返歌なう

俺「眞子様と小室圭さんが事実上破局だなんて、面白おかしく書いてる記事がある」

女友「へ~、そういえば眞子様、月の短歌を詠んでたよね」

俺「ほう」

↓調べる

俺「『望月に 月の兎が 棲まふかと 思ふ心を 持ちつぎゆかな』か」

女友「月のことを詠んでるから、まだ小室さんのことが好きって話もあるよ」

俺「月のことを詠んだだけで、そんなことを思うのはよく分からん」

女友「記者会見か何かで、小室さんと月と太陽の話をしてたからって聞いた」

俺「『眞子様が 記者会見で 話すには 月と太陽 つきあいたいよう』ってか?」

女友「そんな変な短歌じゃ感動しない!」

ひどす
電話しながら即興で詠んだにしては素晴らしい短歌ではないか!(自画自賛)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク