まとめを読んでての感想

これ見てイラつく奴は一生彼女できないらしいwwww(画像あり)

・>>1を見た俺
俺「黙れブスが」

・>>10を見た俺
俺「くぎゅううううううううう!」


やはり天才か…

9時にブログを書こうとするも、なかなか筆が進まなかった
頭痛手前なのが原因
今日の職場は空気がこもってて、頭痛がひどかったのだ…(遠い目)

外に出たら回復したけど、家に入ったら軽く頭が重い
換気でもするか


自分から書きたいこともないし、まとめをだらだら流れいて、読んでて気になった記事の感想とか書いていこう




【朗報】大川隆法先生、ツイッター民の間で哲学者として認められる

話の流れ

・ソクラテスが「無知は罪なり 知は空虚なり 英知持つもの英雄なり」と名言を残していた

・いくら調べてもソクラテスはそんなことは言っていない

・実は幸福の科学の大川隆法総裁がソクラテスを降霊した時の発言


普通の人は最初「ソクラテスの言葉はすごい!深い!」って思う
でも「実は大川隆法の言葉だよ」と言われると、「胡散臭い!こんな言葉信じられない!」ってなる
そしてソクラテス云々言ってた人に対して、「情報鵜呑みにしすぎ」「無知なのは罪だなwww」などとあざ笑う


でもそういう人って、根本的にはソクラテスの名言だと妄信してた人と同列だよね
ネットで「ソクラテスの言葉だ!」って話を聞いたら調べもせずにそれを妄信
違う人が「ソクラテスじゃなくて大川隆法の言葉だ!」って言ってたら、それを調べもせずに妄信
まあ調べるって言っても、どうせネットで完結しかしないんだろうけど

ソクラテスの本を読んだり(ソクラテスが書いた、って意味ではない)、大川隆法総裁の降霊術の本を読んだ訳でもない
ただただネット上の発言に右往左往している


そりゃ多少教養がある人は「ソクラテスがそんなことを言うはずがない」と直感的に分かる
無知の知の人だから、「無知は罪」なんて言うはずがないもの
ソクラテスの言葉として紹介された時点で俺も違和感があった

でもネットの些細な発言で、「実は大川隆法の言葉だ!情報に惑わされるな!」って言いながらも、情報に惑わされてる人は実に滑稽


俺はくだんの発言が、本当にソクラテスのものなのか、大川隆法総裁の言葉なのかは知らん
知らんから、誰の発言だとも言わない
知らないものは知らない

これがソクラテスの言う「無知の知」なのだよ
孔子が言う「之を知るを之を知ると為し、知らざるを知らざると為す。是れ知るなり」なのだよ

周りの人間の発言で、ちょっとネットで聞きかじった情報だけで、知った気になることほど恐ろしいことはないよ
特に現代のような、ネットリテラシーが大事な情報社会では



そもそも誰が言ったから流行らせるとか、誰が言ったから胡散臭いとか、そういう発想をする時点で論理的思考がないのよね
発言元が誰かで真否を判断するのは「権威に訴える論証」で、詭弁だ

誰が言ったかは置いといて、純粋に「無知は罪なり 知は空虚なり 英知持つもの英雄なり」を判断しなよ
知っていると思っていたことが、実は「本当に知っていること」ではなかったとしたら、知はやはり空虚じゃないか?
実に空虚じゃありゃせんか?

ハァ…ハァ…
「敗北者」…?



「英知持つもの英雄なり」が「ただ知識を持つだけでなく、行動に移すものが英雄だ!」って発言なら、それはそれでいいのではないのか?
鹿児島にも「泣こよかひっ飛べ!」って、行動至上主義のことわざがあるし
その行動力で明治維新を成し遂げられたわけだし



純粋に言葉を評価したら、そう悪い言葉でもない気がするが
「無知は罪」って部分は全然心に響かないけど(真顔)


…ん?
「じゃあこの名言自体はそう悪いものじゃないのか」って?

ぶっちゃけ、本音を言うとこの文面だけじゃ何が言いたいのか分からんから、いいのか悪いのか分からん(真顔)

「知は空虚」ってなんだよ(哲学)
「英知」ってなんだよ(哲学)




とりあえず、「誰が言ったか」じゃなくて、発言そのものの内容を吟味して判断しよう

イケメン「人間は顔じゃないよ」

ブサメン「人間は顔じゃないよ」

…あ、やっぱ誰が言ったかで説得力違うわ(真顔)


【結論】
イケメンは正義


とはいえ、「説得力がある=正しい」「説得力がない=間違い」でもないのだがね
説得力ってのも、所詮自分のなかの常識に照らし合わせて、偏見と独断で真否を考えてるに過ぎないのだから







やる夫で学ぶ発達障害『なぜASDとの会話は人様をイライラさせてしてしまうのか?』

この記事の感想、書いたつもりで書いてなかった
このブログ内で検索しても出なかったから、多分書いてないんだろう


このやる夫とやらない夫のやり取りだけど、話がかみ合わないのは知性の違いが原因だと思うのよね

「僕は人間失格だお…。IQは凄く高いのに、たまに人の言ってる事を聞こうとしても理解できない時があるお。それに好きな事では誰にも負けないのに、他のことがからっきし苦手なんだお…」

やる夫がこんなことを言ってたとする
俺だったら「『頭がいい』って言葉は人の数だけ定義がある。IQってのはそもそも学習能力が低い児童を見つけるための精神年齢指数に過ぎないんだから、そんなもんがいくら高くても意味はない。IQがいくら高かろうと理解できないもんはできん。アインシュタインだって物理学じゃ誰にも負けない自負はあっただろうけど、R文字を正しい向きで書けないLD(学習障害)だったし、食器の皿と灰皿の区別も分からなかった。天才の代名詞の人だってそういうこともあるし、悪いことばかりでもないさ」と返す
やらない夫みたいに、類推だけで「悲劇の天才ぶるな」とは言わない


まあでも、別にリアルでアスペルガーの人と会話しても支障がないって訳でもないと思うんだがね
アスペルガーの人って、はっきり言わないと分からないことが多いから
それと冗談と通じないことも多いだろうし

そういう「空気で察して判断する」が通じないから


俺はそういう人に対しては「ああ、この人は空気が分からない人なんだな」と判断して、はっきり言うように努めてる
念を押しておくけど、空気が読めないってことが劣ってるとは考えてないからな
誰しも空気が読み切れないことはあるし

てか相手がアスペルガーだろうと定型だろうと、はっきり伝えられることははっきり伝えた方がいいのよ
レシピによくある「適量」だって、正直どんな人でも最初は困るぞ(真顔)


てかアスペルガーの特徴を見ていたら、女友の特徴に結構当てはまってる気がして来た

「はっきり言わないと私は分からないからはっきり言って欲しい」って何度も言われたから、空気で察せさせるようなことは避けるようになったし
俺の冗談を真に受けた後に、「私、何が冗談なのか分からない時がある」って言われることもあるし
「なんで?なんで?」ってかなり質問攻めされて疲れる時があるし…

…まあ、前2つは単に俺に責任がある可能性があるんですけどね(真顔)
はっきり言わないと相手がアスペルガーじゃなくても通じないことがあるし、冗談を言うTPOが悪かった場合もあるし


てかアスペルガーの人って、「賢いと思ってる相手」に質問攻めをする時があるのか
アスペルガーの情報を読んでて、初めて知った

俺は人によっては、少なくとも女友には頭がいいって思われてるからかね
一部では大馬鹿扱いされるけど(真顔)

質問攻めされるのはまだいいのよね
でも質問された後に「それはおかしい。私はこう思う」って否定されるのはあまり心地よくない
否定するなら聞くなよと
てか俺の話を聞いてるんじゃないのかよと


しかも否定する理由が「私の常識では正しくないから」って、独断的なんだよな
常識的な話が聞きたいなら、非常識の塊のような俺にまず質問するなよと


そういうことがあって、女友から「常識的じゃないかもしれない発言の前に、『一般的じゃないかもしれないけど』って前置きをして。分からないから」と要求を付けられたことがある
それで毎回「一般的じゃないかもしれないけど」ってつけてたら、「ごめん、やっぱなしで」と5分で撤回されたもよう

何が常識か、何が非常識かなんて、全てが分かるほど俺は物事を理解してないよ
日本の常識も他国では非常識なことはたくさんあるし、東京の常識も他県では非常識なこともたくさんある
そういうものよ


それと全く同じ質問を何度も繰り返されることがある

女友「なんでそれをするの?」

俺「○○だから」

女友「なんでそれをするの?」

俺「○○だから」

女友「なんでそれをするの?」

俺「○○だからって言ってるでしょ!なんで同じ質問すんのよ!」

女友「私、自分が納得できないと確認のために同じ質問を何度もするの。聞き間違いじゃないか確認したくて」

俺「じゃあ何回同じことを聞いたら満足するの?」

女友「そんなの分からないし!」

そういうやり取りがよくある




まあ一言で「アスペルガー」って言っても、いろんなタイプがあるしな
心理学は専攻したけど、発達障害に関してはそこまで深い知識もないしね
「自閉症」って言葉が似つかわしいほど他人と関わることを嫌う人もいれば、社交的だけど「なんかずれてるな」と思われる人もいる

俺はアスペルガーとかADHDといった発達障害を「障害」じゃなくて「個性」と考えてる
だからアスペルガーと一括りにするのもあまり好きじゃない
そもそも「発達『障害』」って言葉もあまり好きじゃない

多かれ少なかれ、人は他人と摩擦がある生き物
人によって対応を変える区別は必要だけど、それは優劣に起因することではないよなぁ…と思うのであった



なんか長くなった
しかも11時だし
寝ないと

コメントの投稿

非公開コメント

アスペルガー+スキゾイド+タルパーが通りますよ!

>>これ見てイラつく奴は一生彼女できないらしいwwww(画像あり)

どっちを見てもイラついた私は二次元でも三次元でも彼女出来ない模様(真顔)
ただスレの内容自体は天才ですw


これが日本人なのか……(遠い目)


ロシア政府「日本のアニメはロシアを破滅に追いやるカルト宗教」

これ、最初聞いた時は「アニメに滅ぼされる国って何だよw」と笑い飛ばしたものですが、強ち間違ってないと思いました(´・ω・`)


ネットの情報を鵜呑みにするような人とは絡みたくないですよね。
ソクラテスだろうと大川隆法総裁だろうと海馬瀬人だろうと自分に今必要な言葉であるなら受け入ればいいだけであって、誰が発した言葉なのかについては個人にまったく関係の無いこと。
すぐ盲信しちゃう人はカルトや詐欺業者の餌になるだけなので、日頃から詐欺に気を付けていても騙される時は騙される。
「自分は騙されない」根拠もなくそう思い込んでいる人は操りやすい。



>>「はっきり言わないと私は分からないからはっきり言って欲しい」
う〜ん、私はアスペルガーというより女性脳特有の反応にも思えてきましたね。
女性脳は共感できないとストレスが発散されないので「はっきり言って欲しい」は、言い換えれば「私が理解して共感(納得)出来るような言葉選びを心掛けて欲しいになるのかなと。
男は論理的だから冷静に諭そうとするのだけれど、相手が感情的だと当然聞き入れてもらえないので、そうなると男性も「理不尽だ」とキレる。
まずは相手を落ち着かせから話し始めるのが吉でしょうね。
※個人の感想です
↑好き勝手持論言い放った後の「個人の感想です」最強説(`・ω・´)


>>アスペルガーの人って、「賢いと思ってる相手」に質問攻めをする時があるのか
あると思います。
実際、リアルでもアスペルガーの方とお話しして、質問攻めされ分かりやすく困惑してしまいました。

私もアスペルガーなんですが、どうやらスキゾイドが……、「オレに宿る魔王、スキゾイドがオレを内側からコントロールして、うっ、頭が……頭がああああ!な状態(は?)でしてアスペルガーの特徴が一部打ち消されている模様。

私に限らず、二次障害を併発されている発達障がい者の方も少なくないはずなので、当然素人が「お前アスペルガーだな」と診断出来るはずもなく、私は「ASDである」と自己解決しないでまずは病院に行かれる事です。

まぁ、知的障害を伴わないアスペルガーは受診を拒むので発見が遅れがちになりますよね(´-ω-`)




私も「発達障害」って言葉自体あまり好きではありませんね。
というかですよ、「あなたは自分を常人だと思いますか?」と問われて、自信たっぷりに「普通の人間です☆」と即答できる人間がどれだけの割合で存在することか。
人間は皆、何かしらトラウマなりコンプレックスを抱えて生きているので「普通の人」を定理するのは難しい。それなのに発達障がい者だけを「特別変わった人」と認識されてしまう風潮にあるのが不思議でなりません。


「みんな違って、みんないい」ですな。


長文失礼しました( ゚д゚)

>>鎧蜘蛛さん
鎧蜘蛛さんにはドララー用の画像が新たに必要ですな(。-`ω-)
まあ俺も別に二次元が好きって訳ではないのだが(真顔)


ロシアはアニメを規制した
なお日本は二次元に走って婚姻率が下がり少子化になった

話は聞かせてもらった!
日本は滅亡する!

な、なんだってー!


冗談は置いといて、ロシアはポルノサイトの検索ワード1位が「HENTAI」だから、それを政府は危惧してるんでしょうね(。-`ω-)
アカギと咲の影響でモスクワで日本式麻雀がモスクワで流行ったって話もあったし、アニメに関してはいろいろ親日的なのかもしれません(ノ)・ω・(ヾ)



絡みたくないとまでは行きませんが、オリジナルの考えがない分、言葉に重みがない気がします(´・ω・`)
仮にそういう人と関わっても「そだねー」で話を流せば害はないので俺は困らないですし⊂(´・ω・)つ

「詐欺とは何か」を知らず、何の対策も立てていないのに騙されない自信がある人はころっと騙されてしまいますよね(;・`д・´)
詐欺に限らず、鎧蜘蛛さんが言う通り新興宗教にも引っかかりやすいですな(。-`ω-)
どんな人も普段から知識を蓄えて対策を練らない人は今の時代、いろいろと危険です(´・ω・`)



女友に関しては鎧蜘蛛さんが言う通り単に女性脳とやらの可能性もありますし、俺自身アスペルガーだと断定する要素もある訳ではないです
一方で「アスペルガーはIQが高くて論理的思考で考える」とよく言いますが、実際は個人差が大きいですし

俺には女友がアスペルガーがどうかだなんてぶっちゃけ分かりません(。-`ω-)
ただ女友がアスペルガーだった場合も考慮して、臨機応変の対応をしようと思った程度です(ノ)・ω・(ヾ)


実際に質問攻めされたことがあるのですか(;・`д・´)
「大人は質問に答えない」って断言した利根川先生は偉大だったんやなぁ…(しみじみ)
質問されたら俺もついつい答えてしまいますが、真正面から答えたらいつもまでも問いは尽きないので、利根川先生を見習いたいものです(白目)


知的障害がないアスペルガーの人が受診しないのは、どこかでアスペルガーを劣った扱いとして、下に見ているからかもしれませんね(´・ω・`)
俺は特に日常生活で不自由することがないので受診することはないでしょうが、もし医者からアスペルガーだとか発達障害だとか診断されても「ああ、そうなんですか」で納得しそうです(笑)


障害があろうとなかろうと、知性が高かろうと低かろうと、人の悩みは尽きないものです
そして「普通の人」なんてものに基準もなく、また、存在しません
そんなことに悩んで時間を費やす方が余程もったいないですよね(ノ)・ω・(ヾ)
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク