前倒しパーティー

日付は変わったが、今日は回転寿司で晩飯を食べた
マオの誕生日前日だったから

土曜日は混んでそうだから、一日前倒し
それにマオも家でのんびりしたかろう
雨も降ってそうだし

寿司を食べた後、まっすぐ家に帰った
そしてそのまま昼寝をした
昨日寝る時間が遅くて、寝不足だったからだろうか
眠気がひどくて何もできなかった


起きた後は雀魂を打った
調子が出ず、3回連続3位

ホンイツを聴牌したが、字一色が見えたから面子を崩した
だが最終的に持ってた字牌が全部枯れた

聴牌はしたものの、待ちがなければ張子の虎も同然
他家の当たり牌も引いたので、結局降りた



大三元が見える手牌にもなった
最終的には白単騎の小三元ホンイツ聴牌で終わったが

俺が大三元を見てた局、下家がリーチをして来た
俺は發と中を鳴いてるから、他家は明らかに俺を警戒していた
その状況でのリーチ

結局和了れず、俺と下家の2人聴牌
下家の待ちは白と5萬のシャボだった

こういうリーチは好きだ
「大三元が確実にないから攻める!」みたいな

でも今の麻雀は「大三元は確率が低いので、警戒するのはやめましょう」がセオリー


個人的には一人で三元牌を2種類鳴いてる上で1%でもその確率があったら、大三元を阻止するために自分の和了りを捨てる方がいい結果に結び付くと思うんだけど
そりゃ確率が低いって話は分かるけど、もしその「確率が低いこと」が起こったらどうするの?って話

いわば「大地震が起こる可能性は低いので、常日頃から非常食の備蓄は無駄です」って言ってるようなもんじゃんか
大三元を和了る確率と、阪神淡路大震災や東日本大震災級の震災が起こる確率、どっちが高いかは言わずとも分かろうに


役満は一種の大地震なんだから、確率が低くても警戒すべき
俺はやっぱそう考えてる

一人で白と發を鳴かせて、「大三元の確率は低いからw現代麻雀ではこれが正解w」と中を切る
そしてその中鳴きで大三元が確定したら「やべw」とか言って降り始める
麻雀を打つ相手は大抵どんな打ちでもいいけど、そういうプレイヤーとは正直同卓を避けたい




よく麻雀論で「麻雀は運ゲーか?実力ゲーか?」と問われる
はっきり言うと、レベルが高い打ち手は不確定要素を削る打ち方をする
だからある意味実力ゲー

だけどレベルが低い打ち手は無闇にカンをして場を荒らして、運要素が大きいギャンブルゲーにする
そして「はいはい麻雀は運ゲー運ゲー」とふてくされる

麻雀が運ゲーだと思うプレイヤーは単に実力不足だよ
たしかに麻雀には運が絡むけど、実力でカバーする要素は少なからず残ってる


12萬と12筒の辺張があって、どちらかの辺張を払うにしても、場を見て「入りやすそうな方」「のちのち手が伸びなくても安牌になりそうな方」を残すのが正着
それを出来ずに適当に選んでたら、いつまで経っても麻雀は上達せんよ



なんか麻雀話になってしまった
まあいいや




雀魂であまり手ごたえがなかったので、Caligulaを始めた
コロナは寝てたから、主に生徒のお悩み解決相談室をしていた

無印だと一度に複数の相談をまとめて解決出来たけど、オーバードーズだと1つずつしか受注できない
パーティーメンバーに話しかけるのもできないし
生徒の悩みが1つだけになったとはいえ、それがちょっと面倒



Caligulaをしながらぶどうを食べた
コロナも起こしたから、部員との親睦を深めた

そして0時半からブログを書こうとしたら、女友から電話
1時頃まで話して、それからブログを書き始めた


昼寝をしたからあまり眠くないけど、そろそろ寝ないと生活が狂いそう
てか最近狂い始めてる
かといって11時に横になっても眠くなくて眠れない日が続いてる

また光目覚まし時計でも使い始めるか
それで生活リズムも少しは改善することだろう

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク