ジェネレーションギャップというよりも

ネットでよく使う顔文字「^^」、若者と年配の人じゃ感じ方がこんなに違うと話題にwwwww

これは世代というか、ネットの環境によると思う
2ちゃんでは煽りで使ってたけど、他サイトとかメールでは煽りじゃない感じで使ってた
2ちゃんは(笑)とかも煽りで使ってたし

スイーツ(笑)


でも

(´^ω^`)ニコニコ

↑俺はこれを基本的に煽り(っぽい冗談)で使ってた


今は封印してて、全く使わないけど
封印されしショボゾディア


用例:
テストでいい点取れてよかったねぇ(´^ω^`)ニコニコ

当時は大抵「ウザw」「キモイw」って感じで返されることが多かった
こういうやり取りしてたのも、今から10年以上前なのか…(遠い目)


今の俺はTwitterのようなSNSから距離を置いて、ブログに引きこもっている
昔はmixiとかいろいろしていたものだ

当時は顔文字ももっとバリエーションがあったし、絵文字も多用してた
若かったのだ


まあ言うて10年前と何が変わったのか、まるで実感がないのだけどね

もしかして:
まるで成長していない

今日は古いサワー種でホットケーキみたいなのを作った
なんかめっちゃふくらんだ
重曹のせいかもしれん

黒砂糖をそれなりに入れたが、苦みが強い
さすが全粒粉100%サワー種
はちみつをかけながらちまちまと食べた



そのホットケーキのような何かを食べながら、遊戯王LotDをした
今日のコロナのじゃんけん戦績は5戦5勝
完勝だった

まあ全敗も珍しくないんですがね(真顔)




今日はチャレンジモードをプレイした
チャレンジモードは難易度が高いデッキを使うNPCと戦うモード

とりあえずペガサスと戦うことにした
トゥーンデッキになら勝てるだろ(慢心)



ペガサス「私のターン、ドローデース。テラ・フォーミングを発動シマース」

俺「トゥーン・キングダムか…?」

ペガサス「手札からマドルチェ・シャトーを発動シマース」

俺「はぁ?!マドルチェ?!?!」


まさかのマドルチェデッキだった
対策が全く出来てなかったので、そのまま負けてしまったのであった

オベリスクを出した時は結構押してたんだが、ティアラミスの対象を取らない除去で憤死した
あかんやん

諦めずにデッキから特殊召喚してみたら、奈落の落とし穴で憤死した
もうあかんやん(絶望)



ライオウかラーの使徒送り付けで勝てそうな気はする
でも俺の三幻神デッキのキーカードがまだそろっていないこともあって、再戦は見送り

勝てなくもないだろうけど、苦戦は必至
デッキパワーが違い過ぎる
それに比べて、向こうのデッキは完成形だし…





遊戯王の後は買い物に行った
曇りだったが雨が降りそうじゃないから、出るにはいい感じ

今日の晩ご飯としてサラダを買った
あとはコロナが欲しがったコーンコロッケとか

こいつ、地味にコーンが好きだな
寿司屋に行く時もコーンを食べたがるし

あんなのの何がいいんだろうか…?
まあ美味いけど






あとは家に帰ってブラウジングしてた
コーヒー豆の焙煎もしたけど

それとあとはベルセルクの単行本を4巻まで読んだ
最近ずっと読んでなくてほこりをかぶってる
たまに見返すけど



最新刊の40巻も見たが、あの描きこみだったら休載も納得
描きこみを減らしていい気がするが、あれがベルセルクの魅力でもあるからなぁ…


てかこれからキャスカはどうなるのだろう
正気に戻ったとはいえ、ガッツの姿を観ることはおろか、声を聞くのもアウトだし
自分から鷹の団メンバーの名前を出しても自爆して発狂するし

かといって、この状況でガッツが自分を置いて妖精島から出ることは絶対に拒否するだろうし
「会いたい人がいるのー」ってあんなに言ってたし
ガッツの名前を聞くだけで涙ぐんでたし
てか出たらもう二度と会えないし


妖精島を出るにしても、キャスカは絶対ついて来るだろ
あの状況じゃ
グリフィスへの復讐の旅どころじゃない

俺が言いたいことは一つだけ
早く続きを読みたいです(迫真)




個人的にガッツがグリフィスに殺されるバッドエンドだと思うんだよな
ストーリー的にガッツがグリフィスに勝ってもハッピーエンドって言い難いし

ネットでは「グリフィスって自分の国を手に入れたし、もうすることなくね?」って書き込みがあった
でもガッツは「国を手に入れることは通過点だ。いつまでも高みを目指して飛び続ける。それが光の鷹、グリフィスだ」みたいな話をしてたし

…まさかグリフィスが妖精島を攻めてくるとかないよな?
もうやめて!ガッツのライフはゼロよ!

ベッチーも手元から離れないし、そろそろガッツの中の誰かが「…げる」してもおかしくないんだよな
それからの妖精島壊滅コースもある

あのなかで一番「…げる」しそうなのは現状キャスカか
マニ彦さんは…多分ないだろ(適当)




ベルセルクを読んだ後はブログを書き始めた

しかし書いてる時に姉からちょっとした相談の電話があった
1時まで電話コース



そしてまた書き始める俺だった
本当は11時過ぎには寝るつもりだったんだけどな…(遠い目)




まあ昨日は11時に横になって眠れなかったから、寝るのが遅くなってもいいのかもだが
マオを起こしてダイブしてたら寝付いてた

なんか吸血鬼の館みたいなのに入って、二人でゾンビとかゴーレムとかよく分からん植物のツルの化け物とかと戦ってた
ちなみにマオさんは魔族化してない

マオさんは魔族化してなくてもそれなりに戦えるぞ!
「それなり」に!


まあドラクエの終盤直前の雑魚敵までなら、軽くあしらえるんじゃないかな
知らんけど(適当)

コメントの投稿

非公開コメント

なんだかネットゲーム時代を思い出しました…。
当時は皆して「あり^^」などを常用していましたし、全く違和感無かったのですけどね。
現在も特に煽りとして感じる事はありませんが、すべての文章などに使われていると腹立つ事もあります
それは「w」も然りなのですけど。

ネトゲを辞めてから顔文字や「^^」「w」を頻繁に使わないようになりましたが
それはそれで表情が読めないというか…無機質や無表情な文章のように見えちゃいます。
そう考えると文に表情を付ける素晴らしい表現方法だったと。
「ありがとう」だって「ありがとう^^」や「ありがとw」になるだけで随分違いますものね。

とは言え昨今ではSNSやL〇NEなどで短文のやり取りが増えてきてますし
それならば毎度顔文字や表情表現付けられてもなー…といった葛藤が出てくるのも確かorz

>>超兄貴さん
文字だけだと自分の感情を表現しづらいし、相手の気持ちも分かりづらいですからね(ノ)・ω・(ヾ)
特にネトゲだと迅速に文字を打つ必要がある場面もありましたし

当時の挨拶は「こん^^」と「ノシ」は当時の挨拶の定番でしたね
最近の子は「ノシ」の意味が分からないらしいです(;・`д・´)

まあ俺はあまりネトゲをしたことがないんで、この挨拶は実際聞きかじりなんですがね(真顔)



Twitterは文字数制限で短文になりやすい傾向にあるから、顔文字文化はあまり育たなさそうですよね⊂(´・ω・)つ
そこら辺は絵文字で代用してるっぽいけど
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク