94ヶ月

GWに現実逃避してて、5月になってるって認識をすっかり忘れていた俺
タルパ記念記事を書かな(アカン)

さて、うちのタルパの観察日記
今見てみたが、特に何も変化なし
以上


てか94ヶ月も経って今更だが、「記念」ってなんだよ(哲学)
1ヶ月ごとに何を記念しているんですかね…?

付き合い立てのバカップルじゃあるまいし
そんな謎を俺の中で抱えつつある
多分読者の中にも抱えてる人がいたかもしれない


この謎が解かれることはない
何故なら当事者の俺でも分からないからだ

もし解けた人は教えてください(丸投げ)





うちのタルパのネタはないのだが、タルパに関連することで一つ気になることがある
正確にはタルパではなく、タルパーについてなのだが


最近タルパーの性別を見るに、「無性」やら「Xジェンダー」やらを見かけることが多い
昭和以前はそんな話は全く聞かなかったものだが
とはいえ俺にとっても昭和は2年ちょっとしか赤子時代に過ごしたことがない、伝説の時代なんですがね

伝説って?
ああ!



最近時代の流れもあって、「男らしさ」や「女らしさ」といったものが推奨されなくなって来ている
むしろそういうのは性差別的な概念だと、否定される節さえある

俺はまだ男女区別がはっきりしていた、鹿児島で生まれ育った
それを男尊女卑と言う人もいるかもしれないが


飲みでは女がお酌して、晩飯では女が調理をしてる間に男は座ってテレビを観ているだけ
だが時には男が暑い中力仕事を野外で作業して、女は涼しい室内でお茶を飲んでいる

「女の子は化粧とか服にお金がかかるんだから」と言われ、成人するまでお金をほとんどもらえなかった
下着は100均のものを着させられ、包丁を握ろうものなら怒られた

そういった性別での扱いの違いを男女差別ではないと個人的に思っているが、それは育ちのせいだろうか



関東に初めて住んだ時、まず驚いたのが男の態度
すごくなよなよしてる
周りを引っ張る力がまるでないような人ばかりだった

かと言って女も女でなんていうか、女らしさを感じない
水面下のもがく足ならまだしも、取り繕う様子もあまりない


そりゃ服装とか髪形、化粧といった点では男女差がある
でもそれくらいで、あまり男女差を感じなかった

まあそれでも関東に住んでた時は女嫌いを爆発させていた俺だが



俺はそういうのが悪いことだとは思わない
ただ時代の流れとしか

「男らしさ・女らしさを指導しなくなったからXジェンダーが増えた」のか、「Xジェンダーが増えたから男らしさ・女らしさを指導しなくなった」のか、どっちが先か分からん
そんな玉子とにわとりの話は答えが出るものではないし、出したところで意味もない



そもそも肉体的な性別はともかく、「性別」が無くなりつつあるのはスピリチュアルでいう「アセンション(次元上昇)」の一つなのかもしれんな、と思い当たる俺
むしろ自然に近づいているとも言えるが
男らしさや女らしさを気にする動物なんて、人間以外にいないし


まあ俺の場合は恋愛対象は男じゃなくて女だし、性別を聞かれたら男だと断言できるしそれに対して違和感もない
そんな一般的な「男」

だが自分なりの「男らしさ」を見つめて行動に移すこともあるが、「女みたいに」パンを焼くことだってある
そもそも鹿児島の教育ではインドア派は「男らしくない」と、俺の子供時代では否定されていたし
筋肉はつかないしやせ型な、肌が焼けない体質な俺
そんなわけで細い色白なんだが、それで「あおびょうたん」とよく教師にけなされたものだ

でもなぜかクラスで「武士っぽい人第一位」では俺が選ばれたこともある
よく分からんが



日常では俺自身、自分の性別なんて全く気にしない
「男だったらどう行動するか?」と考えることはまずないし、当然それを基準に行動することもない
緊急時には男らしさが前面的に出るけど

てかそもそも「男らしいとは何か?」を考える機会や性別を意識する機会が減ったことで、自然と無性別にも拍車がかかっているのかもしれんな
一種のタブーになりつつあるし


まあそれで自分を無性別と思ってるくせにレディーファーストを求める女がいるのが、女嫌いの俺として一番気に食わないんだがな(真顔)
「私は女性じゃないんで、レディーファーストは不要です」とはっきり言える肉体の性別が女の人には、男だろうと女だろうと好感が持てる


俺の高校時代にタルパって言葉はまだなく、当時付き合ってた元カノはタルパーではなかった
ちなみに多重人格って訳でもない
でもタルパ界でいう「憑依」をさせて男人格が外に出てる時に、「男じゃねーし!」みたいに言ってた時があった

異性の肉体に憑依してるタルパが、似たようなことをしてる事例ももしかしたらあるかもしれんね
てかあんだろ(断言)


近い将来、男らしさや女らしさが無くなることで、今度は「無性別らしさ」が出る時代が来るかもしれん
それはそれで大変そうだ

コメントの投稿

非公開コメント

トランスジェンダーもXジェンダーも昔から存在したらしいですね。歴史は捨てたので詳しくないのですが確か家光が男色だったとか。
今はTwitterのプロフに普通に暴露しているほどオープンな世の中になりましたが、ブティジェッジ氏の同性愛が判明した途端に支持者が『票を返せ!』と騒ぎ立てていましたし、理解者がいる一方、公の場ではまだまだ問題視されてしまう世の中なんだなと感じました(´・ω・`)



>>関東に初めて住んだ時、まず驚いたのが男の態度すごくなよなよしてる

普通に女の子より可愛い男の娘が歩いている。それが東京(ぉぃ
女性の男装はなんとなく分かりますが、男性の女装には気付けない自信がある(´・ω・`)しかも最近は華奢で声の高い男性も増え、ますます判別つきません。
モンハンでいうところのタマミツネたん( ´Д`)


かくいう私も変異体アセクシャルですが(真顔)
変態アセクシャルだろ

>>鎧蜘蛛さん
日本の歴史のなかでは、男色家はそんなに珍しくなかったように思えます
それと同性愛者とトランスジェンダーは別物かと
「肉体は男性で性自認は女性の同性愛者」といったトランスジェンダーだけどゲイってタイプもなかにはいるそうです(`・ω・´)

個人的には異性愛者だろうと同性愛者だろうと、ちゃんと政治をしてくれれば、もとい公約さえ守ってくれれば、政治家の好みはどうでもいいんですけどねえ⊂(´・ω・)つ


姿形ではなく、性格面ですね、主に(ノ)・ω・(ヾ)
俺が住んでた地域だけの話なのかもしれませんが、なんだか覇気?が無いというかなんというか…

ネットでは「両声類」って人もだいぶ増えましたからね(。-`ω-)
女性の格好をした女性声の人だったら、俺も分からない気がします⊂(´・ω・)つ



現実でも抱き枕や二次元のキャラ、建築物、動物と結婚式を挙げた人がいますよね(`・ω・´)
人や社会に迷惑をかけるようなものでなければ、いろんな愛の形があっていいと思います⊂(´・ω・)つ
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク