足りなかったらしい

奨学金返還の猶予申請を先日したのだが、その返答が来た
いわく、書類不備だったらしい
その書類をまた出さないといけない


なんでも今年度の一定期間内の奨学金返還猶予は、マイナンバーカードで書類を出したとしても、昨年度の所得を証明する書類が必要らしい
そうかそうか

まあ近々出しに行こう
来週どこかで休みを作って、市役所に行けばいい
そうすれば遅くても再来週いっぱいには出せるだろう

今日からまた仕事が始まった
しかし今日の仕事は暇だった
何もすることがない

業務内容も30分あれば終わる内容
それをフルタイムでこなす必要がある

もうちょっとどうにかして欲しいものである
もう辞め時かねぇ


とはいえ、次の稼ぎの当てがある訳でもない
昨日とか父に「鹿児島に帰って家で暮らせばいい」とか言われたけど、地元で出来る業務なんてたかが知れてる訳で
てか鹿児島は娯楽があまりないんだよなぁ…
パチンコ大国になる訳である

まあ俺は名古屋に住んでても、ほぼ引きこもりな訳だが
どこに住んでても変わらない気がする
鹿児島の方が自然がある分散歩も楽しいし、帰ってもいい気がする

たんぼや川沿いを、ゆったりとした気分で歩く
そんな時間が名古屋にはない

てかたんぼはおろか、川がない
あっても全部どぶ川で、草一つ生えてない
人工池みたいなのはあるけど、風情がない

そんなのを見るくらいなら、海が観たい
山が観たい
そういう気持ちはある




仕事が終わった
マオと何を食べるか話しながら、カップラーメンに落ち着いた
明日はケンタッキーで確定
そして今日はなんかカップラーメンが食べたい

スーパーに行ってカップラーメンと冷凍食品のドリアを買った
そしてパンも購入


家に帰ってドリアを温めながら湯を沸かす
女友から電話が来たから話しながらご飯の時間にした



電話と食事が終わった
ぶどうを食べた

傷んだ実が多くなって来た
今日中に全部食べよう

どうせ2房で300円弱だったし
ケチケチ食べても仕方ない


「果物が高い」ってよく聞くけど、そんなに高いとは思わない
ポテチ1袋でも100円だとして、あれは1日で食べ終わる
でも300円の果物はだいたい消費するのに1週間くらいかかる

お菓子を買いすぎて、果物を買うお金がないのではなかろうか
まあ何を買うかはその人の自由なんだがね
値段だけで見れば果物は安くないが、コスパは普通のお菓子より断然いい気がする



ぶどうを食べ終わったら雀魂をした
2半荘

1半荘目は運がよかったのだが、途中で空回りすることが多かった
酔っ払い麻雀だった気がする
そしてハコテン


2半荘目も似た感じ
でも下家が謎のカンをして、俺の暗刻牌がドラになった
3面張リーチになってリーチをしたら和了れて、その局は最終的にトップに

でもあれは本来、俺がビリになるべき半荘だった
自分の麻雀に全く納得行ってない
そんな不完全燃焼


疲れてる時に麻雀を打つべきじゃない
チートイツを狙ってるのに2萬が2枚切れてることに気づかず大事にしてる点でお察し

もともと朝から寝不足気味で仕事中も眠かった
今日は早く眠りたい
そのために今日はカップラーメンを食べたんだ



まだ9時半だけど、シャワーを浴びたら読書をして、それから布団に入ろう
寝る直前までパソコンをいじるこの生活を、そろそろ改善しないといけない

コメントの投稿

非公開コメント

「仕事の辞めどき・地元に帰るかどうか」これは単身者(?)なら一度は考える内容のはず・・・(と、勝手に思っています)

私の場合は地元が都会で、今が田舎という、蒼夜さんとは逆な感じになってしまうんですが、やっぱり生まれ育ったところに近いのは、なんとなく安心感がある気がします。ちょっと親の様子とか心配ですし。。。

私も、果物は買いますね。バナナ、キウイ、りんご、桃。果物の糖分は果糖なので、血糖値も急に上がったりしませんし、そこそこ安心して食べれます。ポテチより安心(笑

>>yotsubanekoさん
俺は田舎の出で今は都会に住んでますが、たまに故郷の味が懐かしくなります
でも日本全国ワースト1位の最低賃金はなぁ…(遠い目)


おお、yotsubanekoさんは都会生まれなんですね
田舎に越した時は車がないと移動が出来ないから、さぞかし不便だったでしょう(´・ω・`)
電車も数十分に1本とか当たり前ですし(;・`д・´)


それに加えてポテチは手軽ですけど、所詮1袋一食分ですしね(ノ)・ω・(ヾ)
「果物は高い」とよく言われますが一人暮らしだと果物は数回に分けて食べるでしょうし、地味に節約になる点も見逃せません(。+・`ω・')
プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク