その心は

麻雀とかけまして、オメガラビリンスライフと解きます
その心は?

どちらもパイでいっぱいです

昨日は全くオメガラビリンスライフをしなかったんだが、コロナがして欲しいとのことでプレイすることになった
ちょっとストーリーを進めた


べる「私、みんなの足を引っ張っちゃったぁー」

コロナ「そんなことないぜー」

ひなた(主人公)「そんなことないよ!べるちゃん、頑張ってるよ!」

コロナ「だぜー」

べる「でも私のせいでモンスタールーム(※)に迷い込んじゃったし…」

コロナ「モンスターは蒼夜が全部やっつけるから大丈夫だぜー」

俺「おい、俺頼りかよ」


※モンスタールーム:
モンスターがたくさんいる、ローグライクゲームのお約束
ゲームによっては「モンスターハウス」とも
何も準備をしないで迷い込むと死ゾ



べる「ひなちー!メルアド交換しよ!」

ひなた「いいよ!」

べる「じゃあメルアド教えて!」

ひなた「うん!…えぇ!裸の女の人たちが画面に出て来た!」

べる「ひなちー!それ、ネットにつないでるよ!」

ひなた「どうやったら消せるの?!あれれ!動画が始まっちゃった!」

べる「女の子がそんなの観ちゃダメー!」

ひなた&べる「…きもちよさそう」

コロナ「裸で気持ちいいのって、あれだなー」

俺「なんだ?」

コロナ「温泉!」

俺「たしかに」



だいたいこんなことを話しながらゲームしてる
今日も蒼夜家は健全であった






今日も雀魂をした
あまり調子が良くなかった

あとから牌譜を見返したら謎の打牌をしていたこともあった
打ち始めで頭が回ってなかったとか、そんな感じかもしれん
そんなこともある



俺は基本雀鬼流みたいな感じで打ってるので、ドラは聴牌するまで切らない
例外は自分以外の誰かがAトップになる危険が高い南2局以降で、ドラを離すと好形1向聴になる時だけ

でもたまに聴牌する前に手拍子でノーテン状態でドラを切ってしまうことがある
そんな時は集中力が切れて来たと自覚するようにしてる
それだけで自分のコンディションがどうなってるか確認することが出来る
そういう点ではドラを聴牌まで離さないように意識するのはオススメである


まあリアル麻雀ならドラとかドラそばは左端に置く癖を雀鬼会では付けてるらしいから、ドラ先切りなんてあまりないんだがね
ネット麻雀が悪いネット麻雀が






【悲報】ヤフー知恵袋にとんでもない質問があがるwwwwwww

>suicaってあるじゃないですか。あれって一万円をATMとかに入れるとスマホのsuicaアプリに一万円が増え使えるようになりますよね?
>そのATMに入れた一万円は焼却されてもう使えなくなるんですかね?もしそのATMに入れた実物の一万円が今後も問題なく使えるのなら、スマホの中に一万円を新たに創造していることになりますよね?
>これって大丈夫なのでしょうか。  


信用創造定期

これが「お金が増える瞬間」なのよ
支払う人は「Suicaの会社に1万円をチャージすると、1万円分のサービスを提供してくれる。この1万円を消費し切らない前にSuicaの会社は倒産しない」という信用があるから、Suicaの会社にお金を払う

その結果、1万円札はATMの中に存在するけど、1万円分Suicaの中にチャージされる
1万円が2万円に!

これが「信用創造」です
そしてこれがメンタリズムです(違)



そして「○○の会社がつぶれるはずがない!」という信用が世界中の企業で連鎖的に発生し、突然世界中からお金が消滅した事件
それがリーマンショックです

リーマンショックには勝てなかったよ…



※補足:
Suicaにチャージしたお金は正確には「日本円」ではなく、Suicaのポイントに過ぎない
だから厳密には「お金」の信用創造ではない
ただし「日本円(=日本銀行券)」も「お金」ではなく「日本の税を支払うクーポン券」という見方をすれば、Suicaのポイントも信用創造として「お金」と同等の価値を持つのである

前も書いた気がするけど、「お金=国以外発行できなくて、絶対的な価値があるもの」ではない点に注意
そもそも米ドルを発行してるのも、アメリカ政府じゃなくて民間企業だし

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク