ドラゴンといえばやっぱこれでしょ

ずっとSkyrimをしてて、ブログを書かなかった
タロット記事も書かず、タルパ記念記事も書かなかった

そんなこともある

吸血鬼の不可視の禿

Skyrimのドーンガードメインクエストがやっと終わった
これでセラーナに話すことで、いつでも吸血鬼の王になることが出来る

友好度も高かったから、セラーナを人間に戻す選択肢も選べる
でもセラーナは人間に戻しても何のメリットもないから、結局吸血鬼のままだったり

取りに行った

世界のノドのてっぺんで、無事にノッチのつるはしを入手した
こんなところ、普通は行こうとしないような…
てか馬がいないとまず取れないだろう


馬といえば、俺はフロストを今使ってる
クエストで手に入るあれだ

普通の馬よりもHPが高いとはいえ、それでも馬は所詮馬
敵に特攻しては一撃で屠られる

主人公が高レベルだから、出て来る敵も高レベル
ナイトロード・ヴァンパイアに突撃するのはやめていだたきたい(半ギレ)


戦闘前に魅了をかけて戦闘に参加しないようにしても、1分すれば敵に突撃する
しかも魅了って結構なマジカを消費するから、高レベルの敵と戦う時のハンデも大きい
幻惑魔法のパークはあまり取ってないからなぁ…
そんなわけで馬に嫌気が差してきたこの頃


しかし昨日、ついに手に入れた
死んでも生き返る馬を
ソウルケルンで入手できるアルヴァクである


アルヴァクは召喚して乗る馬なので、通常主人公が馬を連れて行けないところで召喚出来る
ソウルケルンはもちろん、ソルスセイムにも
さすがにダンジョン中では無理だが


ソウルケルンはかいつまんで説明すると「死後の世界」
つまりアルヴァクは既に死んでいる

死んでるから死なない
いくらでも呼べる
いいね

よし、フロストは馬肉にしよう(提案)



主人公の画像が見たいとの声があったので、貼ってみよう
そうしよう

画像は重いだろうから、追記に入れる作戦

俺より強いやつに会いに行く

今日はゲームをしないつもりでいたんだが、結局Skyrimをプレイしたのであった
たのしかったです

新たなフード

日付的には昨日だけど、旧正月だった
無事に明けた

おめでたいので自炊はなし
冷凍食品を食べた

…いつもと変わらなくないですかね(困惑)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク