ラーの翼神竜三大あるある

~その1~
TFSPでハーフ・シャットの効果を食らい、なぜか次のターンに攻撃力が0になってて目玉が飛び出る
なおWikiには「これら(=ステータスが変動する効果)は効果が終了したり、消滅したりした際には元の状態に戻る。」とある


~その2~
ラーの翼神竜の攻撃力が2万の状態でダイレクトアタックかましたら、レインボー・ライフ(手札を1枚捨てて発動し、発動ターンのダメージをすべてライフゲイン効果に変換する)を発動されて目玉が飛び出る
「LP10000VS100!!」よりもひどい状態になった(真顔)


~その3~
バーンとスキルドレインとオネストが怖い




共感できる人はいないだろうな
まずいない

だって、ラーを通常召喚する人は俺くらいなものだし…


ラーの翼神竜の評価で唯一10点を付けてた人がいたけど、俺もまったく同意見
誰もラーの本当の強さを知らないだけで、ネタにしてるだけ

そもそも原作から「ライフを1になるように払うことで攻撃力を上げる」「ライフを1000払うことで、モンスターを破壊する」って矛盾してる効果だったのに
過去は常に美化されるのだ…





てかラーの翼神竜の自爆スイッチコンボ、我ながら強すぎだと思ってる
自爆スイッチの弱点は発動条件を満たした瞬間、バーンでライフが0にされること

でもラーの翼神竜の場合、召喚したターン、フィールド上のすべてのカード効果は無効となり発動もできない
つまり、ラーの翼神竜召喚側が優先権を持つことになる

自爆スイッチの発動にチェーンされて負けるのはあり得るけれど、その前に罠を除去しておけば何も怖くない
何なら王宮のお触れを発動して、相手にチェーンするカードがないことを確認したら改めて自爆スイッチを発動してもいい



マッチキルモンスターは強力過ぎる効果ゆえ、禁止カードにすら指定されている
でもラーの翼神竜は実質それに近いことができる

ちゃんと組めば大会無双もできそうなんだが…


ただし俺はあくまで三幻神デッキを扱うから、そんなデッキは作らない
でもどうして誰もこいつの強さがなかなか分からないんだろう…?




とりあえず、俺のデッキは後攻ワンキルもできるような構成になった
相手の手札事故も含めてのワンキルだけど

初手が「ラーの翼神竜」「ラーの使徒」「二重召喚」「黄金の天道虫」「ハーピィの羽根帚」だったら勝てる
モンスターしかいなかったら、ハーピィの羽根帚の代わりにブラック・ホールと神縛りの塚が必要になる

ラーの使徒の特殊召喚が必須だから強欲で謙虚な壺も使えない
まあ多分無理だろう


でも安定性を残しつつ、ワンキルも狙える構成にしてみた
オベリスクとオシリスがかすんでしまってる
最高神ラーの絶対的な力の前ではどちらも無力



オシリスのワンキルは、まあできなくもないんだよ
手札を補充しまくって、守備表示召喚を封じて召雷弾でフィールドをがら空きにして、攻撃力8000ダイレクトアタックで

でもはっきり言ってそれはそれで難しい
特に手札補充が
無限の手札を入れたほうがまだマシ

現実的に考えれば2ターンキルが限度




オベリスクはほぼ無理
対象にならない効果持ちだから巨大化すらできない
2回攻撃もほぼ無理だろう
それでもダイレクトアタックで相手ライフの半分、4000をごっそり削るから、強力ではあるんだけど

俺の頭じゃDNA改造手術+リミッター解除のダイレクトくらいしか思いつかん
これにDNA移植手術+オネストでフォローすれば、なお盤石か?w
神縛りの塚があればリミッター解除の自壊効果も怖くないで(にっこり)

オベリスクDNA手術デッキと名付けよう(提案)
絶対事故るな、こりゃ


改造されしオベリスク
光属性機械族オベリスク



真祖オベリスクから現代オベリスクへ
そして現在オベリスクからSFオベリスクへ進化するのであった

オネストこわい

俺「ラーの使徒を召喚!ラーの使徒の効果発動!デッキから2枚、ラーの使徒を特殊召喚!二重召喚を発動!俺はもう一度、通常召喚を行うことができる!ラーの使徒3体を生贄に捧げ、降臨せよ!オベリスクの巨神兵!バトル!敵を粉砕せよ!」

相手「あ、オネストで」

悲しいなぁ…(諸行無常)



まあそんなこともあろうかと、マシュマロンを守備表示で出しておいたんだがね
これでお互いの決闘は膠着するのであった


俺「俺の手札には貪欲な壺、死者蘇生、そしてオシリスの天空竜がある。貪欲な壺でラーの使徒2体をデッキへ戻し、ラーの使徒を蘇生させ、すぐにリリース素材をそろえられる。オベリスクが倒されても、間髪なく次の三幻神を召喚可能。それが俺のデッキ!」

相手「あ、大天使クリスティアを出しておきます。このカードがいる限り、お互いにモンスターを特殊召喚できません」

俺「」


このデュエル、長くなりそうだ…!

ぼくと強欲で謙虚な壺

俺「強欲で謙虚な壺を発動!」

めくったカード
帝王の烈旋
帝王の烈旋
強欲で謙虚な壺


…やっぱこのカード、3枚めくる意味がないよね(困惑)

TFSPの強欲で謙虚な壺でめくるカードって、2枚積みにしてるカードが高確率で来るようにできてるの?
複数枚引きたくない&デュエルで1枚は引きたいから2枚積みにしてるのに、これじゃ意味ないんだよなあ…

まあ帝王の烈旋は手札にあっても困らないし、強欲で謙虚な壺を入れてる最大の理由はデッキ圧縮だから別にいいんだけどさ


俺は強欲で謙虚な壺を成金ゴブリンのつもりで入れてる
情報アドバンテージがどうのというけれど、俺のデッキにラーの翼神竜が入ってるなんてまず分かるわけないしw
手札に加えても「は?!こいつ、手札にラーを加えたぞ!さてはホルアクティデッキだな!」と変な誤解を与えるくらいで

誰にも通常召喚の可能性を考えさせられない
ラーの翼神竜たそカワイソス



ちなみに特殊召喚を多用しないこともあり、現在俺のデッキは強欲で謙虚な壺は3枚積みである
手札に2枚来ても、今のところ困ったところがない

唯一困るのは、めくった3枚うち2枚以上が同じ場合だけ




俺「相手の伏せカードがない。多分次のドローカードはハーピィの羽根帚だな。俺としてはオシリスを引きたいところなんだけど…」

俺「ドロー。お、珍しくカンが外れた。強欲で謙虚な壺な壺だった。早速使ってみよう」

俺「1枚目…。ハーピィの羽根帚wやっぱ来ると思ったぜwこいつは絶対パスだなw」

俺「2枚目…。神縛りの塚か。場に1枚出してて手札にあるから最後の1枚。手札が今6枚で、他は全部モンスターだからこいつを入れるわけにもいかない」

俺「ラスト3枚…!頼む…!」

オシリス「お?ワイの番か?」



キターーーーー!
カードと心をひとつに合わせれば、奇跡は起こるんだ←調子がいい

リベンジに成功

寝る前に試したいことがあった
そう、デッキの改造である

まさか強制転移を抜くことになるとは…
そして勝った




俺「俺の先攻。強欲で謙虚な壺を発動。めくったカードは《神縛りの塚》《アルカナフォース0―THE FOOL》《強欲で謙虚な壺》。俺は神縛りの塚を手札へ。モンスター(マシュマロン)をセット。ターンエンド」

マドルチェ使い「私のターン。ドロー。成金ゴブリンの効果発動。相手ライフを1000回復し、デッキからカードを1枚ドロー。マドルチェ・エンジェリーを召喚。モンスター効果発動。このカードをリリースしてマドルチェ・ホーットケーキを特殊召喚。モンスター効果発動。墓地のマドルチェ・エンジェリーを除外して、マドルチェ・シューバリエを特殊召喚。モンスターで伏せカードに攻撃!」

俺「マシュマロンの効果発動!相手ライフに1000バーン!このモンスターは戦闘では破壊されない!」

マドルチェ使い「カードを2枚伏せて、ターンエンド」

俺「俺のターン、ドロー。N・グラン・モールを召喚。マドルチェ・シューバリエに攻撃。N・グラン・モールの効果発動。このバトルを行ったお互いのモンスターを手札へ戻す。ターンエンド」

マドルチェ使い「私のターン。ドロー。マドルチェ・シューバリエを召喚。カードを2枚伏せてターンエンド。マドルチェ・ホーットケーキは手札に戻る」

俺「俺のターン、ドロー。モンスター(THE FOOL)をセット。ターンエンド」

マドルチェ使い「私のターン、ドロー。 マドルチェ・マーマメイドを召喚。モンスター効果でマドルチェ・マナーを手札へ。クイーンマドルチェ・ティアラミスをエクシーズ召喚。伏せモンスターに攻撃」

俺「攻撃されたモンスターはTHE FOOL。こいつは戦闘では破壊されない」

マドルチェ使い「カードを伏せて、ターンエンド」

俺「俺のターン、ドロー。神縛りの塚を発動。帝王の烈旋を発動。ティアラミスとマシュマロンとTHE FOOLを生け贄に捧げ、ラーの翼神竜を召喚。ラーの効果発動。ラーの攻撃力は8900。プレイヤーへダイレクトアタック。ゲームセット」




こうして無事勝てたのであった
だいたいこんな流れ
もしかしたら多少マドルチェのカードが違ったかも


そして見ての通り、初期遊戯王経験者の俺と、最近の遊戯王の1ターンの長さが全然違う
若者は元気があっていいのお

ふぉっふぉっふぉっ



てかラーのワンキルぐう強い
成金ゴブリンなくてもマシュマロンのバーンだけで十分ワンキルできたな

ラーの翼神竜の基本はライフゲインだけど、100バーン相手に与えるだけでも十分ワンキルが射程範囲内である
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク