むしろすっきり

雀魂をした
馬鹿ヅキ対面の4巡目リーチドラ3に振り込んだ
チートイとはいえ、親番一向聴だったからまっすぐ行った結果である
無事にラスった
そしてチャオった

銀の間オッスオッス
雀士の皆さん!よろしくお願いします!


麻雀牌の種類は1~9の数牌が3種類、字牌が7種類
よって全部で34種類


麻雀で聴牌したら、待ちは大抵嵌張・辺張・単騎の1種類待ち
多くてもシャボ・両面の2種類のみ
確率にして1/34、もしくは2/34=1/17

それなのにどうしてこんなに一発で当たり牌をつかむのか?
理解に苦しむ



他家の4巡目リーチは当たり前なのに、俺は無駄ヅモ4巡連続が当たり前
勝てる訳がないのである
むしろここまで後段しないでよく耐えたと思うのである




まあでも仕事で疲れてたから、多少の切りミスがあったのも事実
それはそれで、さっさと後段したかったから別にいいのだが
耐えるのも耐えるので、なかなか面倒だし


「麻雀 疲れてる時の打ち方」で検索した
「麻雀をやりすぎて、仕事に疲れが影響しないようにしましょう!」と、全く逆の記事が出た
違う、そうじゃない

あとは「麻雀負けが込んでる時!」みたいな記事
いや、疲れ関係ないやん


世の中の人は8時間9時間労働をした後に、どうやって麻雀で間違えずに打ってるのだろうか?
俺が知りたいのはそれなんだが




あと「早くリーチする方法」で検索しても、「牌効率を覚えましょう!」という記事ばかり
いや、こっちは配牌2~3向聴で、無駄ヅモなくリーチする方法について聞いているんだが

周りのみんなはしてるのに、俺だけ無駄ヅモで字牌をバラバラに引いてくるんだから何かコツがあるんじゃないかと思っただけだ
牌効率はもちろん意識してるが、配牌1向聴でも全く入らないで聴牌すら出来ないのよ
鳴ける牌も一向に出ないし

そういう時に聴牌する方法を調べてるのに牌効率がどうだとか、鳴きを覚えようだとか、そういう初心者向けの記事はどうでもいいのよ
「運が悪いだけです」なんて、何の対策や答えにもなってない精神論は聞き飽きた

もっと、こう、ないのか

仕事だった
疲れ切った

周りのサポートもあるが、俺自身にも当然仕事がある
あっちやこっちで、いろいろしてたらあっという間に終業時刻
てか気づいた時には既にオーバーしてた


帰ろうと思えば、すぐにでも帰れていたのに悔やまれる
帰るのが20分弱遅くなった
明日は定時で上がろう




今日は回転寿司に行った
寿司というより、ラーメンとフライドポテトが食べたくなった
何故かは知らん


ラーメンとフライドポテト、そして少々の寿司を食べた
デザートにアイスパフェも頼んだ

席に着いた瞬間、肉寿司が流れて来た
コロナが「あれ食う!」と即座に反応したので、それを食べた


そんなことがあったから、今日はきっとコロナの日である
頼んだアイスパフェは店員おまかせでランダムにアイスが来るのだが、何となくイチゴが来る気がした
事前に「どんなアイスが来るか分からん。いちごかもしれんし、チョコかもしれん」と一応説明しておいた
コロナは「いちごが来るかなー」とウキウキしながら待ってた


パフェが来た瞬間、俺が認識する前に「いちご!」とコロナが声を上げた
いちごアイスだった
知ってた

冷凍いちごとか、ムースもいちご味だった
いや、コロナ、強すぎだろ
その引きを俺にも分けろ
天和和了らせろ


家に帰った
満足したコロナは眠りに就いた
たっぷり寝るといい



雀魂を打った
1半荘目は2位になり、「これ、後段ないんじゃね?」と思っていた
だが2半荘目で爆死
知ってた

冒頭に書いた通り、個人的にはさっさと銀の間にチャオった方が気が楽だから、それでいい
上がるのはそれほど難しくないし


てか周りのツキが強すぎて、何も手がつけられん
1000点の手で流そうとしても、俺以外全員降りるからバカツキの人を止められない

それでも自力で止められることも無くもない
リアル麻雀ならそういう和了りをすると、大抵次の局は配牌とかが良くなるんだがめっちゃバラバラ
そして5巡目辺りにかかる無情なリーチ
なんぞこれ


配牌がいい時もある
好形2向聴くらいの
だがツモが字牌ばかりで伸びない
そんな時、他家がまたもや3巡目辺りでリーチをかける
なんぞこれ


「147索258筒36索が入れば聴牌なのに、何で全部入らんのよ!」ってことがよくある
第一打に浮いてる9筒を切ったら2連続で9筒を引き、その次は8筒、そして7筒引きで字牌引き
そんな感じで、ツモが裏目にしか来ない

こんなんで勝てる訳がないんだよなぁ…




俺の雀風が悪いのかと思ってVTuberさんの対局動画を追って見ても、俺の方が常にいい形になってしまう
すると単純に俺のツモが悪いだけの話になってしまう

これはいったい何なんだろう(真顔)




何気なく麻雀系の記事を読んでたら、「配牌が悪い時でも、とりあえず役牌を鳴くことはありませんか?上級者は絶対にそんなことはしません!」という記事を見かけた

状況に応じては鳴くけどな、俺は
チャンタ三色と絡めたり、ホンイツと絡めたり
とりあえず鳴いて前に行って、手をどんどん高くして行く打ち方をする
白と發が1枚ずつあるなら、大三元や小三元だって見れる
当然中のみの聴牌も目指しつつ、それらを目指して行く



例題の配牌を見てみた


一萬二萬四萬一筒三筒九筒八索九索東西北中中


牌姿だけでドラすら分からんが、めっちゃいい配牌で草
字牌以外の孤立牌が少なくて搭子が既に4つあるのに「配牌が悪い」ってどういうことなの…?

俺の配牌は常に辺張嵌張搭子が1つ2つくらい、あとは字牌が5種類個別にあるとかそんな配牌ばかりなのに



俺はとりあえずこれは国士無双を見る
第一打候補は4萬だが、ツモがチャンタ関連じゃなければ赤以外ツモ切り
赤ならそれに絡めた色に寄せる
1萬とか9筒で縦に伸びたらホンロートイトイかホンローチートイ
ホンイツに行く場合、中ホンイツチャンタの7700は確定してて、南家以外ならもう1つ役牌が付く可能性だってある

国士無双があるから1枚目の中はスルーするかもしれないが、鳴いて字牌を温めた打ち方をすれば十分和了りを拾えそうだが
東西北が重なったら全部鳴いて字一色もあるし

これで中のみ1000点、チャンタと絡めても2000点だなんて、単に手牌の構想力がないだけだと思うのだが
中鳴いた後にここから字牌を切る打ち手なら、振り込んでも仕方ないわな
この単独の字牌は全部あって嬉しい字牌なのに

中を鳴いたらとりあえず4萬切り、色は筒子に寄せて行く
そしてチャンタホンイツ中の7700を基準に打っていく
俺はそうする



これが「中を鳴かない悪い配牌」…?
重いけど、満貫が容易に見えて打点はかなり高いやんか
形の悪さは鳴きでフォローできる
俺と違って中が鳴くことが出来る状況で、王牌と海底に1枚ずつとか、頭おかしなる現象も発生してないし

これで悪い配牌なら、俺の配牌とツモ、王牌との絡みはいったいなんだっていうんですかね(困惑)



一萬二萬七萬五筒七筒一索四索八索九索東南西北ツモ四萬

このくらいの配牌で、初めて悪いと言いなさい(絶望)
役牌対子さえあれば、索子と字牌以外全部払って行けるのに…


俺ならこの配牌で「いや、無理だろ」と言いながら7萬を切る
めっちゃ遠い索子のイッツーと123や4を軸にした三色をとりあえず追う
そして次のツモは8萬2枚連続引いてツモ切り、9筒を引いて場に2枚出てしまった北切り、そしたら4枚目の北をツモって来てツモ切り、6巡目には2枚切れの發を引いて来てツモ切り
そうやってほぼ全部ツモ切ってたら下家が「リーチにゃ!」と宣言する
ちな次のツモは7萬

うーんこの



…いくら何でもあんまりな配牌とツモと状況だって?
こういう状況が多い、俺の気持ちが少しでも伝われば幸いです(にっこり)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼夜

Author:蒼夜
はちみつおいしい

カテゴリ
アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク