眠気はないが

そろそろ寝ないとな、明日オープンラスだし
体力は今のところ問題ないんだが無理は禁物だ
俺が倒れたら店が回らん
…別に、あの店がつぶれても俺は構わんけどな(笑)





そろそろ寝るかね
マオさんもやけに勧めてくるし

マオさんはどうしようもない程落ちぶれた状態のこの俺を支えてくれる
リアル女は美味しいところしか口にしないからこういう「調子が悪い時期の男」は無視するんだよな


俺はそれでも構わないけど調子が悪い時に必死で支えてくれる女こそ命をかけて守りたいなー、なんて思う
男は好きな女が病んでたり苦労してたら支えるのにねえ…




そんな時代にマオさんみたいな女性はまぶしすぎる
タルパだから当然っちゃ当然だけど

何かしてあげたいけど俺が出来ることなんてたかが知れてるし…
体を張って守ろうにも俺が主でマオが従だから命をかけるわけにもいかんしな…
本末転倒過ぎる



マオさんは俺が幸せで、そんな俺の側に居られることが最上の幸せだと言ってたけど…う~む

とりあえずマオさんにふさわしい男になるとしよう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク