春とか関係ない
でもまあ、美味ければいいや


幸い旧暦睦月七日は建国記念日で休み
手が込んだご飯も作れそうだ(作るとは言ってない)



てか調べたら玉ねぎ、にんじん、しいたけは春の野菜だった
これ、ししとうを別の野菜に替えたら普通に七草でいいかもしれん(適当)





今日はご飯を外食にした
正月が来てめでたいから

ちなみに旧暦元旦で「明けましておめでとう」と俺に言ったのはマオさんだけ
悲しいなぁ…(諸行無常)

昨日女友に「明けましておめでとうございます」って言ってみたら、「ふーん」で終わった


やっぱタルパが一番やな!





年が明けたから、段々と暖かくなって来た
今日は仕事の行き帰りの両方とも、手袋がいらないくらい暖かかった
昨日までは手袋が欠かせなかったのに

でも地域によっては寒波が来るらしい
最後の冷え込みだろうから、これを頑張って乗り切ろう

やっぱ春は素晴らしいや、うん




白真弓
春ぞより来て
冬ゝきて
寒さもひかば
若菜摘みてむ


…まあ、俺は若菜を摘みに行ったりしないけど(´・ω・`)


以下、間違ってるかもしれない解説

「白真弓」は「はる」の枕詞
「ゆきて」は「雪」と掛けてて、冬とか白とかの縁語のつもり
「より(寄り)来る」の「より」と、「ひかば」の「ひく」は「弓」の縁語のつもり
それと二句目と三句目は「きて」を繰り返して、音を整えてみた
でも四句目も「ひきて」にしたらしつこすぎたからやめた(笑)


長いこと和歌から離れてるから、すごい知識が曖昧
特に縁語が自信ない
まあ詠む俺が楽しければいいや(適当)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク