よく寝たー

夜9時に寝て、朝6時に起きる健康的ニート!
いい子は9時に寝るもんだぞ!


そんなわけで今みた夢をまとめるやでー




俺、設定がなぜか高校中退の中卒
母に「あんたも弟と一緒に高校に行きなさい」と言われる
俺は必死に抵抗するが車に乗せられ学校前に連行される


俺「で、どうすればいいのよ?昔通ってた母校とはいえこのまんま授業受けたら不法侵入だろ」

母「職員室に行けばいいじゃない」

俺「…どの先生に話しかければいいんだよ。知らない先生ばっかなんだけど」

あれ?てか俺って、大学卒業したよな?
高校中退だけど大学卒業って学歴的にどうなのよ?


と、ここで夢から覚めた






夜中に目が覚めたが寝なおす
そして次の夢に



ここはよくある、剣と魔法の普通のファンタジーRPGの世界
俺は勇者であり、同時にこのゲームを操作するプレイヤーでもある!


マグマに囲まれたダンジョンを突き進むと魔王の城に着いた
奥に進むとムドーとよく分からん変なマッチョ魔物が!


やばい!強いぞ!
俺、アイテムを使おうとする
アイテムと魔法を使うときはRボタンを押したまま十字キーで選択するのだ!


しかし、アイテムが多いうえに選択中に敵も攻撃を止めてくれない
しかもアイテム選択に十字キーを使うので俺も動けない

あ、仲間3人ピチュった
あとは俺一人やわ


リセットぽちー







ここはよくある、剣と魔法の普通のファンタジーRPGの世界
俺は勇者であり、同時にこのゲームを操作するプレイヤーでもある!


マグマに囲まれたダンジョンを突き進むと途中に隠し通路が!




俺「へえ、こんなところに隠し通路が。ん?何かあるぞ」

そこにはいかにも怪しい棺が安置されていた


こういうのには大抵強力な武器が入っているものだ
勇者は棺を開けた!

モンスターがあらわれた!
ゾンビ 1匹




見るからに強そうなモンスターだ
だが今度の戦闘はリアルタイム進行じゃなくてちゃんとしたドラクエだぞ!
これなら勝つる!


1ターン目
作戦を「命令させろ」に変更

魔法使い!俺にバイキルトだ!
僧侶!スクルトだ!
賢者戦士!ピオリムだ!


ピオリムあるし戦士に転職した賢者もいるし、多分ドラクエ3の世界だろう
作戦あるのがちょっと変だけど




1ターン目が無事終了し、2ターン目!
ゾンビの攻撃力がなかなか高いぞ

魔法使いは賢者戦士にもバイキルトを!
僧侶はベホマを!
戦士は俺と一緒に攻撃!

と、ここで目が覚めた








1回目はともかく、2回目はそれなりに楽しかったんだぜ!



あと、目が覚めたときに「あ、マオが久し振りに出た。これは書かないと」なんて思ったんだがまったく内容を憶えてないという
よくあるよくある

顔もちゃんと見えた気がするんだけどなー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク