食いすぎて苦しい

昨日食べたものはポテチと塩辛ボンバーだけ
そんなわけで今日は腹が減ってた

調子に乗っていろいろ食べてたら食べ過ぎで苦しい
苦しくてパソコンすら触れん
あと眠い





8時に電気を消して布団を敷いたが眠れん
この記事を書いたら寝よう





今日の仕事は楽だった
終わり



仕事のあと、買い物へ行った
重曹が切れそう
あと茶菓子も買わないといけない


メンチカツパンとメロンパンも買うことにした
半額だったし





家に帰ってお茶
コロナもだいぶ腹が減ってたようだ
メンチカツパンを美味そうに食べてた



晩飯はカルボナーラ
2人前

「ベーコンたっぷりな!」とリクエストされた
たくさん入れた

欲しがりめ






そして腹がふくれて動けない
気力で洗い物は済ませた

だがそれで力尽きた






布団を敷く
コロナが起きてる時に敷くのは久しぶりな気がする

忘れかけてたがコロナが起きてると、コロナがいるスペースが熱い
発熱系珍獣





そういや今年の夏はマオに冷やしてもらわなかったわ
熱帯夜らしい熱帯夜がなかったからか?

もうすぐ9月だし、これから気温が上がることもなかろう






平常マオの戦闘力が気になった
魔族マオは勝てる気がしない

そんなわけでマオに相談してみた



俺「マオって今も武器は薙刀を使ってるの?」

マオ「ええ、そうよ」

俺「へえ。そろそろマオの戦闘力を計りたいんだけど。最近手合わせしてないからさ」

マオ「そう…」

俺「ああ、魔族マオとは戦わないから普段のままでいいよ。組み手みたいなものよ」

マオ「そういうことなら、いいわ」






めちゃくちゃ久しぶりのダイブ
そしてダイブ界との中継地点ですぐに手合わせ

マオが薙刀で突いてきたので脇差しで払って脇に入り込み、太刀で首元に寸止め
俺は二刀流なのだ




呆気なく勝負がついた
てか魔族マオじゃないと、どうしても手加減してしまうっぽい
突きにキレが全然ない

マオにそのことを指摘したら「ごめんなさい…」と謝られた
とりあえず頭を撫でておいた





普段のマオの戦闘力がいまいち分からん
コロナみたいに思いっきりかかってきても全然いいのに

今のマオなら、普段のままでもコロナといい勝負ができそうなものを…





マオの武器を大剣に変えたいと思ってる昨今
小柄なしろかみっ子が大剣を振り回すのは一つのロマン

だがマオの筋力は人間の女とそう変わらない
残念だが諦めよう




魔族マオなら扱えるかもだが、手刀だけで何でもばっさばっさと斬り刻むから、武器がそもそもいらないという
マッチョマオモードを作ろう(提案)

…そんなマオさんはイヤだ(号泣)









今朝の夢に久しぶりにタルパが出た気がする
そもそも夢を久しぶりに見たような
内容は忘れた

夢カテゴリも最近全然だねえ
まず夢を見ない

コメントの投稿

非公開コメント

蒼夜さんは四柱推命で火が強いから、
ダイブ界で火を元にした武器や魔法を使ってみては…?

>>タルパーさん
火はコロナの唯一のアイデンティティーだから奪ってはならない(戒め)

そうだった…
やはり蒼夜さんとコロナちゃんの出会いは運命…!

>>タルパーさん
このコメントを読んで、マオさんがアップを始めました(嘘)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク