ぐっすりんこ

今日はよく眠れた気がする
体力が戻った気がする


よっしゃー!
今日から記事をたたむぞー!

「キングダム」という漫画がある
なんか、こう、面白そう

調べると15年くらい昔に連載を開始した漫画らしい


鷲巣麻雀が始まって終わったのが20年
ベルセルクのガッツが妖精島を目指して最近到着したのが20年…

うん、最近連載したばかりの漫画だね(にっこり)



俺はこういう軍記物が結構好きである
るろ剣も志々雄が好きだし、ベルセルクもグリフィスが好きである

こう、覇権を目指すのが好きなのだろう
男の子だからね
しょうがないね






「戦い」で思い出したことがある

ちょっと前に「北方領土を取り戻すには戦争しかない」と言って非難を受けた政治家がいた
詳しくは知らないけど

確かに俺もそれに似たようなことを考えたことがないと言えば嘘になる
でもまあ、言っても詮無きこと
日本は憲法第9条で武力による紛争解決は放棄している

いわば、「北方領土を取り返すのは戦争しかない」と発言するのは暗に北方領土は諦めると言ってるに等しいからだ


そしてそうでなくとも、武力による国際紛争は下の下の策
一番いいのは外交による解決


仮に戦争になった場合、一番被害に遭うのは北海道本土だと思う
「戦場は北方領土だから、本土は無事」だなんて悠長なことは言ってられない


戦争とは国と国との戦い

日本が北方領土を攻撃!→ロシア撃破!→北方領土を取り戻した!
or
日本が北方領土を攻撃!→ロシアに撃退された!→戦争おしまい!


…こんだけで済むはずがない
戦争とはそんなお上品なものではない

こんな局所的な視点でしか考えがないから、平然と戦争の2文字を言えるのだ
ハッキリ言うと、先を見る目がない


北海道のすぐ上には樺太がある
ここから必ずロシアは進軍して来る
そうなれば日本は当然それを迎撃しなければならない

そうなると一番危険にさらされるのは北海道住民


当時ロシアはないが、ソ連が満州で日本人に何をしたか知らないのだろうか
ソ連軍は日本との中立条約を破って南下し、無辜な日本人庶民を虐殺し、犯し、略奪し、そして蹂躙した
同じことが北海道で起こるとも限らない


もし戦争をするのなら、ロシアとの外交と北方領土の価値を天秤にかけて、傾いた方を取る
俺が思うに、ロシアとの国交と北方領土なら、国交の方が国益につながる

それに日本の隣国は支那や朝鮮だけだと思いがちだが、ロシアも隣国の一つ
地図を見れば分かるが、一番近い国の筆頭なわけよ


そんな国と武力衝突したら、それこそ何十何百万の日本人が死ぬ
太平洋をまたいでるアメリカとの戦争とは訳が違うぞ

結局憲法9条がなくとも、外交での解決が現状一番なわけよ



もし戦争で北方領土を取り返すとしたら、北方領土問題以外のいざこざで戦争が勃発した時くらい
それこそABCD包囲網クラスの亡国に直結するヤバいことが起こった時くらい

そうやって戦争をして、勝った時の講和の「ついでとして」北方領土を取り返すくらいしか武力衝突で取り返す策はない
もちろん負けたら北方領土が還って来ることもなく、むしろ北海道を取られるだろうがね



とりあえず現状、武力行使で北方領土問題を解決するのは下の下の下の策だと思う俺であったとさ





なんか独り言記事になった
まあいいや

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク