答えなんてない

友「最近ネットのニュースで話題になってる安全ピンの奴怖くね?」俺「確かに」

前の記事でも触れた、安全ピンで痴漢撃退の話
該当の記事:刺す刺す刺す刺す!それから…刺す刺す刺す刺す!



思ったよりも話題になってたらしい
ネットの「○○が××で話題に!」の「話題」は、大抵ただの誇張表現なのに

冒頭のリンクの記事は全部読んでない
読むのが馬鹿馬鹿しくなって来た


根拠もないのに「痴漢を安全ピンで刺したら正当防衛!」「いや!過剰防衛!」「いやいや!正当防衛!」の応酬
ぶっちゃけ、飽きた(真顔)


>>1は性犯罪相談室とか生活安全係とやらに相談したらしい
その意気や良し

でもそこの人たちは、法律のプロではないんだよなぁ…
「安全ピンで痴漢を刺すのは問題ありません!どんどん刺してください!」とか下手に言って、万一過剰防衛でしょっ引かれたら問題になるだろ
それこそ「お前!『過剰防衛にならない』って言ってただろ!訴えてやる!」って流れになりかねない

組織は無責任な発言はしない
無難なことしか解答しない

だったら「非推奨です(正当防衛にならないとは言ってない)」としか言えない
だから話を聞いてもぶっちゃけ意味が無い
それは前の記事で触れた准教授も同じ


俺も「俺だったら刺す」と言っていて、決して行為を勧めていない
そして「やるとしたら最悪執行猶予を覚悟する」とまで言った
前科ありの覚悟がなきゃ、意図的な正当防衛は出来んよ



正当防衛ってすごく難しい問題なわけよ
ぶっちゃけ法律の専門家でも具体的な線引きができなくて、断言できないくらい

まあだから前の記事では工業大学の准教授が回答してたんじゃないか?
まともな法学部だったら軽はずみな発言はできないから、「その質問にはお答えできません」としか言えん




警察のお世話になりたくないのなら、正当防衛はしない方がいい
危険が迫ったら逃げ出して、逃げ出せないならひたすら蹂躙されるだけ
そんな感じ


でも例えば目の前で自分の大切な人が誰かに襲われてたら、助けようとするだろう
それこそ殴ってでも

そのあとで警察に逮捕されても、「法律は破ったかもしれないが、自分の行為は間違っていない」と胸を張って言える
そんな状況じゃないと正当防衛はしない方がいいよ



「目の前で彼女が強制わいせつされてます」とかだったら、ぶんなぐってでも止めると俺は思う
ぶんなぐればあざの一つくらいは出来るだろう

安全ピンで刺すなんて、かわいいかわいい




まとめ記事に載ってた、画像を見た俺の感想

「冤罪だったらどうする!」
→わいせつ行為中の手をつかんで、刺せば確実
冤罪かどうかは警察が来た時に容疑者の手に付着した繊維等を調べればわかること
冤罪だったら謝罪と示談
反抗が針で刺して血がにじむ程度なら「痴漢に遭ってたら、そのくらいの抵抗するかもなぁ…」で納得するだろうし、悪質ってほどでもないと思うが


「子どもの目に刺さったらどうするのさ?」
→自分の身を守る緊急を要する事態なんだから、そんなことは考えなくてよろしい
それが緊急避難
日常でだって「子供をひいたらどうしよう!」と思いながら、車で毎日通勤する人はいない
「子供が~」って前提は、時と場合によるもの
もちろん歩きたばこのように、身勝手な行為で子供に危険が迫るなら話は別だが


「もし逆上されたらどうすんのさ?」
→刺す刺す刺す刺す!それから…刺す刺す刺す刺す!
死ねぇ!このクソ虫!

てか満員電車でしか強がれない臆病者が、逆上して暴力振るうだなんてないんだよなぁ…
そんな度胸があったらこそこそ痴漢しないで、もっと大それた性犯罪犯すわ




俺が言えるのは「正当防衛になるor過剰防衛になる」って話ではない
あくまで「俺ならこうする。その結果、犯罪行為になっても構わない」ってだけの話

もし痴漢を安全ピンで刺して警察に捕まったら、一応は弁明する(真顔)



な…なぬ?罪?私が?
まさか!
哀れなシセロはここで立っていただけ!

それにシセロは秩序が大好きだ!
そうとも!法を蔑ろにするはずがない!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク