積み込みと故意的なランダムと

デッキに同系統のカードを9枚入れてて、10ターン経っても全然引かない
1枚でも引ければいいのに、1枚も来ない
封印の黄金櫃も3枚入れてるから、実質12枚
それでも来ない

これ、デッキ構築が悪いんかね?
キーカードって12枚じゃ足りないの?
いったいどうすればいいのよ?



代わりに三幻神と神縛りの塚が初手でかぶるようになってきた
最低4枚はそろう
計6枚しか入れてないのに





そんなわけで遊戯王自体が嫌いになってきた
「手札事故の確率を0にすることはできないが、その不都合な確率を減らすことはできる」って一見もっともな意見に聞こえる
でもいくら確率を調整しても、常に悪い確率を引くようじゃ意味がない

事故の確率10%未満でも、その10%を引き続けることが普通にある
それが遊戯王
そんな風に思えてきた



そもそも10%なんて、1000回施行したら100回も起こりうる状態だしな

そんなに低い確率じゃない
5%でも頻発するのに

世界大会には初手5回連続ダストシュートを出す猛者もいるし(すっとぼけ)





そのうちパソコンにデータのバックアップをとって、そのあとでデータを削除しよう
確率操作がありすぎてつまらない




なんか「作為的」の意味が分からなくなってきた


リアルだと「かぶったら痛いカード」はばらけるように念入りにシャッフルする
ガジェットデッキでも、手札に5枚ガジェットがこないようにばらけてシャッフルする
これは反則でもなんでもない、ルール内の普通の戦術




でもゲームだと「かぶったら痛いカード」が固まることも多々ある
本当に完全なランダムだから

1~3の数字をランダムで並べたとき、「132112323113」と綺麗にばらけてることがランダムだと人間は錯覚する
しかし数理上のランダムは「12123222222331」なんて、同じ数字が固まることが普通に起こりうる
乱数は普通に偏りが生じる


だからゲームのランダムは綺麗にばらけない
でも現実でランダムに並べる場合、基本的に前者のように綺麗にばらけさせるよう意識することが基本

そして人間にとって理想の「ランダム」は前者



この場合、「入念にシャッフル」とはどっちのことを言うんだろうかね?
数学的なランダム以外はランダムとは言えないのかね?
たまにはカードが固まるように混ぜないと、それは積み込みといったイカサマになるんかね?

テラフォーミングとフィールド魔法が3枚ずつ積まれてるとき、これらのカードがなるべくばらけるようにシャッフルしたらイカサマ?
「意識して並び替える」のが積み込みだとしたら、綺麗にばらけるようにシャッフルする行為も積み込み?


まあだからこそ、昔から「ゲームのランダムは現実世界の『ランダム』とは違う。だからネット麻雀の引きはリアルの麻雀の引きとは全然違う」と俺は主張しているわけなんだが


確率なんてあくまで数理上の話だから、あんまりリアルでは当てにならないんだろう
とは言っても、数理上のランダムであるはずの確率ですら当てはまらないってどうなのよ?

確率って概念が根本的に無価値なのか、それともゲームが積み込みをしているか
もはや、このどっちかしかないわな



ランダム(物理)のゲームがしたい
俺はもともと感覚や直感や心理戦でゲームをするタイプ

それなのにコンピはそういう概念をことごとく打ち破ってくる



~リアル~

俺「おら、マシュマロンを攻撃表示で召喚。セットカードはなし。さあ、どうするよ?」

普通のプレイヤー「オネストが怖いし、いくらなんでも不気味すぎる。ここは様子見で攻撃せずにターンエンド…」

俺(よし、ブラフが効いた。やったぜ。)



~ゲームの場合~

コンピ「攻撃!攻撃!攻撃!」

俺「ファッ?!カードゲームの醍醐味、読みあいがまったくないやんけ!(驚愕)」




やっぱTFSPってクソやわ
TFSPが嫌いになっても、遊戯王は嫌いにならないでください!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク