遠出

今日は仕事だったんだが、いつもよりも離れた勤務先に行った
片道20分くらいかね

珍しく交通費が支給されるそうなので行った
たまには気分を変えるために勤務先を変えるのも悪くない





朝、電車で通勤した
かなり混んでた

まあ関東ほどではなかったがな(真顔)
懐かしきかな、関東の電車の謎の混み具合…(遠い目)

平日真昼間でも座れることがまれ
そんな世界だった

満員電車とか俺には無理無理




一番の理由が隣に女がいた時
しかも今朝、隣に立ってる人が女だった
痴漢冤罪で通報されないか冷や冷やしてた(真顔)

別に痴漢の意思はないし、変なところも触ってるわけではないんだが、普通に体が当たるからね
頭のなかで、ずっと「駅員に連行される前に『当番弁護士を呼ばせていただきます。それがかなわないのであればこちらが私の連絡先ですので、後日連絡お願いいたします。こちらが身分を証明するものです』と言うんだぞ!絶対だぞ!」とシミュレートしてた

これでいつ痴漢冤罪でしょっぴかれても大丈夫だね(にっこり)




しかし俺の半径3m以内に女が近寄ったらいけない法律を知らんのか?
まあそんな法律はないんだけど(一人ツッコミ)



てか痴漢する男はもちろん許されるわけじゃないんだけど、ある意味すごいと思う
朝っぱらからそんなに発情できるなんて、体力が有り余ってるとしか思えない
その活力を、今の不況を覆す原動力に昇華すればいいのに





それはそうと、女性専用車両を利用する女は自意識過剰なブスが多いと勝手に思ってる
ソースはネットで有名な画像
「私は特に どこでもいいです」で有名なやつ


でもあれは女に限るもんじゃないと思ってる
男が嫌いな女が総じてブスなように、女が嫌いな男も総じてブサイクなのだ
つまりどっちも似た者同士

争いは同じレベルの者同士でしか発生しない(至言)







仕事はコロナが好きそうなやつだった
少なくとも退屈しないやつ

ただし職場が機械音でかなりうるさい
コロナが飛び起きるくらいうるさい
耳が痛かった


たまにならこういう仕事もいいだろうが、連日連勤だと厳しいかも
病気になる

目も耳も顔も悪くなったら、俺のいいところが全部なくなるではないか!




幸いこの仕事は今週末までの予定
そして明日は休み

病気になる社畜はいなかったようで一安心







家に着いたのが6時半くらい
晩飯は外食で済ませた
牛丼にした


家ではお茶を飲む時間もない
そんなわけでマオに「水道水ばかりだとミネラル不足になるから、これを飲まれたほうがいいわ」と勧められた、ソルティライチを飲んでた
ぐううまい

コロナががぶ飲みしてた
ついでにヨーグルトも食べてた

そして満足しきって寝た
一昨日ほどではないが、今日は若干起きてる日だったようだ
昨日はたしか寝る日だったが





「Caligula -カリギュラ-」ってVitaのゲームの存在を知った
知った理由はもちろんしろかみ娘の存在

ちょっと買おうか迷った
ゲームは面白そう
それに最近のギャルゲーっぽさがないのも高評価
萌え萌えきゃぴきゃぴにはもう食傷

まあ初回特典は登場人物の水着で釣ってる節もあるが
でも「帰宅部メンバーすべての登場人物の水着!」って、帰宅部には男キャラもいるんですよね

つまり…あとはわかるな?



うほっ!
水着(男)だらけの帰宅部大会!

しろかみキャラの水着も初回特典に入ってたら、アヘ顔しながら5つくらい予約してた(真顔)




なんかこのゲーム、気になるんだよな
メビウスの輪のページを見てたら、そのページにあった広告のしろかみに惹かれて思わずクリック
そして仮想世界「メビウス」を舞台にしたゲームに行きついたから

海老シューマイに続く、第2のシンクロニシティ




そして何より、ゲームが面白そう
VitaでTFSP以外のゲームをしたいと思ってたんだけど、大半のゲームが萌え萌えギャルゲーばかり
どうにもやりたいと思えるゲームがなかったのだ

しかしこれで俺のVitaも遊戯王専用ゲームを無事卒業できそう




気が付いたら予約ページを開いてしまってる俺
そんなわけで予約しよう

男(水着)だらけの帰宅部へようこそ!
ぽろりもあるよ!



よし、マオさんの許しも出たぞ!
「ゲーム作りの参考にもなりそうで、必要なものなんでしょう?だったらいいんじゃないかしら?」とのこと

これがギャルゲーだったら却下されてた
男の水着に救われた(確信)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク