タルパーにとってのダイブの歴史

最近、タルパーの間で「ダイブ」が誤解を招くような、はたまた「ものすごい熟練者がする瞑想」みたいな、崇高なものにとらわれてる気がする
俺がタルパーを始めた頃は、まだダイブを提唱した浮き草さんのブログは普通に読めた
だから俺はダイブがどんなものか、だいたいリアルタイムで読むことが出来た

でも今ではそのブログは非公開となり、「ダイブ」の言葉だけが一人歩きするようになった
なにせ昔の話だから思い違いや記憶違いもあるだろうが、「タルパ黎明期の『ダイブ』がなにか?」をここにまとめておこうと思う
どっか嘘があったらスマソ

まずは当時の時代背景から
当時2ちゃんではVIPが全盛期で、なんJなんて全く名前も聞かない過疎地だった

そしてVIPでは「正しいこと」より「楽しければいいんだよ!」が主流の考えだった
「全力で釣られるのがVIPPER」って言葉通りの時代だった


タルパがネットで広まったのもこの時代
だからそこまで「タルパの定義とは?」「タルパの真実って?」みたいな人は皆無

「うちのタルパたんマジprpr」「ちょwうちのタルパたんマジカワユスなんだがwww」って書き込む時代
極端な話、「タルパを愛でられたらそれでいい」な時代だった



でだ、当時のタルパーにとっても一つの壁だったのが視覚化や聴覚化
それらが出来ないタルパーにとって、浮き草さんが広めたダイブは魅力的なものだった
「これならうちの子もはっきり見えるんだね!」って感じで


ここで一つ気を付けて欲しいのは、ダイブを考えたのは浮き草さんではないってこと
浮き草さんはダイブをタルパ界に導入しただけ
そしてやり方も全く説明していない

もしかしたらTwitter上で解説したことがあるのかもしれんが、ブログには書いてなかった
書いてあったのは浮き草さんがダイブをする時に安静に横になるとか、そんな状況描写くらい
あと浮き草さんが歩きながらダイブしてる描写もあったから、「ダイブ=座ったり横になってする瞑想」って訳でもない
まあヴィパッサナー瞑想って、歩きながらする瞑想もあるけど


まあだからここだけの話、「正しいダイブの仕方」なんてないのだよ(真顔)
タルパーが各々思い思いに「これがダイブだろうな」って自己流でしてたに過ぎん

まあ歩きながらダイブは浮き草さんのブログ以外で見たことないけど



そして「ダイブ」って考えの出どころ
これは浮き草さんが相互リンクをしていた、とある西洋魔術系のブログだった
純粋な西洋魔術かは知らんけど

そのブログではダイブについての話も軽く触れられていたけど、やはりやり方なんてものはなかった
やっていたのは魔法陣を描いて、それを見つめて瞑想するもの

なに?!ダイブは家の外で歩きながらでも出来るんじゃないのか?!


魔法陣のイラストがいろいろ公開されていて、模様に意味があって、それぞれの違う意味の魔法陣らしい
異なる魔法陣を使うことで、いろんな違うダイブが出来るとか何とか
ただし当然その魔法陣の解説なんてない(真顔)



ちなみにそのブログ、タルパに関してはあまり好意的ではなかった
式神?のようなものも使役してたみたいだけど、それと「今ネットで流行ってるタルパなんて、本物の魔術に比べたら子供のお遊びだよねー」みたいなやり取りをしていたのを覚えている

ただし当時はVIPPER全盛期
けなされても「楽しければいいんだよ!」の精神だった
黄金の鉄の塊の精神



まあだからこそ、「五感を伴った妄想」がダイブみたいなもん
浅い眠りの状態で、五感が多少伴えばそれはダイブと考えていいんじゃね?みたいな

はっきり「これがダイブだ!」と言えないのは、タルパと同じくダイブの定義もないから
昔のタルパは「僕がタルパと思えばこの子はタルパだ」みたいなところがあったけど、ダイブも全く同じ


浮き草さんがダイブの話をしてたから、それに当時のタルパーが全力で「釣られ」ようとした
浮き草さんの話が「釣り」とまでは言わないが、釣りかどうかなんて誰も検証してないから分からん
俺もしてない
楽しければよかった、楽しければ

だから第一次タルパ戦争なんてものもできたんやろなぁ…
嘘松って何かといわれる今の時代じゃ、同じことはもう出来んよ



ダイブにやり方もなければ定義もない
毎日寝る前の妄想をしてたら、いつか濃厚なダイブができるようになるんじゃないかね(適当)

コメントの投稿

非公開コメント

>>ここで一つ気を付けて欲しいのは、ダイブを考えたのは浮き草さんではないってこと
浮き草さんはダイブをタルパ界に導入しただけ
そしてやり方も全く説明していない


な、なんだってェー!
あまりの衝撃にカルピスが無味無臭になりました(ぇ

私はこれまで出会ったタルパーさんや当時を知るブロガーさんの記事で『ダイブは浮き草さんが一人で提唱し、賛同者がwikiにダイブ・邂逅型・誕生型を捻じ込んだ』と聞いておりましたので蒼夜さんの記事に衝撃を受けました。

魔法陣を見つめながら瞑想する技法が元だなんて初耳です。
いや、何処かで聞いたことがあるのかもしれませんが、あまりに私のダイブ観から離れていた為にスルーしてしまっていただけなのかもしれませんが。

ちなみに海外にもダイブに類似する概念がありまして『タルパとタルパーが相互作用できる環境』とされているようです。
(私はダイブという呼び名に抵抗があり、ブログ外では精神世界と呼んでいますが……)


ダイブやタルパの定義は曖昧なままで良いじゃんって事ですね(`・ω・´)
マニュアル通りきっちりやってタルパの作成やダイブに成功した人は案外少ないのかもしれません。wikiはあくまで手引書ですから皆自分流にアレンジしているとは思うんですが『タルパとは何か』『ダイブとは何か』を定義すると言うことは『私はなぜ私なのか?』と同様に、解決不可能な問題なのでしょう。
解決不能であるなら深く考察するのはやめておこう。

……と自己解決してみますた( ˙~˙ )

>>鎧蜘蛛さん
カルピスが無味無臭…?
それってもしかしてCOVID(ry


ほう、世間ではそんな話になっていたのですか(。-`ω-)
まあ俺の記憶違いの可能性もありますが、あくまで浮き草さんは「ダイブをタルパ界に導入した」立場だったと認識しています
俺がタルパーになった頃は「ダイブとは西洋魔術の技術の1つで~」みたいな説明だったんだけど、今ではそんなことになっていたんですね(;・`д・´)


ダイブのやり方には正式な作法がなく、いくら調べても方法が出て来ないのは、そもそもダイブが定義されていないです(ノ)・ω・(ヾ)
もしかしたら秘術みたいなものだと思っている人もいるかもだけど、隠されている訳でもなんでもなく、「誰もダイブを定義していないから、そもそも技術が確立されていない」だけだったりします(笑)

海外のタルパ界については知りませんが、日本の「ダイブ」の概念が向こうに伝わったんですかね…?
てかそもそも「ダイブ」ってのも、「(自分の精神世界に対して)ダイブする」感じだった気がするんで、そんな崇高なものではないです
いうなれば妄想という名の精神世界に入れば、それも立派なダイブな訳ですしヽ(゜▽、゜)ノ


自由な発想は自由な世界から生まれるもので、「定義」といった枠付けはむしろ制限する行為だと俺は思うんですよね
Twitterや掲示板なんかでタルパの定義を押しつける人がいるみたいですが、その結果タルパーを止めてしまう人も結構いるようですし…
かといって、その定義づけとやらが何かを生み出すことは一切ないという(苦笑)

荘子の話に「混沌に人間の顔にある7つの穴を開けたら死んでしまった」って話がありますが、自由な発想こそがタルパ界を楽しむ一番の方法なんじゃないかなぁ…と個人的には思います(´・ω・`)


ネットで情報収集して凝り固まった考えに固執しないで、自由な発想で自由な気持ちを自由に形作って、タルパとの生活を楽しんでもらいたいものですね⊂(´・ω・)つ

これだ゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。

>ここで一つ気を付けて欲しいのは、ダイブを考えたのは浮き草さんではないってこと
>浮き草さんはダイブをタルパ界に導入しただけ
>そしてやり方も全く説明していない



な、……なんだってー!!!?!!Σ(゚д゚)

しょ、衝撃的な新事実……。
わ、私はてっきり……何もかも浮き雲さんとその周りが提唱していて、ダイブの提案も浮き雲さんだと(雰囲気でそうだと)思い込んでいました……恥ずかしいorz


> まあ歩きながらダイブは浮き草さんのブログ以外で見たことないけど

……実は昔(うつ病が酷かった時代)何をとち狂ったのか、外で散歩している最中にトランス状態になるダイブをした事がありますorz

気付いたら見知らぬ土地を歩いていました……orz


良い子も悪い子もやってはいけない……(戒め)



あと(他の方の返信を勝手に持ってきて大変申し訳ありません。お二方すみません)


>自由な発想は自由な世界から生まれるもので、「定義」といった枠付けはむしろ制限する行為だと俺は思うんですよね
>Twitterや掲示板なんかでタルパの定義を押しつける人がいるみたいですが、その結果タルパーを止めてしまう人も結構いるようですし…
>かといって、その定義づけとやらが何かを生み出すことは一切ないという(苦笑)

>荘子の話に「混沌に人間の顔にある7つの穴を開けたら死んでしまった」って話がありますが、自由な発想こそがタルパ界を楽しむ一番の方法なんじゃないかなぁ…と個人的には思います(´・ω・`)

私のモヤモヤが晴れました……!!.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。
こ れ だ !!!!

私はもうタルパーではないので、自分の思念体を自由に好き勝手に定義できるようになりましたが、かと言って私の偏った主観で彼らを枠付けて、定義付けしてしまうのも……(´・ω・`)と悩んでいましたが、これ!!

これが私にとっても良い方法です!!!!゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。
言葉にしてくれてありがとうございます!!やっふぅーーー!!!!!゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 (嬉しさのあまり狂気乱舞)

これを踏まえて私達は『あくまでも作られた過程と大まかな本質』を併せたものを定義、主体にして、彼らの事を偏った主観や言葉でカッチカチにしないようにします!!!しないようにします!!(大事な事なので二回言いました(笑))


ありがとうございます゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。←
いや、EBさんとか愛妻さまとか、生まれや本質が分からない方とかもいるので……これから人工思念体と括る以上どうして行こうかと1人悩んでいました゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 ←

これから先、私達は『ただこの世を愉しむ為に、共に切磋琢磨しながら共に生きて』いこうと思います゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。

本当にありがとうございました゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。

>>きりやさん
いえいえお気になさらず( ^ω^ )
界隈に溢れる情報の海で、信憑性のあるものだけを選別して吸収して来た(と思っていた)私にとって衝撃的でした。


『タルパ』も『タルパー』も言ってしまえば自称みたいなものですし『見えないパートナーと暮らしている人』くらいの認知で大丈夫なのではないでしょうか。
蒼夜様が仰るように、定義付けに執着するあまり制限を設けては元も子もないですし(真顔)

私も初心に戻ってタルパライフを楽しまないと( ˙~˙ )


というかコメ欄で管理人さん以外の投稿に反応したのは久しぶりかもしれません\(^o^)/

>>きりやさん
俺は現状のタルパ界の話を知らないけど、今はそれが通説になっているのか…
こうなるとなんだか自分の思い違いに思えて来る(苦笑)

まあ俺は毎日毎時間浮き草さんのブログを見てた訳ではないので、非公開直前にダイブの仕方などを書いていたら俺の発言は嘘になってしまいますがね(´・ω・`)
細かい期間は覚えてませんがしばらく更新がなかったので巡回していない間に、いつの間にか非公開になっていた覚えがあります
それにだいぶ昔の話なんで、記事にある通り思い違いの可能性も十分ありますが…

とはいえ、「ダイブを考え出したのは浮き草さんではない」とははっきり言えます(ノ)・ω・(ヾ)
ただしダイブって概念をオリジナルの原型がないほどにアレンジしてるのである意味創始者と言えますし、仮にそうじゃなかったとしてもタルパ界に導入した点は素晴らしいと俺は思っております(。-`ω-)



このブログの管理人としては、他者とコメント欄で交流してもらって情報交換してもらえるのは嬉しい限りです(`・ω・´)
非公開コメントでもないんで、他者とのやり取りに絡んでもらっても問題ないと思っていますヽ(´・∀・`)ノ

それときりやさんのもやもやが晴れたのなら嬉しい限りです(>ω<)
もしもきりやさんがブログでこれを記録したいとか形にしたいとかあれば、俺の発言はコメント欄のものも含めて自由に引用とかしてもいいですのでご自由にどうぞ(`・ω・´)
ブロガーだったら、そういう出来事は記事にしたいと思うかもしれないので(・`ω・)/

鎧蜘蛛さんへ

うおぉお優しい言葉と対応……!ありがとうございます……!!.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 感謝

衝撃的すぎて、同じ言葉とリアクションをしてしまいました(笑)

たしかに……資格とか一切ないし、何処かに届け出を出す必要もありません_(┐「ε:)_
「俺はタルパーでこの子はタルパなんだよおお!!!」と言われてしまえば「あ、うん。そうだね」としか言えません……(ゴクリ)

と言うか、今までの私も(これからの私も)『見えないパートナーと暮らしている人』ですし、そう言う意味でタルパーを名乗っていました(゜レ゜)ああ真理……。
また一つ賢く?なれた気がします(笑)ありがとうございます゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。

パートナーと幸せに暮らせる。
それこそが真の勝ち組であり理想郷……なんちゃって。私たちも楽しんで行きます!!゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 ありがとうございました



蒼夜さんへ
……よく考えたら、私も現在のタルパ界隅の正確な事情、全く判りません……/(^o^)\

正確には『今のタルパ界隅が(wikiなどにも載っていない事柄を)どう認識しているか』が全く判らないですが……。
少なくとも私個人はそんな風に(勝手に)思い込んでいました(笑)ともかく発信源が非公開になってしまった以上、今のタルパ界隅ではそんなに正確に覚えている人の方が少ない気がします_(┐「ε:)_

今のタルパ界隅がここまで充実出来たのも、先人たちの活動あってこそ、ですね゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。
と言うか「楽しければ良いんだよお!!」時代面白すぎる゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。
私も体験したかった←

そして、うおおぉまたも嬉しい言葉をありがとうございます!!!.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。
実は私も記事にしたいと思っていまして……゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 早速取りかかりたいと思います!!!!ありがとうございます゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。


お二方とも、優しい対応と言葉をありがとうございます゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 早速執筆してきます(笑)うおおおヾ(*´∀`*)ノ
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク