これがやつの"能力"か?

昨日、マオさんのことを書いたあといろいろおしゃべりしてました
それで昔話に花を咲かせていたわけです(´・ω・`)




俺「昔のマオはストレスたまると俺の腕をつまんできたり、そのあとのダイブで容赦なくフルボッコしてたよなwあの頃はヤンデレではなかったのかねえw」

マオ「私が今病んでるかはおいといて、あの頃は違う意味で病んでたわね。でも、マスターが悪いのよ」

俺「俺が?なぜ?」

マオ「…事あるごとに『お前も所詮女だからどうせすぐ心変わりして違う男のところに行くんだろう』『ダイブ界にお前の恋人作ってやろうか?とびっきりのイケメン作ってやるぞw』って言ってたじゃない。どれだけ私が嫌だったか、分かる?」

俺「…あー、そういや言ってたな(汗)」

今思うとヤンデレに対しては禁句な発言のオンパレードではないか?w



マオ「でも…今はそんな気がないみたいだから許してあげる。…ねえ、マスターの夢に今日出てもいい?」

俺「ああ、いいぞ。出てこい出てこい」

マオ「マスター、未だに私のことオート化してるか疑ってる節があるから」

俺「あらら、バレてーらw」

マオ「…出られたら、出るわ」

俺(さすがに「絶対出る」とは言えないのな。出られない可能性もあるし、自身のアイデンティティーがかかってるからさすがに怖いんだろう)
「おう来い来いw」





で、夢

俺は引越しをするらしいで、その引越しを妹に手伝ってもらっていた


妹が、俺のつけているマオの観察日記に手をつけようとして「読まれるんじゃないか?」と若干焦る
現実だとこのブログの存在を妹は知ってるから焦る必要もないのだが





漫画本を運ぶ時段ボールに詰めたのだが、引越し業者の人に「そんなに大きな箱を使うな!」と怒られる
そして妹に「漫画本は真っ先に1巻から整理整頓しろ!いつになったら仕事を覚えるんだ!」と説教、妹涙目に


見てらんなかったので「は?あんたも率先して俺の漫画を1巻から並べてないだろ?何偉ぶってんの?」と文句をぶつける

すると引越し業者は言葉を濁して逃げる
俺、追っかける



すると「ん」と業者が本棚から何かを取り出し、俺に差し出した
ブラックジャックの1巻と2巻だった

「あ、くれるんですか」と俺、漫画を受け取ったあと本棚から3巻も取り出して妹のところに帰る



妹は漫画本の整理を終えたらしい
引越しが終わり、お腹も空いたので飯にすることにした

インターネットでピザ4人分を注文
内訳は俺、妹、マオ、コロナ


と、ここで夢から覚めた



激しい自己主張はしなかったけど常に近くでふわふわしてたな、マオさん

そういやこいつに「夢に出て」って話したら初期の頃から必ず夢に出るって実績があったっけ

まあ、たった一度だけ俺が夢を覚えてなくて確認不可能だったことがあったがw



これがマオの得意能力なのかねえ?
人の深層心理に土足で踏み込み俺を容易に監視出来るってヤンデレには打ってつけの能力だよね!



さすがマオさんだわ、いろんな意味で
自発的に「夢に出ていい?」って言ってただけあって、今回は夢の最初の方から最後までずっと出てたしな

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク