やっぱ難しいわ

俺の命式、ほぼ確実に従財格だと思うんだけど流派によっては財多身弱なんだよね



櫻子さんの八字(日本の四柱推命の基となった元祖四柱推命)ならほぼ間違いなく従財格
俺の命式は六角精児さん以上に財星が強いし





食神・傷官が地支に揃ってて天干の正財・偏財に根がある
もちろん劫財には全く根がない
四柱推命と違って正官というオマケもつく(笑)


まとめると土剋水(水が自星)、火侮水、木生火、火生土、火が天干同士で比和し透干しているのでまさしく灼熱の大火



ま、八字だけどね






四柱推命の命式だと正官がなくなるだけでほぼ同じ
あ、食神も消えるか
だが全ての地支が天干の火を強める命式に

天干の劫財に根がない
正財&偏財に根があり、正財は透干している



日象さんはブログで「四柱推命で迷うことがあれば理論に従いなさい」なんてアドバイスをしてた
でも俺には「なぜ財多身弱の極致ともいえる従財格の財運がいいのか?」が分からんのよね



ちなみに日象さんとプトレマイオス・クラウディオスさんの四柱推命では俺の命式はきっと財多身弱





従格を「バランスが崩れすぎてて中庸出来ない格」と定義するなら俺は従財格
「旺じ過ぎている五行を剋する五行が全くない」って条件を付け加えるなら財多身弱、それも正偏財交集という最上級にどうしようもない貧命格(笑)



知恵袋で質問したら間違いなく「従財格です」って言われるだろうな
俺が「は?財星2個で大過すらしてないのに従財格?」って考える例でもそう判断してるから(笑)





プロに鑑定してもらうとしても、流派によって答えが変わるから答えは出ない
そして何より金がない(笑)



源彩乃さんに鑑定してもらったら外格モニターってことでタダで鑑定してもらえる可能性があるけど「占ってもらいながらタダで済ませるというケチくさいことが俺には出来ない!」という我が儘っぷりを発揮(笑)

どうしようもないねw







アメブロ以外の四柱推命サイトの情報では「劫財に根がないと従財格」ってしてるところもあるからよう分からん
まあ従財格だとしても仮従財格だってことで


俺が鑑定してもらうなら日象さんかな
かなり懇切丁寧に説明してもらえる気がするし

やっぱ引越し前に大阪行けば良かったなーw




さあ、この俺の灼熱と化した血肉の全てを、 もっと熱く、もっと愉しませてみろ!

コメントの投稿

非公開コメント

難しいですよね

初めまして。実は俺の命式もね、1986・8・17・10:48生まれの、

丙寅 正財 丙:正財
丙申 正財 壬:劫財
癸巳     庚:印綬
丁巳 偏財 庚:印綬

という感じで、木1・火5・土0・金1・水1というかなり偏ったバランスで、今まで経験した事象を考えると従格の様な気もしますが、ほとんどの鑑定士の方は、内格の月刃格とするでしょう。

流派によっても差が出ると思いますし、判断が難しいですよね(笑)

>>かつさん

どうも、初めまして(・`ω・)/

うーん、その命式だと巷の四柱推命では10人のうち8、9人が月刃格と取るでしょうねえ…(・ω・`)



でも
>今まで経験した事象を考えると従格の様な気もします
…と判断できるのであれば、従財格ととってしまってもいいと思いますよ(。-`ω-)b

今の俺ならかつさんの命式は従財格ととります(`・ω・´)
ただ水の大運に入ったら破格するかも、とは思いますが




日本の四柱推命って外格を妙に持ち上げたり、財星が大過してる命式を財多身弱だなんて貶めたりする傾向があるんですよね(--;)

今の俺は「外格と内格そのものに運勢の優劣なんてない。格なんてただ喜神と忌神を出すのに用いるだけ」と考えていますんで、そこまで深刻に考えなくなりました(ノ´∀`*)

>>返信ありがとうございます。そうです、僕は昨年終わりor今年から、大運が戊戌→己亥になり、水の運を行き、更に大きく季節が変わります。従格だとすれば破格してしまいますが、財多身弱であれば、日干が強まり、なかなか良い30年になるかもです。

そして僕は天干に丙が2つ、これもなかなか僕の人生が荒波になる原因かもしれないですね。

>>かつさん

いえいえ、 こちらこそコメントありがとうございます(´>ω<`)

かつさんにとって実りある30年になるといいですね(。+・`ω・')


俺の大運はまだまだあと11年ほど冷え込みそうだw
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク