先がない人の話

今日のご飯は冷凍食品
最初は自炊にする気満々だったけど、気が変わった
そんな一日

明日から2連休
特に予定はないから、家に引きこもろう
することと言えば、コーヒー豆の焙煎くらいか

…ああ、そうだ
そろそろJavaの勉強を再開しよう

前までやってた教本は基礎をすっ飛ばしてたから、力になっているのかよく分からない状況だった
ソースは読んでいたら意味はつかめてるけど



プログラミングの勉強を独学でやってるけど、力になっているかよく分からない
読めるソースは増えて来ているし、自分のサイトで何か問題があった時に修正出来るだけの能力も身についた

でも一から何かを作れるかというと、正直疑問ではある
勉強はしているものの、これが何かに結びつくことがあるのだろうか
そんな時が来るのだろうか

そう考えながらも、他に出来ることがないからとりあえず勉強
そんな状態




来週はちょっと面倒な仕事をすることになっている
通勤とか休憩時間の強制で、1日3時間は自分の時間が無くなる
自炊の時間ももてないから、ほぼ確実に外食になる
ぶっちゃけ収益率が低い


でも断る理由がなかったし、たまになら気分転換になる
そう考えての決断

とりあえず「最長1週間」と話はしたが、それが守られるか
前回は守られたけど、ずっと昔に守られずに俺に相談なく続投させたこともあった

もし今回もそんなことがあったら、この系統の話は二度と受けない
それだけの話



まあ一番俺にとってベストなのは、今の職場と関係を断ち切って本当の自営を始めることだけど
でも元手50万もないし、できることは何もない
ただひっそりと勉強するくらい


もし自分が子供の頃に自由があったら、自分の好きなように生きられていたら、と思うことが今でもある
そしたら現状がまだ25歳前後で若さもあるし、奨学金の返還が無い分数百万の貯金もあった

まあそんなこと、考えても無駄なのだが
もう過ぎたことだ

俺の人生は出来損ないの失敗作
一度壊れたものは二度と直らないし取り戻せない


だからこのままだらだら過ごせばいいだけ
何も期待していないし、何も起こりはしない

毎日コーヒーとお茶さえ飲んで、好きな時にゲームが出来ればそれでいいのかもしれない
したいことは昔はあったけど、今はもう何もない





「高所得層に増税しろ!」という人へ、『シムシティ』してると消費税の仕組みが良く分かると話題に…


「税収」の面だけなら、高所得者じゃなくて低所得者に狙いをさだめた増税は間違っていない
高所得者に増税しても資産を海外に逃がすか、本人が海外へ逃げるだけだから
一方で低所得者に増税しても、海外に逃げるお金がない
だから増税するなら低所得者

俺はシムシティをしたことがないけど、これって低所得者が徒党を組んで街を破壊して、革命を起こすシステムってあるのかな?
もしないのなら、増税のシミュレーションとしては片手落ち


税収を増やすなら低所得者の方が短期的な目では最適
でも長期的な目で見るとそんなことはない
そんなことをしたら必ず暴動や革命が起こる

日本でも維新が起こったが、起こしたのはその日食べるものにも困るような、農民の生活にすら満たないような低所得の下級武士だった
あの西郷隆盛も、子供の頃は食べ物に苦労していたし
だから西郷隆盛は遺訓として「税収は少ない方がいい。押さえつけると革命が起こる」と忠告しているわけだ


ひろゆき氏が「無敵の人」なんてワードを作ったが、そういう何も持たない人が革命を起こす
元々何も持っていないから、後先考えない行動が簡単に出来る

現状「無敵の人」たちの不満は社会全体への八つ当たりに向かっているだけ
でもあれを統率するトリックスターが生まれたら、革命なんていつでも起こせる
秋葉原も新幹線も、今はその前兆みたいなもの


ああいう人たちに「君たちは決していらない人間じゃない。一緒に未来を作ろう」「もし志半ばで死んでも神として祀る神社を作るから。死んでも君が生きていた証を残せるよ」と前向きな言葉をかけていたら、簡単に暴走を組織できる

ちなみにその神社は第二の靖国神社ね
ぶっちゃけ明治維新も、底辺層の爆発みたいなものよ



もし現代日本で維新が起こったら、命を賭けてまで阻止しようとする人が何人いるか
命が惜しい金持ちは間違いなく海外逃亡だね
金持ちからの税収が減って、更に低所得者に増税しようものなら、それこそ維新派の思うツボ
今までないがしろにされて犠牲になっていた低所得者が徒党を組んだわけだから、その「仲間」が増えるだけ

国力は次第に衰えて、必ず政権は倒れる
そう俺は予想する


逃げられない人たちに対して、どんどん不満を募らせる行為
それは密封した瓶にどんどんガスを詰め込むようなもの
いつか必ず爆発する

革命や維新に向かなくても、治安は必ず悪くなる
実際、今治安が悪い国は全部食べるものにすら困っている貧乏人が多い国

衣食足りて礼節を知る




高所得者にも低所得者にも増税できないなら、どうすればいいか?
簡単な話、無理な増税はやめた方がいいだけ
もし増税するとしても、税金を国民が納得する使い方にすればいい

正しい方向に使われるなら、金持ちだろうと貧乏人だろうと、喜んで税金を払う
それが社会の貢献につながるのなら
金持ちだって治安の悪いところで働くより、秩序が整った好環境で仕事をしたいものよ

多少高い税金でも自分が安心して暮らせる見返りがあるなら払う
もしそれでも自分の身の方が可愛くて海外に逃げるなら、それもいい
日本が嫌いな人が日本に住み着いても、日本にとって害悪なだけ


まあお金は大抵、結果論でしか意味があったか無駄があったかは分からない
それでも国民の暮らしをよくしようとした動きが見て取れて、その上で失敗したなら国民も納得する
納得する余地がある

でも実際は国会議員や官僚の酒池肉林に消えるだけ
上級国民の私腹を肥やすために、国民は税を納めているわけではないのに


増税を全否定するわけじゃない
でもまずそれよりも、国民からの信頼を得る方が先
君臣一体という言葉があるが、そうじゃなきゃ国は立ち行かず必ず滅亡する

民衆の支持を得る政治が大事なのは、何も民主主義に限った話ではない

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク