結局書く

ぼくが考えた、さいきょーのオシリスデッキ!
なおオベリスクも入ってるもよう

オシリスがいらないと思う人はオシリスを抜いて、どうぞ





デッキ名【神の剣、神の盾】



~下級モンスター(18枚)~
・光属性

アレキサンドライドラゴン×3
☆4ドラゴン族・通常
攻撃2000守備100

マシュマロン×3
☆3天使族・効果
攻撃300守備500
裏守備時に攻撃された時、相手は1000のダメージを受ける
戦闘では破壊されない

ラーの使徒×3
☆4天使族・効果
攻撃1100守備600
召喚成功時、ラーの使徒をデッキ・手札から2体まで特殊召喚できる
このカードが自分フィールドにいる時、ラーの使徒の効果以外の特殊召喚ができない
オシリス・オベリスク・ラーのアドバンス召喚以外のリリース素材にできない



・闇属性

キラー・トマト×3
☆4植物族・効果
攻撃1400守備1100
戦闘で墓地に送られた時、攻撃力1500以下の闇モンスターをデッキから攻撃表示で特殊召喚できる

クレボンス×3
☆2サイキック族・チューナー・効果
攻撃1200守備400
戦闘対象にされた時、ライフを800払うことで攻撃を無効にする

魂を削る死霊×3
☆3アンデット族・効果
攻撃300守備200
戦闘では破壊されない
ダイレクトアタック成功時、相手の手札をランダムに1枚捨てる
効果の対象に選ばれた時、このカードは破壊される




~上級モンスター(5枚)~

・神属性

オシリスの天空竜×1
☆10幻神獣族・効果
攻撃?守備?
我らがドジっ子
三幻神のなかで唯一名前に「神」の文字がなく、技名も「ゴッド」がつかない
でもそのドジっぷりは間違いなく神域(確信)


オベリスクの巨神兵×1
☆10幻神獣族・効果
攻撃4000守備4000
通常召喚する場合、リリース素材が3枚必要
召喚は無効化できず、召喚成功時に魔法・罠・効果モンスターの効果は発動できない
効果の対象にならない
特殊召喚したターンのエンドフェイズに、このカードは墓地へ送られる
自分フィールド上のモンスター2体をリリースすることで、相手フィールド上のモンスターをすべて破壊する効果を持つ(ゴッドハンド・インパクト)
ゴッドハンド・インパクトを発動したターン、このカードは攻撃宣言ができない



・光属性

カオス・ソルジャー -開闢の使者-(制限)
☆8戦士族・効果
攻撃3000守備2500
このカードは通常召喚できない
自分の墓地の光属性・闇属性のモンスターを1体ずつ除外することで手札から特殊召喚する
1ターンに1度、次の効果から1つを選んで発動できる
○フィールド上のモンスター1体を選択し、ゲームから除外する
○このカードが相手モンスターを破壊した場合、もう一度続けて攻撃できる



・炎属性

溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム×2
☆8悪魔族・効果
攻撃3000守備2500
このカードは通常召喚できない
相手フィールド上のモンスター2体をリリースし、手札から特殊召喚する
このカードのコントローラーはスタンバイフェイズ時に1000のダメージを受ける
このカードを特殊召喚したプレイヤーは、そのターンに通常召喚できない





~魔法カード(11枚)~


・大嵐(制限)
フィールド上の魔法・罠を全て破壊する

・神縛りの塚×3
フィールド上のレベル10以上のモンスターは効果の対象にならず、効果では破壊されない
フィールド上のレベル10以上のモンスターが戦闘でモンスターを破壊し墓地へ送った場合、破壊されたモンスターのコントローラーは1000のダメージを受ける
フィールド上のこのカードが破壊され墓地へ送られた時、デッキから神属性モンスター1体を手札に加えることができる

・サイクロン×2
フィールド上の魔法・罠カード1枚を対象として、そのカードを破壊する

・死のマジック・ボックス×2
相手フィールド上のモンスターを1体を選択し破壊する
そして選択した自分フィールド上のモンスター1体を相手フィールドへ送りつける

・ソウル・チャージ(制限)
1ターン1枚しか発動できない
墓地のモンスターを任意の数だけ選択し、自分フィールド上に特殊召喚する
自分は特殊召喚したモンスターの数×1000のライフを払う
このカードを使用したターン、バトルフェイズを行えない(つまりメインフェイズ2では使用不可)

・光の護封剣×2
発動時、相手フィールド上のモンスターを全て表側表示にする
このカードは相手のターンで数えて3ターン間、フィールドに残り続ける
このカードがフィールドに存在している間、相手は攻撃宣言できない



~罠カード(6枚)~

・神の宣告(制限)
ライフを半分払い、以下の効果を発動する
○魔法・罠カードが発動した時、その発動を無効にして破壊する
○自分か相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚した時、それを無効にしてそのモンスターを破壊する

・強制脱出装置×3
フィールドのモンスター1体を選択し、そのモンスターを持ち主の手札に戻す

・聖なるバリア -ミラー・フォース-×2
相手モンスターの攻撃宣言時に発動し、相手フィールドの攻撃表示のモンスターを全て破壊する



以上、ジャスト40枚




基本戦術は光の護封剣や壁モンスターなどで時間を稼いで生贄をそろえ、神縛りの塚を発動後に神を召喚するスタイル
それが決まれば、強制転移や対象を取らないバウンスさえ気を付ければ、ほとんど負けない

特にオシリスの場合、相手の攻撃表示召喚をほぼすべて封印する
例外はあまのじゃくの呪い発動時か、元々の攻撃力が0のモンスターくらい

こうなると相手は成す術なく毎ターンフィールド上のモンスター1体とライフ1000を失うことになる



死者蘇生ではなくソウルチャージを入れている理由は当然ながら神のカードを召喚しやすくするため
神縛りの塚さえ発動していれば、ライフを3000削っても召喚するだけで十分有利
3ターン相手のモンスターを破壊し続ければすぐに元が取れる



滅多にないけど、No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートルの召喚に成功したら多分勝ち確
神縛りの塚が破壊できないと神が破壊できない
しかしマスター・キー・ビートルの効果で神縛りの塚が破壊できない

でも場にはオシリスがいるから、元々の攻撃力が4500以上のモンスターを召喚しない限り、マスター・キー・ビートルを破壊できない




効果で破壊する場合、マスター・キー・ビートル→神縛りの塚→神と、3段階を踏んでようやく攻略できる
神縛りの塚とオシリス降臨後にソウルチャージを持て余したらキラー・トマトを蘇生して、積極的に狙っていきたいコンボ




オベリスクの巨神兵を召喚するのは当然オシリスが来ない時だが、それと一緒に神縛りの塚の有無でも左右される
このデッキ、オシリスとオベリスクが手札にそろってて、「さて、どっちを先に召喚しようかいねえ?」ってことがよくあるのよw

神縛りの塚がない時はオベリスク、ある時はオシリスがいい
ただしオシリスは手札の枚数で攻撃力が決まるため、極端に手札が少ない時はオベリスクに守ってもらうのが定石となる


イメージは安定のオベリスク、転変のオシリス
オベリスクさんは社会人なだけあって堅実である
お勤め、ご苦労様です




ただしこれは理想の戦法
神がまったく来ない時も普通にある
神縛りの塚を好き好んで壊してくれる人もいないし(笑)

だから当然別の戦術も必要になる
てか神で勝利するのはぶっちゃけ3回に1回あるかどうか




例えばマシュマロンと魂を削る死霊をエクシーズ召喚する
これでNo.30 破滅のアシッド・ゴーレムを出す
エクシーズ素材がなくなったアシッド・ゴーレムは攻撃できないうえに毎ターン2000のダメージを自分に与える

これを死のマジック・ボックスで相手に送りつける
しかも相手はアシッド・ゴーレムのせいで、特殊召喚の一切が禁じられる

素材がある時は攻撃力3000の優秀なモンスターなので、自分が使ってばんばか相手モンスターを駆逐すればよろし
てかこのモンスターも十分フィニッシャー級なんですよね(真顔)


相手「お前、マシュマロンと魂を削る死霊で防戦一方じゃねえかwww」

俺「はい、アシッドゴーレム召喚」

相手「ファッ?!攻撃力3000やと?!」

俺「使い終わったら送り付けましょうね~」

相手「ファーwww」


追い詰められていると見せかけて、突然追い詰める奇襲スタイル



そしてこっちは防御に徹しつつ、ラヴァやアシッド・ゴーレムのバーンでガリガリ相手を削る
魂を削る死霊(こいつが削るとは言ってない)




相手フィールドにモンスターがいない時、魂を削る死霊で積極的にハンデスを狙っていける
そういう場合、大抵相手の手札は1枚で、伏せカードもそんなにないことが多い

2体の魂を削る死霊でたこ殴りも普通に可能
光の護封剣やら強制脱出装置が効いてることが多いから、2体攻撃表示してても全然怖くない


ヤバくなったら守備表示でガード
もしくはエクシーズやシンクロで更なる追撃をかける


そんな感じでロック・バーン・ハンデスいずれも機能する





ただし引きがかなり悪い時も普通にある
そんな時はキラー・トマトで無理矢理時間を稼ぐ

このキラー・トマトは状況に応じてデッキを圧縮したり、クレボンスや魂を削る死霊のどちらを呼ぶかを決められる
敵の数が少ないならクレボンスを呼んで、次のターンにシンクロする
多いようならとりあえず1ターンだけ魂を削る死霊の攻撃表示フルボッコを耐え、次から守備表示にして防御する

ライフも少なくて敵の数が多いなら、しょうがないからキラー・トマトを2枚続けて呼ぶことになる(笑)




場合によっては、ラーの使徒を壁にすることもある
ラーの使徒を召喚するだけで、場に3体のモンスターが並ぶのは地味に大きい

攻撃力が1100しかないから少なからずダメージは受ける
それでも相手のモンスターの攻撃力が3000だとしても1900のダメージで済む


ラーの使徒やキラー・トマトはただ特殊召喚するための存在ではなく、デッキを圧縮する役割も担ってる
早くキーカードを引きたい時は積極的に特殊召喚して、どんどんデッキを圧縮する

でも相手がデッキ破壊系の場合は注意
デッキが40枚しかない上に、墓地からデッキに戻すカードが全くないからちょっと危ないかもしれん




ただしラヴァさんさえ呼べれば、8ターンしのぐだけでロックバーン勝利も十分あるデッキである
効果でマシュマロンや魂を削る死霊が破壊されそうになった場合、ダイレクトアタック覚悟で強制脱出装置を発動してフィールドをがら空きにさせる勇気も必要




最初の手札にアレキサンドライドラゴンとラーの使徒がいて、ミラー・フォースとか強制脱出装置など優秀なサポートがあった場合
彼らでフルボッコするだけで勝つビートダウンデッキになる

アレキサンドライドラゴン×2とラーの使徒×3で怒涛のダイレクトアタックをしてる間に勝つこともまれによくある
アレキサンドライドラゴンの攻撃力が2000でラーの使徒の攻撃力が1100
その合計、なんと7300

アレキサンドライドラゴンとラーの使徒が1枚ずつしか手札になかったとしても、合計5300のダメージである



初期ライフが8000だからさすがに1キルは無理だけど、相手が事故っていれば2キル余裕でした(にっこり)
万一ミラー・フォースやライトニングボルテックスとかでフィールドががら空きになっても、すぐに防御に回れるしね





また、このデッキは制限以外全てのカードを2~3枚積みしてる
「初手に3枚来たら困るカード」よりも、「初手に3枚入っててくれたら嬉しいカード」の方が多い
強制脱出装置3枚とか、うざいのはむしろ相手である(にやり)

それでも事故が起こる時は起こる
神縛りの塚3枚と神2枚とか(笑)


こういうことがあっても基本スタンスは神を呼び込むための守りのデッキなので、大抵どうにかなる
マシュマロンさえ引ければどうにかなる

手札事故が起こっても粘り勝ちすることが多いのは、この守備力のおかげ





ただしデッキ破壊だとかエクゾディアデッキの相手だったら短期決戦超攻撃型にもなる
クレボンスとマシュマロンをシンクロさせて、直後にカオス・ソルジャー特殊召喚とかね
ラヴァと神以外は光と闇に統一してるのはカオス・ソルジャー召喚のため

エクゾディアは魂を削る死霊で阻止





このデッキの面白いところは死のマジック・ボックスにいろいろと活用用途があるところ
ラーの使徒なんかを送りつけたりするだけが能じゃない


相手フィールドに1体しかモンスターがいないが、そいつが強力で手も足も出ない場合

まずこちらのマシュマロンを攻撃表示に変更する
そして死のマジック・ボックスを発動させて相手フィールドのマシュマロンをフルボッコとか楽しいことができる(ゲス顔)

相手がモンスターを出したらラヴァで、出さなけりゃ強制脱出装置でマシュマロンを回収よ





シンクロやエクシーズ、ペンデュラム主体のデッキにはラーの使徒を送りつける
それだけで相手は死に体

あとはゆっくりと神を降臨させる準備をすればいい
この場合ラーの使徒の特殊召喚効果は使わず、神の降臨に備える




もちろんキラー・トマトを送り付け、無傷で効果を発動したい時にも使える
でも死のマジック・ボックスはメインのカードじゃないので2枚しか入れないという





ロックでガチガチに縛る相手にはバーンで対抗
ロックデッキには強力モンスターがいないから、マシュマロン1体で普通に対応できる



強力モンスターを召喚するビートダウンには守りを固める
ビートダウンは3ターンしないうちに手札が枯渇するから、あまり怖くない
その間に神を降臨させる

デッキの構成見れば分かるけど、ラーの使徒1枚・神縛りの塚・神のカード3枚がそろうなんてこともそんなに珍しいことじゃないのだよ
あとは光の護封剣やミラフォ辺りが来るまで待てばいい



ハンデスや特殊勝利には魂を削る死霊が大活躍
手札を破壊してるうちに、相手は勝つ手段を失う





ただしこのデッキの最大の弱点は魔法の筒(マジック・シリンダー)
このカードを採用することなんて滅多にないことだけど
下手したらオシリスの攻撃だけで6000以上削られて、そのまま負けることもありうる

だから事前に大嵐を発動したり神の宣告を伏せることも必要
No.16 色の支配者ショック・ルーラーで罠カードの発動を押さえるのいいが、いかんせん召喚しにくい


もちろんユベルのようなカードにも注意
そういう「相手モンスターの攻撃力をそのまま相手プレイヤーのライフに跳ね返す」ってのには弱い
まあユベルは神縛りの塚の効果が適用された結果、効果じゃ破壊できない以上壁にしかできないから、そこまで怖くないが











デッキの名前は原作遊戯王から
闇遊戯が闇マリクと決闘した時のやり取りが由来
闇マリクがラーで攻められた時、遊戯はオシリスを盾にして剣となるオベリスクを守ったのだ!


【結論】
公式でも原作でも遊戯王界の常識でもオベリスク>オシリスなのが確定的に明らか





メインデッキはできたけど、エクストラデッキがまだガバガバ
ひとえに俺がエクシーズやシンクロに詳しくないのが原因

誰かタッグフォースSPで、このデッキにオススメなカードを教えてください(切実)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク