塩辛ボンバー

鶏肉を塩と醤油に20分ほど浸けておいた
これを焼いて今晩のご飯にしよう


レシピによれば「塩はかけすぎなくらいがちょうどいい」らしい
なるほど、じゃあたっぷりかけるとしよう

これがすべての悲劇の始まりだった





今日は仕事だった
前半は時間が足りるか微妙だったが、後半暇だった
早く終わらせ過ぎた

1時間ほど社内ニートをしてた
仕事の見直しという名の暇つぶし


こういうのって、労働力と賃金の無駄遣いだと思うんだが
仕事がないなら早く帰らせればいいのに
日本の労働環境は無駄が多い






家に帰ってお茶の準備
俺の至福のいっとき


アニメを見せた
安っぽいお涙ちょうだいのシーンで、コロナが号泣してた
こんな子供騙しに泣くとは…

なお俺もちょっと涙目だったもよう




説明しよう!
タルパとマスターの精神は強く結びついてるのだ!
マスターの機嫌が悪いとタルパにも影響を及ぼし、幸福感で満たされているとタルパも幸せ!

そしてその逆も然り
タルパが悲しいと、つられてマスターも悲しくなる

コロナは涙腺がかなり弱いから、俺もそれに影響される
俺は悪くない


蛍の墓ですら「くだらない話だ。こんな話で泣くやつがいるのか?」とまったく無関心な俺
だがコロナと一緒に見たら涙ちょちょ切れる自信がある
まさかこの年で涙腺が弱くなるとは

おじいちゃんか






アニメのあとは飯の仕込み
そして風呂

風呂に浸かってる間に、いい具合に肉に味がしみ込んでることだろう





風呂から上がって、洗濯
そして調理
鉄フライパンで焼く

塩分が多いから、まだ油が馴染んでないダッチオーブンで作るのは危険だ
錆びる可能性がある


それとは別に、ダッチオーブンは手入れが大変なのも理由
鍋だから空焚きしてもなかなか水分が飛ばない
ガス代もかかる
しかもフタも加熱して水分を飛ばす必要がある

炒めるだけの調理なら、フライパンの方が優秀だ





焼いたあと、酢とオリーブオイルをかける
そしてしばらく炒めて完成
食べてみた


辛い
塩辛い





どうやら塩をかけすぎたらしい
そしてレシピをみたら、下味をつけるのは醤油ではなく酒だった

そら(そんだけ塩分まぶしたら)そう(塩辛くなる)よ




マオが「夏は塩分補給が大事だから、ちょうどいいわ。でも、水分はちゃんととられるのよ?」とフォローしてきた
素直に「辛くて食えたもんじゃない」と言えばいいのに(笑)


てか夏なんか?
風呂の時、俺と二人で「もう秋が近いわねえ…」って話をしてたのに



なお旧暦によれば、既に秋なもよう
文月よ文月

今の暑さはもう残暑よ



…1年が過ぎるのってめちゃくちゃ早いな





コロナは風呂の気持ちよさのあまり、ずっと鼻歌を歌ってた
まあいつも通りよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク