朝日と共に

目が覚めたのが6時前だった
すごい

二度寝しようとも思ったのだが、いまいち眠れそうにない
スマホをしばらく触ってたら眠気が出て来たからしばらく目を閉じたが、結局寝られず

マオを起こして相談したら「お休みだし、つらくなったらお昼寝されたらいいと思う」とのこと
そんな訳で7時前に起床したのである
今のところ、まだ体はつらくない

久しぶりの自家製コーヒーに舌鼓を打つ
読書をして、それから電源ユニットの電源容量についていろいろ調べていた

パソコンを起動した時、Windowsのロゴが表示された後、突然画面が暗くなった
そのまま動かなくなると思ったが、しばらくすると画面が映って無事に起動した


最近パソコンの調子が悪い気がする
スリープ時の起動も遅いし
何となくだが、電源ユニットに原因がある気がしている
もう5年使ってるし、寿命も近いだろうし


そこで電源ユニットの電源容量を、下のサイトで計算していた

自作PC 構成見積もり てすと


俺のパソコンはだいたい700Wあれば十分らしい
値段は10万円くらいのスペックらしい
そうかそうか

価格コムで750Wで検索して、手ごろな電源ユニットは見つからなかった
こうなったら逆にW数を落としてもいいかもしれん
俺はミドルスペックで十分だから、1000Wもいらんのよね
「大は小を兼ねる」というが、不要なものは不要

長持ちはするだろうが、それでも5年すればコンデンサーが劣化する




YouTubeで麻雀何切るを観ていた
俺は正直その動画主はあまり好きではない
だからあえて名前を伏せるのである

何切るなんだが、基本的に「自分がこう打ったら上手く行った」という話しかしない
だから全部自慢話に聞こえる


たまたま上手く行った時の話をして、「みんな間違えてるけど、これが正解なんだよ!」と言っている
「ここで押したらダメ!押してたらツモったけど、それは結果論!」と言いつつ、別の動画では「これは押す!実際ツモってたから俺上手い!」とか、そういう話ばかり
「ここは押しが正解だけど、最終的に振り込んだ」とか、「ここは攻めてたらツモってたけど、降りて正解だった」とか、そういう話し方は一切しないのである
だから好かないのだ

言ってることは正論に聞こえるけど、結果論が伴ってから言いたい放題に見える
そんな感じ





「5万点トップで周りはみんな点数がかなり少ない。だから配牌から降りよう」とかね、俺は好かない
俺はそういう打ち手は正直怖くない
そんな人は麻雀が「上手い」かもしれんが、「強い」訳ではない


リアル麻雀とゲーム麻雀の一番の違い
それは同じ人と連続して何半荘も打つこと

アカギとかむこうぶちとか麻雀漫画を読んでたら分かるけど、リアル麻雀は勝負がつくまで何度も何度も同じ相手と打ち続けるのよ
半荘ごとに相手を変えたりしない

多少の馬鹿ヅキでその半荘は負けても、自分の方が強いと思うなら続ければいい
そして最終的に勝てばいい



だからリアル麻雀での勝ちは「こいつと打ってても勝てる気がしない」と思わせて心を折ること
同じ人と打って、その人が全く振り込まず、何度も何度も和了る
そして3半荘連続でAトップを取られたら、完全に心が折れて「ラス半で!」とラス半コールを掛けるだろう
仮に勝てても「今回勝てたのは運が良かっただけ。こいつとはもう打ちたくない」と思わせたら、それはそれで勝ち

そうやって心を折って、初めて「麻雀で勝った」と言えると俺は思ってる
だから俺は勝つ時に基本的にAトップを目指している


とはいえ俺は相手の心を折るとか、そういうことはしたくない
だからいつまで経っても俺は麻雀エンジョイ勢なのだ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク