巡り巡るこの季節

この時期になると「桜前線異常ナシ」を聴きたくなる
そろそろ桜が咲く時期か





それよりも恐ろしい話
来月の今頃、俺は29歳になってる

ついに最後の20代である
体感的に一番長かったのは10代だけど、本当にあっという間であった


高校時代のワイ「29歳のクラースさん、テラオヤジwww」

28歳ワイ「なんや、29歳ってまだまだ若いやんけ(真顔)」

なぜなのか?






俺の考えを書いてるブログではあるが、書いてることは基本的に幼稚である
大人の文章なんて書いてない
てか考えが10代のままで止まっている

まるで成長していない…
先生、スラムダンクが読みたいです(涙目)





ちらちらとまたまとめを読んでる
4℃とかいうブランドの婚約指輪を買ったら、彼女から「は?ケチすぎ!」と不満をネットにぶちまけたらしい
それを読んだ彼氏が彼女と別れたとかなんとか

スレでも「は?4℃?ありえんわー…」って声がちらほら
ほう、4℃じゃケチなのか


なお4℃の婚約指輪は一番安いのでも30万弱らしい
これでケチらしい
コメント欄の理由によれば「質屋に売るとしても半額以下になるから」らしい

そうかそうか
全国の男たちは頑張ってください(他人事)


まあこのコメントを女が書いたという証拠はないんだがな





てかブランドってそんなに大事なんか?
何がいいのかね?

ヴィトンのバッグとか、持ってたら何かいいことあるの?
船が沈没した時に浮かんで、浮き輪代わりになるくらいしか思い浮かばない




とは言っても俺の財布はディオールである
もちろん俺が買ったわけではない
姉からもらった姉旦那のお下がりである

俺はブランドについてよく知らない
だからDiorも最初「ダイアー」と読んでた


ダイアーさん「かかったなアホが!」
ダイアーさんは砕けない(確信)


荒木先生は1部でダイアーさんを砕いたのに、第4部で副題を「ダイヤモンドは砕けない」にした
当時の心境が気になるこの頃
ダイアーさんが砕けたことを後悔しているのかもしれない

このストレイツォ、容赦せん!





話を戻して、ダイアーディオール
どのくらいすごいのか、俺には全然分からない
猫に小判、豚に真珠、蒼夜にディオール状態だった


「あんた、こんな安物のボロボロな財布を使わないで、もっといい財布を使いなよ。質に売ろうと思ってたこのディオールをあげるから」と姉が俺に話した時のこと
隣の部屋で爆睡してた妹が「ディオール?!」と飛び起きた

多分、だからすごくすごい(確信)




そんなディオールもさすがにくたびれてしまった
もともとお下がりだったのもあるし、もらってから5年くらい経ってるし

表面が擦り切れてボロボロである
でもいまだに使い続けてる

高級なボロボロな財布だから、まだ使える(迫真)



てか財布に7~8万もお金をかけるもんなのか
それよりも1000円の財布に7~8万入れて持ち歩きたい俺なのであった

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク