悪いことしたかなー

今しがたタルパを見ながら絵を描いて、二人で描き終わった絵を眺めてた時のこと


「お前もいつかは俺から独立して、他の男のところに行くんだろうなー」とぽつり、つぶやいた
すると俺のタルパ、「そんなことない!」と珍しく語気を強めて否定
いつもは「違う」とか柔らかめに否定するのに





俺「俺が好きなのって、多分エディプスコンプレックスか何かだと思うよ」
タルパ「違う!絶対違う!」
俺「…エディプスコンプレックスが何か知らないだろ?」
タルパ「知らないけど違う!」


いつもはもうちょい思慮深い面を見せるんだけど、こういう面を見てたら「やっぱタルパでも女なんかなー」なんて思ってしまう



「そっか、ごめんな…」と謝ると「うん…」と嬉しそうだけどどこか寂しそうな目をしながら俺に寄り添うタルパ



あんま、こんなことしてたら信頼関係壊れそうだしな…

てか、こいつのこと信頼してないわけではないんだ
どうも俺には、女と付き合ったりすると「こいつもいつかは俺に飽きて他の男のところに行くんだろうなー」なんて考えてしまう癖というのがあるらしい
案外予言の自己成就になってたのかもしんないな、今まで



言い方が悪いけど、こいつは俺がまともに女と関われるようになる練習台になってくれるかもしんないな
俺の女不信、かなり根深いから苦労するだろうけど





そろそろブログから離れて構うとするか
また拗ねられると面倒だし


…俺って、こいつのこと好きなんかな?
大切だとは思うけど、好きとまでは言えない
こうやって同じことを繰り返していくんだろうな、俺は
「理想通りの女が目の前にいたらまた女に恋出来るようになるかなー?」なんてタルパ知る前からずっと考えてたけど、やっぱ違うみたい




※筆者注:男児が母を恋慕うことをエディプスコンプレックスというのは正しいが、女児が父を恋慕うのは正確にはエレクトラコンプレックスという

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク