行くぞ!ネオス!

今更ながら、GXの十代VS遊戯の考察みたいなもの
10年近くも前のアニメなのに
てかもう10年なのか…

膠着した戦い

俺「俺のターン、ドロー!封印の黄金櫃の効果で、除外したカードを手札へ加える!来い!ラーの翼神竜!このターン、このカードできしゃまは死ぬゥ!」

相手「罠カード発動!岩投げアタック!自分のデッキから岩石族1体を墓地へ送り、相手へ500ポイントのダメージを与える!」

俺「なにィ?!」

ラーの翼神竜が出せなくなり、場が膠着した瞬間であった


説明しよう!
ラーの翼神竜の攻撃力アップ効果を使った後、バーンカードを使われたら即死するのだ!


リアルだったらラーの召喚けん制のために岩投げアタックを発動したと考える
「伏せカードがあと2枚あるぞ?除去カードあるんか?なかったらラーを出したら即死だぞ?お?」みたいな

でも俺はそのままラーを通常召喚してフィニッシュしていただろう
出しさえすれば効果の対象にならず、効果で破壊されない攻撃力2万だし
なに、コイントスで勝負を決めるようなものよ


しかしTFSPの相手はコンピ
何を考えてるか分からない
むしろ、何も考えずに岩投げアタックを発動してる
怖い
伏せカードが2枚ある以上、こちらから手出しはできない


魔法・罠除去はハーピィの羽根帚しか入れてない
しかももう使った
サイクロンはサイドに入れっぱなし



結局、他の神を引くまでお預けになったのであった
しかもサイクロンは入れてないから神をサーチできないうえに、封印の黄金櫃も2枚使ったあと
引けるんですかね(困惑)



場が膠着したこともあって、最終的には三幻神すべてが俺の場に通常召喚されてた(真顔)

ラーの翼神竜はATK0で、効果でバンバン敵を破壊してた
ATK0でもオシリスがいるし、光の護封壁で攻撃力3000以下のモンスターは攻撃できないから、ATK5000以上を出さない限り突破は不可能
俺のライフは3万以上あったから、1ターンに30体までは効果破壊できるね(にっこり)

威圧する咆哮とかで時間を稼がれただけ
1体の神だけでも十分勝てる状況だったし、実際勝った
帝王の溶撃も発動済みで、三幻神以外全モンスターがバニラ化してたし

なに、三幻神勢ぞろいはただの舐めプよ舐めプ
ホルアクティ入れてたら、特殊勝利できてた(確信)

群雄愚者

TFSPで、ちょっとまた三幻神デッキの内容を変えてた
試しに群雄割拠を入れてみた

群雄割拠はお互いのプレイヤーは一つの種族しかフィールドに出せなくなる永続罠
このカードとアルカナフォース0-THE FOOLを組み合わせたロックデッキを【群雄愚者】という
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク