連絡が来ない

明日友人と会う約束をしているのだが、音沙汰がない
時間の指定もない
まあ10時とか、そこらだろ(適当)

今日は、もとい、今日も晩ご飯は店で総菜を買った
最近自炊を全くしてない

てか食材がない
気力もない


食べたいものが思い浮かばなかった
コロナに聞いても「特にないかなー」とか言ってた
「なんかがっつりしたお肉がいいぜー」とも言われたが、抽象的過ぎて分からん(真顔)

とりあえず肉を買った
合鴨ロースがあったから、それにした

あとはまたサラダボウルを買った
新鮮な野菜をここずっと食べてなかったから、まあたまにはね

とはいえ、漂白剤浸りで、全然「新鮮」ではないんだろうけど…
自分で作るのも面倒だし
サラダは切らないといけないからねぇ


でもドレッシングくらいは自作してもいい気がする
胡麻ドレッシングの作り方を調べてみた

マヨネーズがいるらしい
マヨネーズから作らなくちゃ(白目)





そういや今月はとりの日パックがないらしい
コロナが絶望していた

代わりに寿司屋にでも行くかね
まあ何なら、焼肉でもいいけど
俺には給付金という強い味方がいるのだから!

なおまだ振り込まれていないもよう
いったいいつ来るんですかね?
オンライン申請だったから、6年後かな(すっとぼけ)





中2の息子「僕の給付金10万円は自分で使う!使わせてくれないなら学校行かない!勉強する気失せた!」 ← どうする?

俺としては個人個人への給付金だから、子供に10万円渡すのが筋だと思う
親が没収しても、法律上は問題ないと思うけどね

なんなら「今は生活が苦しいから10万円は生活費に充てたいから、すぐには渡せない。1年後には返すから貸して」と言うのもありだろう
もしくは「5万円だけちょうだい。今は生活費がかつかつだから」とか、全額ではなく一部だけ渡す交渉をしてもいい



まあ親も親だが、子も子だがね
学校に行くのは権利であって、義務じゃないから
行かないって選択をするのは自分自身

「親のために学校に行ってる」なんて、誰のためにもならないからやめた方がいい
ソースは中卒になりたかったけど、親のためだけに大学まで進学した俺

何も得なかった上に、300万の「奨学金」という借金まで出来た
完済までまだ10年以上ある


特に今は昔と違って派遣のような非正規雇用、ものによっては非正規ですらない偽装請負なんて生き方も強いられる
どちらにせよ、日本人として生まれたら、8割は使い捨ての駒の社会だよ

「中卒だとろくな仕事がない!」って言葉は正しい
だが、中卒とかそんなことは関係ない

今の日本は大卒でも仕事がないんだ
目的もなく「なんとなく大学に行こう」って意識は捨ておけ
中卒でも何も恥じることはない


大学を卒業しても、勉強は必要
現に俺は仕事で楽をするためにExcelの勉強を毎日してる

勉強ってのは「楽をするため」にするものであって、「誰かのためにするもの」ではない



「学校で今学んでることって、どんな意味があるの?意味ないんじゃないの?」って感想は正しい
学校で学んだことの大半はまず役に立たない

高校までで学んで俺が役に立ってることって、算数とか小学校の基礎的なことを除けばほとんどない
遊戯王のための確率と、料理のための塩分濃度と、それとこれまた料理のために使う一次関数くらいか?

「コーヒー豆Aとコーヒー豆Bを3:7で配分する。コーヒー豆Aが55gの時、コーヒー豆Bはだいたい何gだ?」程度よ


間違っても唾液に含まれる酵素の名称がどうとか、何の成分を何に分解するか?とかは使わない
1192つくろー!鎌倉幕府!なんて、今では全く違う年になってて、役に立つ立たないどころの話ではない




高校に行く人の大半は「将来なりたい仕事がまだ見つかってないから、時間稼ぎで」だろう
だが高校を卒業する頃になっても、なりたい仕事なんて見つからず、まだまだ時間稼ぎをする

大学に入ったら何か変わるか?
何も変わらない

結局「何になりたいか?」なんて決まらず、就職が第一目標になる
業種に構っていられず、ひたすらエントリーシートと面接の毎日

将来の夢がどうとか、そんなものに意味がない
将来の夢はおろか、自分がしたいことが分からないまま就活を迎えることになる



大学3年にもなると、講義そっちのけで就活をしないといけない時期
まあ俺は大学は親のために行ったから、逆に就活そっちのけで勉強してたけどな(真顔)

その結果が偽装請負
中卒だったら奨学金を借りる必要もなかったし、進学にかかる大金も必要なかった

歳も若いし、いろいろしたいことが出来ただろう
少なくとも今やってる偽装請負は中卒でも出来る仕事だから、もっと楽な仕事が若い歳で出来てたんだよなぁ…(遠い目)



話が脱線したけど、学校に行く理由は他者に求めるな
勉強する理由も他者に求めるな
10万円がもらえるもらえない以前の話


そして親も「子供が勉強しないと不安」と思って、子供に勉強を押しつけるのは止めろ
そんなことをしても身につかないぞ

それなら進学させないで、子供がしたいと思うことをさせた方がいい
YouTuberでもいい

子供がYouTuberを志したら、個人情報の漏洩とかをしていないかのチェックする
オーケーなら上げる
そんな感じのことをしてもいい


そのうち子供も子供ながら、YouTuberをしながらその生き方の長所と短所が分かって来るだろう
それならそれでいいではないか


てか別にYouTuberを勧めてる訳ではないぞ
中卒で工場や派遣で働くのもいいさ
大卒でも今ではそういう生き方は珍しくない


「努力をすれば報われる」「苦労をしてるのは努力をしてないからだ」って努力主義はやめろ
ホワイト企業の正社員の椅子なんて、数が限られてる

その限られた数の椅子の大半は、何の努力もしていない人のコネで埋まる
雀の涙程度の数席は才能+努力の両方を持った人で埋まるが、その時点であぶれ始める

「努力だけの人」なんて、どこもお呼びじゃないのさ

エジソンも言ってるだろ
「1%のひらめきがなければ、99%の努力は無駄」って



だから俺は起業して、その座れる椅子を増やしたいと思っている
正確には椅子を増やしつつ、その椅子を増やせる人を増やしたい

まあその前に寿命が来そうだがな(真顔)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク