俺の正義

NHKの集金が来た
なんでも、受信機があったらテレビを観てなくても料金を払わないといけないらしい

詐欺の可能性もあるので慎重に観察して、問題がなさそうだったので受信料支払いの手続きを済ませた
マオが集金の人をかなり睨んでたけど、彼らも仕事なのよ
分かっておくれ

職に貴賎なし





俺はテレビを観ない
むしろテレビを面白いとはまったく思わない
テレビを観て笑ってる人とかみると、「何がそんなに面白いんだろう?」って感じてしまう

そして現状のNHKの集金に関しても快く思っていない
悪法の一つだと思ってる

それでも俺は「悪法も法」だと思ってるから、払わないといけないなら払う



そもそもテレビを観ていない人から徴収するのは、お年寄りや障害者を支えるためという意味ももつ
それに俺の姪も教育テレビも観ているし、祖母もニュースでチェックしたりしてることだろう

災害があった時に多くの人が真っ先に情報を求めるとしたらNHKだし、そういうことも考えて、俺はNHKに料金を支払う必要を感じた
俺自身は災害があっても、メディアをチェックするなんて絶対にないけどなw




普通の人は「自分のためだけにお金を使いたい。もしくは仲がいい人にだけに使いたい」と考える
でも俺は「公のためになるなら、別に払っても全然いい」と思っている

そういう認識の違い



俺が正しいとか優れてるとか、そんなことは一切考えていない
だからこれが誇らしいとか自慢になるとかも考えていない

人によっては「テレビ観てなくても払うのは当たり前じゃん。なにそんな誇らしげに書いてるの?」って思うだろうし、またある人は「テレビも観てないのに金払うとかバカすぎるwww」って見下す場合もあるだろう
その考えは正しいし、何も間違っていない

でも俺がたとえバカだとしても、善良なバカでいたい






ある人のコラムを読んでいた
考えの8割は俺と同じなんだが、なぜか文章が鼻につく

読み続けていると「高次元生命体の考え」なんてワードが目に入った
ああ、これが原因かね


高次元生命体なんて存在を持ち出して、自分の意見を主張する
つまり暗に「俺と同じ考えじゃないヤツはバカだ」と言ってるわけだ

そら鼻につくわな



文章のなかに「白砂糖にはカビが生えない。しかし黒砂糖は生える。これは黒砂糖には多くの生命エネルギーが含まれているからだ!」って論理の展開があった
うるせえお前は風呂桶でもかじってろ


俺は鹿児島県民だ
だから黒砂糖とは馴染みが深い
地元ではよく黒砂糖丸かじりをしてる

他県の人からみたらびっくりすると思うが、黒砂糖丸かじりは鹿児島県民なら誰もがやってる
むしろ丸かじりしたことがない人間を、鹿児島県民とは認められない(断言)



横浜の職場でその話をしたら「へぁっ?!黒砂糖丸かじり?!」とすごく驚かれた
だから奄美産黒砂糖をかじらせてみた

そしたらすごい好評で、いっぱいあった黒砂糖が一週間もしないうちになくなった
お前ら黒砂糖返せ



そんな鹿児島県民だが、「黒砂糖は健康にいい」とは思ってない
白砂糖よりはマシ、程度の認識

むしろはちみつよ
あれはマジで美味い
しかもアンチ砂糖派からも、根強い人気を誇っている


なおはちみつはカビが生えないもよう
カビが生えるものしか食えないやつは風呂桶でもかじってろ
はちみつよりも生命エネルギーに満ちあふれてるから、多分





「高次元生命体がこう言ってたから正しい」って主張をする人は、彼らがバカにする「偉い学者様が言ってたから正しい」って発言をする人たちと同じだってことに気が付かないんだよね
俺からみたらどっちもどっちよ


俺は誰が偉い、とか考えたことがない
偉い人はいないと思うし、偉くない人もいないと思う

こういうことをいうと「じゃあ犯罪者もそうだっていうのか!」って極論をいう人もいるが、ある意味それで合ってる
そもそも俺は罪を憎んでも人を憎まないもんで




俺は料理が好きだけど、犯罪者はたまたま人殺しが好きだっただけ
それだけよ

俺も料理が嫌いで人殺ししか好きなことがなかったら、人を殺してるかもしれない
だから俺はたとえ犯罪者でも見下すことはできない

同じように金儲けが好きな人を見下すこともない
好きなら金を儲ければいいじゃん、程度




「好きなことをする」ってのは当たり前のこと
そこに偉いとか偉くないって区別する概念なんて俺にない




人はそれぞれ違う
違いがあるだけで、それは優劣じゃない





それと女嫌いに関しても、「女」という概念は嫌いだが「女」という生物を嫌ってるわけではない
ここら辺、説明が難しいから何ともだがw

感情的になった時は「劣等生物が!」と書いたりするけど、別に本心からそう思ってるわけではない
女には女の苦労があって、それに特化するための思考があるんだろう





俺からしたら「そんなことをしたら痛い目みるぞ?」と思うことでも女は分からずにやって、痛い目を見ることがある
でもそれは優劣じゃない

それを劣ってるというのは、目が見えない人に対して「目が見えないのは劣ってる」と言ってるようなもの
別に目が見えないからって人間の価値が決まるわけでもない





それと逆に、女からみたら俺がバカなことをしてるように見えることもある
冒頭のNHKの支払いに関しても「嘘ついて支払い拒否したらいいのに」と思う人は絶対いる


俺も、俺が嫌ってる「女」も、とどのつまりどっちもどっちなんだろう
そんな考えが頭に浮かんだ






…訳わからん記事になった
まあいいや(笑)

まれによくある

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク