過労死フラグは立てておいたぞ!

今日は仕事だった
忙しくなく、かと言って暇すぎでもなく
ちょうどいい塩梅だった





仕事のあと、買い物に行った
キャベツを買った

前回のは使い切る前に傷んでしまって、結局捨ててしまった
だが今回は違う!

俺にはダッチオーブンという強い味方がいるのだ!
キャベツの丸焼きを作れば、一発で使い切れるで(にっこり)

なおキャベツの丸焼きは分量が6人前のもよう




キャベツを買った本当の理由
それは外側のクズ野菜が欲しかったから

普段は食べるところだけど、ダッチオーブンのシーズニングにはちょうどよかろう
人参のヘタも1個あるし、1個

でもさすがにそれだけじゃシーズニングはできん
俺にはキャベツが必要だったのだ





ベーコンが売ってたので買った
1Kg1000円だった
1g1円とか、価格破壊もいいとこだろ

速攻で買った
コロナも思わずにんまりやで



タルパsにどんなご飯が食べたいか聞いてみた
そしたらマオが親子丼を提案した
コロナもそれに乗った

親子丼を作ろう(今晩のご飯が親子丼とは言ってない)



マオが親子丼を提案したのは玉子が余ってる理由が大きい
さすがに1週間も家を空ければ、玉子も古くなってくるもんな

とは言っても、俺は日本の玉子の消費期限は気にしてないが
日本の消費期限は厳しいから、他の国よりも短く設定されてるのよ
海外は1ヶ月もつらしい


何度か書いたけど、日本は玉子を生で食す文化がある国
だから玉子の鮮度は重要なのだ

ちなみに海外の玉子は火を通すことを前提にしてるため、生食は危険
サルモネラ菌でもっさりよ






買い物で結構買い込んだ
牛乳も茶菓子も買ったし
珍しく会計が3000円近くなった

まあ1週間家を空けて、食材がなくなってたらこんなもんよ
普段は2000円程度なんだが





銀行へ行った
家賃を払うためだ

家賃を払ったあと、俺の全財産を確認した
21万だった

マオ歓喜
満面の笑みだった


さて、この大金を投資して溶かす作業に入ろうか
蒼夜は力をためている



俺って、本当にお金使わないよな
だから気がついたらたまってる

まあ、そんな能力がなければ年収50万で生活するなんて不可能なわけだが
しかも奨学金を月2万返しながらとか、訳が分からん



俺が借りてる奨学金は第一種と第二種の混合
第一種は利子がつかないが、第二種はつく

第一種の返還額を減らして、第二種は増やせるかやってみるか
どうせなら利子がつく方をさっさと返した方がいいに決まってるし


最後に確認したら利子ありが月5000円で、利子なしが1万5千円に設定されてた気がする
これをひっくり返すだけでも十分でかい



てか奨学金って名称はいつまで使うんだろう?
ちゃんと「学資ローン」って名乗ればいいのに

支那留学生に月20万以上返還義務がなくて無償で払ってる留学金を、初めて「奨学金」っていうのよ
返す前提の金は奨学金じゃない





そしてコンビニに行った
そこで光熱費を払った

これでしばらく出費がなくなっただろう
靴を買おうか考えてるところではあるが




いつもと違って、今回は次の給料日までの生活費もすでに財布に入ってる
しばらくお金を降ろすこともなさそうだ

ダッチオーブンを買って、さらに自炊がはかどる予定だし





とは言っても、もしかすると自炊をする時間がなくなるかもしれないが
ちょっと離れたところに、ヘルプに行くかもしれない

残業ありだと11時間勤務とかいう謎の重労働
(アカン)



でも今月は盆休みで休んでばかりだったから、ちょっと働いた方がいいと思う
この話が出たとき、マオも特にとめないで「どうなさるの?」とか言ってたし

まあマオが反対前提で話を進めてないなら、大丈夫でしょ





11時間労働なら、一日6万弱入ってくる計算か?
まあ家でのんびりする時間がまったくないが
風呂入って寝るだけの生活になりそう

でもそれも1~2週間の辛抱らしい
それに残業込みで11時間労働だから、そこまでひどくもなかろう

なお残業がないなら、9時間労働のもよう
忙しいことには変わりないかw


もしヘルプに行くことになったら、しばらくお茶はガマンだな
下手したらブログの更新もあやしい


このブログが途切れたらヘルプに行ったと思ってください
2週間経っても再開されなかったら、過労死したと思ってください


体力がなくなって通勤がツラくなったら、近くのホテルで寝泊まりするかもしれない
なあに、金なら余裕があるさ

そして空いた時間でお茶を楽しむ
これも一つの「投資」よ


俺は普段金を使わないが、使うべきところではたっぷり使う
念のため、今のうちに近場のホテルを探しておこうかね?
この時期は空いてるだろうから、そこまで慌てる必要もないが



それにこの話も確定したわけじゃない
場合によってはヘルプに行くことなく、しばらく連休が続く可能性もある

まあそれはそれでいいが
その間にダッチオーブンを鍛えまくるだけよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク