YouTubeのEAC形式の話

YouTubeなる動画共有サイトがある
そこで動画が観れる
VRの動画も観れる


しかしPCだと公式のYouTubeVRを使っても、VR動画の画質が悪い
だからYouTubeの動画をダウンロードして観る人が多い
だが360動画をダウンロードすると、動画の形がおかしくなる

そのことで困る人がいるらしい
そこで個人的にいろいろと調べて、情報をまとめた

そんな記事

YouTubeで360動画をダウンロードすると、画面が4分割みたいになるらしい
普通のVR動画は2分割なのに

どうして4分割されるかというと、YouTubeの360動画の形式は「EAC(Equi-Angular Cubemap)」と呼ばれる特別なものだからだ
こいつは普通のVR動画再生プレイヤーで再生しようとしても、動画が崩れてしまう
ほぼYouTube専用の形式である


つまりだ、普通に360動画をダウンロードしても動画が観れない
そんな問題




ところで「YouTube-dl」と呼ばれるツールがある
こいつはコマンドプロンプトを使って、いろいろなサイトの動画をダウンロードできる

コマンドプロンプトってのはあれだ、スーパーハカーが文字を打ち込んでそうな、黒い画面のやつだ



でもこのツールの使い方はそんなに難しくない
使い方さえわかれば

ちなみにWindowsだろうとMacだろうとLinuxだろうとYouTube-dlは使える
そんなすごいツール


まあ俺はWindowsでの使い方しか知らないけど(真顔)

…スマホで使えるかって?
使える訳ないじゃん(真顔)




使い方はまず「YouTube-dl」をダウンロードする
youtube-dlのINSTALLATIONからダウンロードできる

Windowsなら「download an .exe file」のテキストをクリックしてダウンロード
それ以外は知らん
ダウンロード先はデスクトップでいい



そして落としたらフォルダを作る
とりあえず「ABCフォルダ」とでもしようか

そこに「youtube-dl.exe」をぶち込む



次にFFmpeg.exeを落とす
FFmpeg Buildsから落とせる
「Version」は下を、「Architecture」は自分のOSに合ったものを、「Linking」は「static」を選ぶ


圧縮ファイルがダウンロードできたら、解凍する
そしてbinフォルダの中にある「FFmpeg.exe」を「ABCフォルダ」にぶち込む

他のファイルはいらん
ごみ箱に入れろ


これでようやく準備は完了
「ABCフォルダ」に「YouTube-dl.exe」「FFmpeg.exe」がそろったはず




まず「ABCフォルダ」を開く
そしてアドレス欄をクリックすると「C:\Users\[○○○]\Desktop\ABC」と文字が出るはず
文字が全部選択された状態でcmdと入力し、Enterキーを押す
するとスーパーハカーご用達の、コマンドプロンプトが立ち上がる


この状態で

----------
youtube-dl https://○○○○ -F
----------
↑(コマンド1)

と入力する
「https://○○○○」は落としたい動画のURL

するとダウンロード可能な音声ファイルと動画ファイルの一覧が出て来る


その後に

----------
youtube-dl -f XXX+YYY https://○○○○
----------
↑(コマンド2)


と入力する

「XXX」は先ほど出て来た一覧にあった自分が落としたい拡張子、解像度、フレームレートの映像の数字
「YYY」は落としたい拡張子の音声の数字

具体的には「video only」の記載がある数字が「XXX」
「audio only」の記載がある数字が「YYY」


もし数字を片方しか入れなかったら音なしの映像だけ、もしくは映像なしの音声だけのファイルが出来上がる


ちなみにYouTube-dlはYouTube以外のサイトの動画もダウンロードできる
ニコニコだろうとビリビリだろうと、ここでは書けないようなポルノ動画サイトだろうと
大抵のサイトの動画を落とせる

決してYouTubeの動画のダウンロードを勧めている訳ではない(確認)






で、ここからが本題
話を戻して「YouTubeの360動画」について

[YouTube] [SOLVED] 3D/2D 360° videos - now encoded in a new, proprietary & non-standard formatで、この問題に困っている人がいた

書いてる言葉が全部英語だ
だが読まなくていい
読みたいなら読め
俺は止めない

とりあえず、答えだけ書いておく




上に書いた(コマンド1)を

----------
youtube-dl --user-agent '' https://○○○○ -F
----------

に変更する



そして同じく(コマンド2)を

----------
youtube-dl --user-agent '' -f XXX+YYY https://○○○○
----------

にする

これで問題なくダウンロードできると、上の英語リンクでは書いている
本当に出来るかは知らん
出来なくても知らん


必要な分は見せたということだ
これ以上は見せぬ

見せられないよ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク