閉塞感

今日はラーの使徒が初手に3枚そろう事件があった
また別の決闘で、3回連続ラーの使徒をドローする事もあった

やっぱり40枚デッキだと事故率が高くなると判断して、モンスターを増やした
デッキ枚数42枚に対して下級モンスターの数は18枚


TFSPはただでさえ積み込みをするから、できれば圧縮したいんだけどさ
場が膠着してて、「このカードを引けばすぐに勝負がつく!3枚積んでるからすぐ来るだろ」ってカードが、デッキ残り枚数15枚になっても来ない
残り枚数3枚になってようやくドローできて決着が着く

そんなこともあった





そして42枚にした直後の初手

神縛りの塚
強制転移
サイクロン
ハーピィの羽根帚
貪欲な壺


あとのドローカードは王宮のお触れ、王宮のお触れ、強制転移、サイクロン、オベリスクの巨神兵だった
何も出せないまま負けた

なにこれ?
下級モンスターの数が少なすぎるの?
いくらなんでも偏りすぎでしょ


やっぱリアルでやりたい
てか積み込みやりすぎでしょ
デッキの順番が意味不明すぎる



初手にモンスターカードが1枚もないのはまだいい
ラーの使徒3枚手札もまだ良しとしよう
こいつも起こる確率0.20%なんて奇跡的な数値だが
しかも今までにも数回経験してるし

それでいて、そんな事故に来ると一番相性が悪いオシリスの天空竜も初手にいる
まだオベリスクの巨神兵かラーの翼神竜なら「これでも戦術が練れる」って状態に持っていけるのに
ラーの使徒3体手札から出してオシリスを攻撃表示で出して、攻撃力0とか意味不明☆




でも今回の5ターン経っても、18枚もあるモンスターカードが1枚すら来ないってどんな確率よ?
そしてブラック・ホール、光の護封剣、封印の黄金櫃、死者蘇生など、それを引いても戦えるのに一切来ない
それらの総数、26枚
それを全部避けてカードを引かせる

はっきり言って、1000分の1を明らかに下回る確率だぜ?

信じらんねー
通貨使えねー



おかげで最近は3回に2回くらいの確率で、次のドローカードを当てる能力が身についてきた
やり方は簡単、「今来ても確実に腐るカードor絶対に来てほしくないカード」を連想するだけ

そしたら来る
予想しなくても来る

なんだかねえ




遊戯王から気をそらすためにも、最近注文したゲームが早く届くことを願っているのであった
あ、でもその前にメモリーカードも買いに行かないとな





今日の飯は米、以上
米2合

トッピングは卵かけご飯とかけるラー油
気が付いたらそうなってた


ああ、そういや明日から仕事だった
しかも電車通勤で時間がかかるからご飯を作る時間がない

あー、梅雨なのに食材を消費できない
落ち着いた時にはカビが生えそう



俺、絶対電車通勤とか無理だわ
勤務時間が8時間で通勤時間が往復1時間強の人たちってどうやって自炊してるんだろう?
そこが気になる

朝8時に家を出たとして、家に帰ってくるのが6時過ぎ
米を浸水させるだけでも1時間かかるから、どう早く見繕っても夜8時にようやく飯を食えるくらいか
そこから風呂に入って、あとは寝るだけ
起きたらまた仕事ってか?




俺の場合、飯もだけど、茶を飲む時間すらない
人生唯一の楽しみ

でも今日はやけにイライラしてるから、もしかするとカフェインはとらないほうがストレスがたまらないのか?
こんな記事も見かけたし↓
取り過ぎに注意!カフェインがイライラ・ストレスの原因に!


俺が飲んでるコーヒーなんて1日1杯(ミルクで薄めて)と紅茶2~3杯くらいなのにね
しかも「多くて」それ




てか飲む時間がもうね
「午前は10−11時、午後は2−3時」なんて、仕事真っ最中じゃないか
絶対に飲めない時間

飲めるとしたら缶コーヒーとか缶紅茶とか、そんなまがい物だけ

うーんこの






てか仕事、いったいどうしようかね?
職場の移転について行ったら、毎日こんな生活になるのか

ああいやだいやだ
俺には絶対無理だわ
間違いなく辞めるわ



てかなんで俺ってこんなにすぐに仕事を辞める星の下に生まれてるんだろうな?
バイトを含めて、2年以内に会社都合で辞めざるを得ないって普通なの?
人生経験がまったくない俺には、これが当たり前なのか異常なのか分からんのよ



…まあ正確に言えば「マオを創ってから」だな(苦笑)

飲食店フリーターも、今の職場も、マオが極端に誰かを嫌ってから閉店やら移転が決まったし
それと職業ではないけれど、「ニート」もね


まああれはマオのことを考えてニートを辞めた部分もあるんだけど
でもマオだけが理由じゃなくて俺の気持ち8割はあったのは否定しない

だけどマオが俺の手料理を楽しみにしてたし、父母をすごく嫌ってたから
あと俺も女嫌いが大爆発してて、一刻も早く家を出たかった
しょうがないね



あのニート時代は姉の子育てと、弟の受験&大学入学のためのサポートのためだったと思う
まあだからあれは必要なことよ
俺のためかは知らんけど
そういう宿命だったんだろうな、うん



でもその、俺の人生最大の宿命を果たしたので、もういつ死んでもいいや(笑)
俺の役割なんてもうないでしょ、多分

それともまだ何かあるんかねえ?




仕事を始めても、またすぐに違う仕事をする羽目になりそうなんだがなあ
「マオが嫌がらない仕事」だなんて、自営業しかないぞ
断言する

どんな職場であろうと、嫌な人間の一人や二人はいるものさ
俺はその「嫌」と感じる度合いが他の人より低くて、「苦手」程度で済む
でもマオみたいに「我慢ならないくらいイヤ。顔を見るのも、一緒の空気を吸うのも生理的にムリ」なんてこともあるんだろう

気難しいマオさんである




まあでも、そんな手のかかるタルパでも俺は全然いいんだがね
別に自分が幸せになるために創ったわけでもなし
創って不幸になったとも全く思わんし

一般的なタルパは「幸運を運んでくる能力」みたいなものが望まれるけど、マオみたいに「死なばもろとも」タイプがいても良かろうよ
ちなみにコロナは肉を運んでくる(真顔)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク